BBCP-ラグナ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • CIDとアラクネJCが相殺したあとはアラクネJC連打でおk
  • ラグナCAにたまにアラクネ2Cが勝つ

空対地

弱体化してもラグナ6Aはトップクラスの対空。これに対してアラクネJBをいかに通すか
ラグナ側になればわかるけどアラクネがタイミングをずらせる以上すべて落とすのは不可能。

ラグナ6A(頭無敵4F~ 発生13F、全体40F。欲しい)

→アラクネ低空J4A。中空J4B、前ジャンプJB、二段ジャンプJ4B(これにそれぞれA鳥と空中ダッシュでタイミングずらしたり、めくったり)
→ラグナは相殺に備えて6A二発目を仕込んでおく
→アラクネハイジャンプ二段ジャンプJD。
→ラグナは真下6Aを心がけるか空対空に持ち込む
→前j>後ろj>霧>後ろ空ダバリガ、前jに6Aが空ぶれば割と通る。
→空中APQ裏周り>5A、2A、投げ。表に出ると対空にふってる6Aが当たるので注意。

対空CID

空ダバリガ
空中APQ

対空ラグナ5D


対空ヘルズファング

  • 早だし対空

  • 相手挟んで逆に逃げたいなら高空を鳥で移動
  • 着地に強引にHFとかも少々

【動画】

2012/12/28ふも
JDのまき方とか参考になる
2013/1/13たけかきゅん


【反確】

少し歩いてアラクネ5Dで反撃

  • Cインフェルノディバイダー(空中バリガ低め→2Cfc、空中バリガ高め→C鳥>J4B
  • Dインフェルノディバイダー(空中通常バリガ→2Cfc、高空だとJD)
  • ヘルズファング追加攻撃直ガ
  • カーネージシザー一段目ガード後
  • めくりDIDをバクステですかしたとき

アラクネ2Cで反撃

  • カウンターアサルト(直ガ時はアラクネ5Dで反撃)

アラクネ5Bで反撃

  • 空中ブラッドサイズ
  • ガントレットハーデス蹴り上げ
→高空での蹴り上げ直ガ後空投げ,通常ガードは5A。
→中空での蹴り上げ後は直ガ5B,通常ガードは2A>2C

2B>5B(距離が遠い場合は2Aやfインバース)で反撃

  • 地上ガントレットハーデス。低空では5A。高空ではJA(追加攻撃で潰される)
  • 空中ガントレットハーデス。空中では近くだと(JA)>5A。遠くだと直ガ空ダJ4B(追加攻撃で潰される)

fインバースで反撃

  • 直ガヘルズファング一段目(連ガにできるけど仕込んでおく)

A鳥で反撃

  • ラグナ6A空中バリ直ガ後

【割り込み】

  • ラグナ5D>デッドスパイク、隙間6Fで相うち。強い。直ガしないと割れないし飛びにも空中ガード
  • ラグナ5C密着>デッドスパイク、隙間8Fで相うち上いれっぱも空中ガードになる。
  • ラグナ5C>ガントレットハーデス、隙間6Fで相うち。

fインバースで割り込み

  • ラグナ6Bガード後(連ガにできるけど仕込んでおく)
  • ラグナ6Aガード後(連ガにできるけど仕込んでおく)
  • ラグナ5Bとラグナ2B直ガ後(連ガ下段があるけど2362362C)
  • デッドスパイクdcで+2、見てからfインバースが理想
通常ガードしてしまったら近くではバリアギリガ仕込みかアラクネ6C暴れ(ラグナ2Aをすかすが、ガードされる。)
地上直ガしたら5A暴れ。

アラクネ5Aで割り込み

  • ラグナ5D1を直ガ時にアラクネ4Aを仕込んでおく、5D2は連ガになるので全対応

アラクネ5Cで割り込み

  • 地上ブラッドサイズラグナ+5F、アラクネ端背負いだと安心してアラクネ5C。中央は読めてたら空投げだけど基本は空中バリ直
BS後は距離が離れるのでバリ直されるとラグナ側もしんどい。

ODで割り込み

  • ラグナ6BみてからODアラクネ5A
  • ガントレットハーデスみてからODアラクネ2C
  • デッドスパイクみてからODアラクネ2C


知識

基本知識

  • 2C+1、2A0F、2B-3.CT+2F、2C>最速微ダ5Aでアラクネ5Aに勝てる。
  • jcは3C、6C,6D
  • 5B>2B、5B>3C,5C>3C,2C>3C,J攻撃>2Bは直ガでも連続ガード下段,6D>最速JDは直ガでも連続ガード中段。
  • 6Bは(2A2B2Cより)1~3は棒立ち前足を上げる4F目に後ろに腕を上げる。地上ガントレ1~3は体を正面に向け顔が伏せてる、4Fから後ろ足を伸ばす。空中ガントレは(3Cより)1~4ジャンプ移項モーション5から紫出る。
  • 投げ1F目モーションは棒立ち,後ろ腕でつかみくる。
★ラグナが立ったら立つで特に問題ない
★ラグナの顔あたりをみる
  • 投げは2A>5Aすかし>投げ、2A>投げ。バリガ大事
  • 空中GHは密着しゃがみ当たらない、地上GHは当たる。ラグナ2A先端より近いと追加すかる。端だと空中地上問題なくコンボにいける。
  • ラグナJDは着地硬直3
  • GHは中央密着は飛んでこない、
【遠距離5C2C5B直ガバクステ、3Cを直ガバクステで拒否。】

バリガ

  • 小技とジャンプ攻撃は必ずバリガ。
  • 6D>JDには必ずバリガ(二段目をギリギリバリガしてバクステも中央ならあり)
  • HF,GHにはバリガダメ(反撃入れづらくなるため)
  • 被画面端のDSはバリガしてもノックバックしないので気まずい。

択を避ける

  • ギリギリバリガで投げ、6B、2Dの範囲外にいくことが一番大事。
  • 6Dはバリガその後のJDをギリギリバリガ。ガードしてしまったら中段(〜19)→下段(20〜)のファジーガード(JDすかし2B対策12F猶予)(ファジー暴れ猶予5F)
  • JD>空中GHやJC>空中GHはファジーガードで対処(9〜18下段、19〜28中段)
  • 5C通常ガード後、遠距離5Bや遠距離2C通常ガード後、下段→中段(24~)、中央ならバクステも可(3Cの届かない距離で)。
  • 3C通常ガード後、下段→中段のファジー(23~)
→2C通常ガード以外は下段→中段→ジャンプのファジージャンプ(25~)も強引な固めなおしに有効。

攻め終了



  • 2Cスカ後は飛んで逃げたい
  • ラグナ2DはすかしたらJ4B、ガードでこちらのターン。
  • ラグナ6Cは二段目をバリ直ガして対空待ち

  • ヘルズファング通常ガード後は5A暴れか後ろジャンプバリガ
  • べりアル直前ガード後は5A暴れ。ベリアルrcなんてのもある。スカッタベリアルには2Cfc。
  • べりアル通常ガード時はバリアギリガ仕込み
ラグナ5A→アラクネ5Aに勝つ。ラグナ2A→アラクネ5Aに相打ち。、
  • 6A直ガ通常ガード5A暴れ、ヘルズ以外に勝てる
  • 6Bガード、リボルバーしなかlったら攻め終了。

起き攻め

  • DID踵〆中央、受身狩りが機能する。ディレイ緊急受身と設置緊急受身を使い分けよう。ラグナが飛んでたら後転とか前転
  • 端の3C〆は接地緊急受身。まだお仕込みJCは5Cで割れる?
  • 端の地上HF追加〆端カーネイジ〆後、端が遠いとラグナの安定行動は2A連打で受身狩り2300〜2700こちらの安定はディレイ緊急受身、端が近いと接地緊急受身しないとまだお。
  • 端の空中ヒットHF追加のラグナ垂直ジャンプにはディレイ緊急受け身。前転はJCでかられる。★★接地ビームで詐欺るかどうか
  • 中央のHF追加〆、後転と接地緊急受け身バリ直
  • カーネイジ中央は接地緊急受身上いれっぱバリガ。

補正切り

  • 中央のHF一段喰らい止めは立ちくらいは上いれっぱで対処。屈喰らいは下段中段ファジー投げ抜け仕込みバリガ。
  • 遠距離5C喰らい後は下段中段(23F)のファジーガード

50%あるとき

  • GHrc 空ダJCJD
  • rcポイントはHFやGHの1段目、BE,2D,ガードした場合は大人しくする。HFとGHの理想は一段目直ガビーム
  • DSrc6B
  • 空ダめくりDIDrc
  • ゲージあるラグナはバクステでCIDすかす
  • CID50%ガード後はrcJCには直ガ5Ach,直ガじゃなくても間に合うことが多い

割り込み

  • ラグナ6DやDSみてからビーム

空中ガード時の攻防

  • アラクネJBをラグナが空中直ガした場合は2B
  • ラグナ5A×n>6Aは5A空中直ガジャンプバリガ
  • ラグナJCやJDを空中直ガした場合、アラクネ高めなら二段ジャンプで空中に逃げれる。
  • ラグナJA>JA、5A>5B、5B>6A、6A>JA、6D>JD、JD>jc>JAには空中直前バリガしても逃げられない。fマルgで割れる???

バーストポイント

  • 5D2>DID(CID)に緑バースト 5D2発目の出がかりにバースト

ヒラヌル要塞(重要)

  • ラグナ側はHJ2段ジャンプBEで飛び越えるのがいい。
→スカルとアラクネ2Cfc出来る
★ヒラヌル再生成まで待つ。HFやカーネイジをあわせる
→そのときの霧は必要経費

距離別対策

距離問わずハイジャンプ(全距離)

  • 二段ジャンプやA鳥、JAPQ、空中ダッシュバリガで飛び回る。
  • ラグナに空対空を誘う。
  • ラグナ6Aスカに何か差し込む
  • JBを被せる
  • 霧を出す。
  • ラグナが先に飛ぶようであれば後飛び空対空や5C対空

【最遠距離】

  • ヒラヌルは【最遠距離】のみ、ラグナダッシュHFは確定させるの厳しいがカーネイジは割りと間に合う、注意。
→【最遠距離】ではラグナはダッシュ、ヒラヌルみてからHF。
  • カーネイジ狙われているようだったら霧。
  • 霧は出せる【最遠距離〜ダッシュDIDが届かない距離】

J6Dと2D(2D最先端〜最遠距離)

  • ヒラヌルがいるときに2Dを撒くくらいで。
→開幕距離の2Dはリスクありすぎてダメ
→ダッシュ空中GHが距離あるので2Dは稀に出す程度で。
→アラクネ2Dを直ガジャンプや、直ガダッシュ5B、先端ガード時は空中GH
  • J6D優秀、リスク少ない【最遠距離〜遠距離J6D間合い外】
→ラグナはみてから飛んだり、空中GH
  • リスクあるけどJDや2Dまかないとラグナが飛ぶ理由がないのよ

ラグナ側のアラクネ対策

  • 下がる選択肢はよくない【全距離】
  • 霧を咎められる開幕距離を常にキープ。
  • ラグナ5Bで横押し、ジャンプに引っ掛けるイメージ。ジャンプ逃げを意識してダッシュ6Aやダッシュ5A【ラグナ5B先端距離】
  • バクステにはダッシュ5B【密着】
  • ゲージは基本、殺せる時のダメージUPか昇竜RCとCAに回す方がよさげ。
  • 5C先端なら5C>2C出すとレーザーがスカる
  • 低空GHガードさせても良い距離から空中GH【アラクネ2D先端距離】
  • 霧はみてから空中GHやJD、DID
  • リング型霧は気にした時点で負け
  • アラクネには地上GH空中ガードさせれば直ガしないと反撃が難しい。



地対地(無理、飛べ)

ぶっぱ2C

  • 相打ち上等アラクネ2C、固め直しやラグナの横押しにするぶっぱ行動【近距離〜中距離】

2D

ダッシュをとめる

引きJ4B

5Aや5B



地対空(どしどし狙うべし)

アラクネ5C(早だし完全対空)

→ラグナJBめくりや空ダッシュめくりJCに弱い
→2段ジャンプされても割と2回目間に合う
→ラグナ側はJCスカ確認CID大事。

アラクネ2B(失敗するとCHもらいます。)

→ラグナJBめくりを落とせる(タイミングが合えば)
→ラグナJCも全部落とせる(浅めと深めで2Bのタイミングが違う。)

アラクネ5A or 5B(相手の深めJCを落とせる。)

→発生勝ちしてるだけ
→空ダッシュめくりJCはこれで落とす。

空対空(アラクネ有利)

ラグナJC飛び込み

  • 早だし空投げ
  • JA

ラグナ昇りJA連打

  • こちらもJA
  • APQで釣って空投げ
  • JAの下から空投げ(ムズイ)

ラグナJD

  • JAや鳥、空投げで発生勝ち狙い。
  • 硬直に空投げや鳥
  • ラグナ着地硬直3
  • 霧はみてからDIDやGHしたい


烙印時

烙印時のCIDはいろはす

したらば(アラクネpart1~10-293まで)

  • 開幕GHは読めたら空投げで
  • 2B暴れ→ラグナ2Aに勝てる。GHをすかす
★猶予5F
ラグナ地上GH→持続3F?を2C3~9F目で潜り追加なしだと2Cfc。
★猶予2F
ラグナ低空GH→持続3F?を2C3~6F目で潜り追加なしだと2Cfc。

  • なるべく飛んだらPQで地面に戻る。

  • 先出しjCされると空投げできない

ラグナ火力

  • 中段 端6B 3164(720) GH2600
  • 下段 端3C 3434(720)
  • 上段 ★5B屈3820(660) ★5Brc4160(1500+50) 端CID 2400
  • ★めくりDID 3723(600+50) 
  • 端投げ 3303 端空投げ3405


ラグナ変更点

  • 地上ブラッドサイズめくり
  • ラグナJCの先端は対空届かない
  • 6BからのC系統ガトリング削除。6Aへのガト追加
  • 6Aガード時のジャンプキャンセル削除。
  • 5D、6Cのダッシュキャンセル削除
  • ハーデス1段目の不利F増加 追加の受身不能時間減少 低空から2A・5A拾い不可能に
  • ハーデス追加の判定が下に小さく



したらば(ラグナ18-845)

ラグナの火力

最終更新:2013年12月15日 21:47