味方ユニット > カトリト

加入条件

四章~?
工房で90種類以上を製作済

ステータス/称号

種族 性別 属性 装備 LV 称号 COST 物理 地脈 冷却 火炎 電撃 神聖 暗黒
幻獣 電撃 投擲・拳
小盾
軽装
軽靴
1 故郷を追われた竜娘 6 -- -2 軽弱 +1 微減 -3 弱点 +2 軽減 -- --
15 雷府の巫童 7 -- -2 軽弱 +1 微減 -3 弱点 +3 強減 -- --
30 竜脈を感じる巫童 8 -- -2 軽弱 +2 軽減 -3 弱点 +4 激減 -- --
45 竜脈正姫 10 -- -2 軽弱 +2 軽減 -3 弱点 +5 無効 -- --
60 天駆の雷府竜 12 -- -2 軽弱 +3 強減 -3 弱点 +5 無効 -- --
75 征府竜 14 -- -2 軽弱 +3 強減 -3 弱点 +5 無効 -- --
90 愛されし巫童 17 -- -2 軽弱 +3 強減 -3 弱点 +5 無効 -- --
99 竜脈を極めし神傑 21 -- -2 軽弱 +3 強減 -3 弱点 +5 無効 -- --
LV 称号 クラスチェンジによる上昇 成長限界
HP SP FS 命中 回避 物攻 物防 魔攻 魔防 敏捷 移動 CP COST HP SP FS 物攻 物防 魔攻 魔防 敏捷
1 故郷を追われた竜娘 15 12 12 10 0 5 3 5 2 10 4 3 11 6 999 100 100 11 10 11 8 18 11
15 雷府の巫童 +2 +3 +5 +1 +1 +2 +10 +1 16 14 16 12 23 15
30 竜脈を感じる巫童 +2 +6 +2 +1 +2 +1 +2 +1 +12 +1 22 19 22 17 28 19
45 竜脈正姫 +3 +3 +2 +3 +2 +2 +14 +2 29 25 29 23 33 23
60 天駆の雷府竜 +3 +3 +5 +1 +1 +2 +16 +2 100 100 100 100 100 100
75 征府竜 +3 +1 +1 +2 +1 +18 +2
90 愛されし巫童 +6 +1 +1 +3 +19 +3
99 竜脈を極めし神傑 +5 +10 +5 +3 +2 +3 +2 +4 +1 +4
10 15 6 100 21

スキル

条件 名称 CP 効果
初期 飛行 3 移動:地上の地形マスの影響を受けずに移動が可能
努力家 4 特殊:すべての獲得経験値が1.5倍になる
電磁円斬 4 必殺:電撃属性 射程1-3 命中-10 物攻+6 敏捷+2 麻痺Ⅰ SP4消費
気弱な姫 0 常時:最大FS-5 成長イベントが終わるまで外せない
LV15 耐電 3 移動:迷宮内の『電撃流』マスが移動可能
先制攻撃Ⅰ 3 戦闘:戦闘時、確率10%で最初に攻撃が行える
LV30 貫通Ⅰ 6 戦闘:確率10%で敵の防御力を半分にした状態でダメージ
LV45 先制攻撃Ⅱ 6 戦闘:戦闘時、確率20%で最初に攻撃が行える
電磁双円斬 7 必殺:電撃属性 射程1-3 命中-10 物攻+9 敏捷+3 麻痺Ⅰ SP6消費
LV60 二回行動 30 特殊:行動終了後、必ず再行動が可能
貫通Ⅱ 15 戦闘:確率15%で敵の防御力を半分にした状態でダメージ
LV75 先制攻撃Ⅲ 9 戦闘:戦闘時、確率30%で最初に攻撃が行える
電磁神龍斬 10 必殺:電撃属性 射程1-3 命中-10 物攻+12 敏捷+5 麻痺Ⅰ SP8消費
LV90 四属性耐性 15 移動:『土流』『潜水』『耐熱』『耐電』の効果を持つ
貫通Ⅲ 24 戦闘:確率20%で敵の防御力を半分にした状態でダメージ
LV99 飛行無双 10 特殊:『飛行』能力と敵の迎撃スキルの付いた攻撃を無効化
五章 統治の心得 0 常時:HP+5 SP+5 FS+5 物攻+2 物防+2 魔攻+2 魔防+2
成体解放 0 変身:カトリトが一時的に成長した姿になり戦闘力を高める
雷府竜 0 変身:カトリトが一時的に雷府竜の姿になり戦闘力を高める

特徴

竜ロリ。出る作品というかメーカー間違ってないかとか言ってはいけない。
未熟設定なので、当然のように初期ステは壊滅的。しかも育てないと永久離脱する。
イベントが進むと覚醒し、幼女・思春期・竜の3形態に変化することが可能になる。
幼女は物理間接型…という名のお荷物。ただし『努力家』スキルのおかげで成長は早い。
思春期は魔法寄りの間接型。戦闘力の向上もだが、『転送』『転送救助』が使えるため、運用の幅がとても広がる。
竜形態は物理型。範囲必殺技が多い。
変身するには行動1回を消費する必要がある。
また、変身後の二形態は『元に戻る』スキルに1枠を持っていかれてしまうという欠点もある。
それを差し引いても運用の幅が広いため、ちゃんと育てれば頼りになる仲間になってくれるだろう。

他に注意点としては、帰還すると幼女に戻ってしまうということが挙げられる。
変身スキルには範囲技と同じようにチャージ時間が設定されているが、そもそも変身と解除を連発するようなことはないだろう。

ちなみに、変身直後に行動出来るかどうかは変身後の形態が二回行動を持っているかどうかで判定される。
つまり、幼女形態にのみ二回行動をセットしていても、変身後の即時行動は不可能なので注意。
逆に、変身即転送がやりたいだけなら思春期モードにだけ二回行動をセットしておけば事足りる。
両方に二回行動をセットしておけば幼女で移動→変身→即座に転送という行動を取ることが出来る。
これは竜形態でも同様なので、移動後に変身して即範囲攻撃という運用が可能になる。

幼女形態の特徴は、なんといってもコストの安さ。ミケユよりも低く、ほぼノーコストのアヴァロとフィア(&オマケの召喚ユニット達)を除けば最も低コスト。
また、全ての変身パターンで所持している『飛行無双』と『四属性耐性』はこの状態でも持っており、地形を選ばず移動力も少し高い。
つまり、MAPを踏破するという一点に限ればかなり優秀。
戦闘力は見ないであげるか、星石で無理やり強くしてあげるのが優しさ。

なお、彼女特有のバグとして、レベル引き継ぎ&クローンOFFの状態で覚醒前に変化スキルを使うと『ゲームが停止してしまう』。
条件の関係でまずお目にかかれないが、該当する場合は一応注意しておこう。

補足:加入までのイベント発生条件詳細

加入前のイベントも含めて、条件が判りづらいので纏めておく

  • 三章:シナリオ必須イベント
    • 全体マップで発生、リックベル訪問可能になる直前にカトリトが追放されるイベント
  • 上記イベント後、工房で50種類以上を製作済(済マークをALLタブで数えると良い)
    • 全体マップで発生、追放されたカトリトのその後についてのイベント
    • 追放イベントの時点で50種類以上を製作済なら、追放イベント直後に連続で発生する
  • 四章:アヴァロ復帰以降、工房で60種類以上を製作済
    • 全体マップで発生、カトリトが保護されるイベント
  • 上記イベントの7日後以降、工房で90種類以上を製作済
    • 城砦内に「?」イベント発生、カトリト加入