ミスティ / MISTY

【ミスティ】

私の青い鳥はあなただけ…。痛々しいほどにまっすぐでピュアなあいのうた。

ポップンミュージック7で登場した楽曲。担当キャラクターはかごめ
PaPa*MaMa 7で名付けられたキャラクターの担当曲。

platonic love / N.A.R.D.
BPM:125
5b-7
N-13
H-27
EX-【9】37 ⇒ 【10】35
新難易度
5Buttons NORMAL HYPER EXTRA
× 19 33 41
 あのdj nagureoがかつての名義で約1年ぶりに帰ってきた。曲コメントはtiger YAMATO名義だが、メロウなフレーズ(むしろ泣きメロ)と切ない歌詞、透明感のある歌声で、ポップン7の全体の方向性に大きな影響を与えたと言える曲で、彼ならではの特性が表れているだろう。担当キャラクターは企画で名づけられた「かごめ」で、曲とのシンクロ率は事実上のNo.1でもある。なお、ロケテストでは、2字熟語が並ぶというものではあったが、それはごほうびムービーに別の形として転用された。
 ハイパーはどこを叩いているかわからず、リズムが取りづらい場合が多いと思うが、ギターのバッキングがメインである。早押しの中に同時押しが混じっていたり、パターンが崩れている部分もあり、ノーマルでは甘かった判定だが辛いのでGOODを出しやすい。特にサビ以降は3個以上の同時押しをしっかりと拾いたい。EXはポップン7ではかなりの難度であった曲。ハイパー以上に譜面が複雑でどこを叩いているかわかりにくい。まず、ゲージをフルにしていくことは前提でサビからが勝負。サビの乱打地帯をいかに叩けるかどうかにかかり、一応左のパートがパターン化できるのが救い。

  • ポップンミュージック7で登場した曲。曲名「platonic love」。
    リズムがつかみにくい為かそれとも判定が厳しい所為なのかなかなかGREATやCOOLが取りにくい曲。
    EXレベル35は人によっては詐欺と感じる人もいる。しかし当初のEXレベルは37だった。
  • ちなみに担当キャラはかごめで、N.A.R.D.が歌っている。

収録作品

AC版
ポップンミュージック7からの全作品

CS版
ポップンミュージック7

ポップンミュージック13 カーニバル

関連リンク

-REMIX
ミスティREMIX / ミスティLONG

dj nagureo

楽曲一覧/ポップンミュージック7