篝奈子音

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


基本情報


略歴

妖狩の巫女の1人。
神凪零が起こした鬼守衆の反乱では、霧雨綺羅と共に紅犀鬼を撃ち破る。

その後、朱竜族との戦いが激化すると、妖狩三笠の命令によって単身で赤眼を追撃、しかしこれは子音をおびき寄せる罠であり、待ち伏せしていた朱竜族の手に落ちる。
激しい責め苦を受け、ついに心が崩壊、赤眼に言われるがまま、妖狩の巫女をおびき出す偽の手紙を書くが、その直後に力尽き、落命した。

人物

  • 薙刀の天才と呼ばれ、武器をもっての戦闘力は歴代巫女の中でも随一であった。

関連項目


最終更新:2013年03月08日 14:53