※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マルチプレイで使うコマンド

ユーザーがマルチプレイで使いそうなコマンド。コマンドはコンソールで実行する。Shift+Escでコンソールを開く。Escでコンソールを閉じる。コンソールの文字の大きさを調整するcvarは"con_textsize"で、既定値8。

voteに関連するコマンド

マルチプレイで使うコマンドの中で、最も使用頻度の高いと思われるのはvote関連のコマンド。voteとは、サーバー上で或るコマンド(gametypeや試合時間の変更、mutatorの有効化/無効化など)を実行すべきかを全クライアントに問い、賛成多数ならばそのコマンドが実行される仕組み。

vhelp

vote関連のヘルプを表示する。vcallで実行可能なコマンドを調べるのに使う。"cmd vote help"と同じ。

vcall

voteを開始する。実行したいコマンドを後に続ける。 "cmd vote call"と同じ。

例1 : vcall endmatch
例2 : vcall "gotomap afterslime"

vcallで実行可能なコマンド

サーバーの設定により異なる。vhelpで一覧が表示される。一部を下に記す。

kick

指定したクライアントを接続禁止にする。ユーザーIDまたはユーザー名を後に続ける。これはstatusコマンドで調べる。"vcall kick"を省略して"vkick"でよい。

例1 : vcall "kick # 999999"
例2 : vkick ExamplePlayer
nextmap

次の試合のマップを指定する。利用可能なマップはlsmapsコマンドで調べる。"vcall nextmap"を省略して"vnextmap"でよい。

例1 : vcall "nextmap xoylent"
例2 : vnextmap stormkeep
gotomap

指定したマップに移動する。"vcall gotomap"を省略して"vmap"でよい。

endmatch

試合を終了する。"vcall endmatch"を省略して"vend"でよい。

extendmatchtime

試合時間を延長する。既定値は5分間。

vyes、vno、vabstain

それぞれ賛成、反対、棄権。

vote以外のコマンド

vote関連以外で、使う機会のありそうなコマンド。

lsmaps

現在のgametypeで利用可能なマップの一覧を表示する。

suggestmap

指定したマップが次の試合のマップの候補の1つとなる。

例 : suggestmap runningman

status

サーバーの状態を表示する。

say、say_team、tell

チャット、チームチャット、指定したユーザーとチャット。

例1 : say good game
例2 : tell # 999999 good game

connect

非公開サーバーに接続する時に使う。

例 : connect 127.0.0.1