味方ユニット > 成竜型カトリト

加入条件

五章~?

カトリトがスキル「雷府竜」により変身した姿
武具やスキルは個別に装備する必要がある
変身した状態から元に戻ると5ターンの間変身できなくなる

ステータス/称号

種族 性別 属性 装備 LV 称号 COST 物理 地脈 冷却 火炎 電撃 神聖 暗黒
幻獣 電撃 投擲・拳
小盾
軽装
軽靴
1 真の力を持つ雷府竜 24 -- -1 微弱 +1 微減 -2 軽弱 +3 強減 -- --
15 28 -- -1 微弱 +1 微減 -2 軽弱 +4 激減 -- --
30 32 -- -1 微弱 +2 軽減 -2 軽弱 +5 無効 -- --
45 37 -- -1 微弱 +2 軽減 -2 軽弱 +6 吸収 -- --
60 42 -- -1 微弱 +3 強減 -2 軽弱 +6 吸収 -- --
75 47 -- -1 微弱 +3 強減 -2 軽弱 +6 吸収 -- --
90 53 -- -1 微弱 +3 強減 -2 軽弱 +6 吸収 -- --
99 60 -- -1 微弱 +3 強減 -2 軽弱 +6 吸収 -- --
LV 称号 クラスチェンジによる上昇 成長限界
HP SP FS 命中 回避 物攻 物防 魔攻 魔防 敏捷 移動 CP COST HP SP FS 物攻 物防 魔攻 魔防 敏捷
1 真の力を持つ雷府竜 15 12 12 10 0 5 3 5 2 10 4 5 33 24 999 100 100 11 10 11 8 18 11
15 +2 +3 +5 +1 +1 +2 +10 +4 16 14 16 12 23 15
30 +2 +6 +2 +1 +2 +1 +2 +1 +12 +4 22 19 22 17 28 19
45 +3 +3 +2 +3 +2 +2 +14 +5 29 25 29 23 33 23
60 +3 +3 +5 +1 +1 +2 +16 +5 100 100 100 100 100 100
75 +3 +1 +1 +2 +1 +18 +5
90 +6 +1 +1 +3 +19 +6
99 +5 +10 +5 +3 +2 +3 +2 +4 +1 +7
10 15 8 122 60 +30 +10 +20 +12 +10 +3 +3 +8

スキル

条件 名称 CP 効果
初期 飛行 3 移動:地上の地形マスの影響を受けずに移動が可能
威圧Ⅱ 20 戦闘:戦闘開始時に確率15%で敵の行動を完全に封じる
雷府ストームM 10 範必:電撃属性 再充填3 射程拡散3 命中-5 物攻+5 麻痺Ⅰ SP10消費
元に戻る 0 変身:カトリトが一時的に成長した姿から元に戻る 外せない
LV15 耐電 3 移動:迷宮内の『電撃流』マスが移動可能
FS再生 6 特殊:ターン経過でFSが10%ずつ回復
LV30 迎撃無効 6 特殊:対空迎撃、対潜迎撃を無効化
雷府トルネードM 16 範必:電撃属性 再充填4 射程5-5&円形2 命中-5 物攻+10 麻痺Ⅱ SP16消費
LV45 SP再生 6 特殊:ターン経過でSPが10%ずつ回復
威圧Ⅲ 30 戦闘:戦闘開始時に確率20%で敵の行動を完全に封じる
LV60 二回行動 30 特殊:行動終了後、必ず再行動が可能
雷府バーストM 25 範必:電撃属性 再充填5 射程自己2 命中-10 物攻+30 麻痺Ⅲ SP20消費
LV75 HP再生 6 特殊:ターン経過でHPが10%ずつ回復
LV90 四属性耐性 15 移動:『土流』『潜水』『耐熱』『耐電』の効果を持つ
LV99 飛行無双 10 特殊:『飛行』能力と敵の迎撃スキルの付いた攻撃を無効化

特徴

カトリト、ドラゴンモード。
思春期形態とは対極の、物理特化型の戦闘ユニットになる。
武器は近接装備の爪と間接装備の円盤を選択でき、強力な範囲攻撃を3つも覚える。
…のだが、悲しいかな全ての技が電撃属性オンリー。加えて準備がかなり面倒臭い。
さらに言ってしまうと、成長率が幼体基準のためかHPの伸びが後衛職クラス。これは変身してレベルアップしても変わらない。
加入当初こそ変身時のステアップで優位に立てる事もあるが、パーティーの平均レベルが上がるほどに壁役としての苦しい現実が待っている。
これでCOSTも高いのだからもう目を覆いたくなる。
あえて壁運用する場合でもなければ、この姿になることは少ないだろう。

近接戦闘力及び移動力が最も高い姿なので、四属性耐性&飛行でMAP開拓・探索要員にするには向いている。
探索は鍛梁師や召喚師に任せておけばいい?それは言わない約束だ。

アペンド装備は幼女用の物理寄り投擲武器なので、同じ物理型である竜形態だと共用はしやすい。
が、そもそも扱いづからった原因であるコスト等の癖の強さは解消しようがないため、やはりこの変身はお蔵入りになりがち。
強くなればなるほど、変身時の能力ブーストが空気と化すのだから仕方ない。