ダブルキャスト

ダブルキャスト

機種:PS、PSP
作曲者:梶浦由記、山口英次(主題歌)
開発元:Sugar&Rockets
発売元:SCE
発売年:1998年(PS)、2005年(PSP)

概要

やるドラシリーズ1作目。ゲーム中の季節は「夏」に当たる。
ホラー要素を含んだストーリーが話題で、凄惨なバッドエンドがある。
元々は「アクトレス」(=女優)というタイトルだったが直前で変更された。

梶浦由記にとってゲーム音楽の作曲は今作品が初となる。
今作品は、ゲームでいえば『ゼノサーガ』以降の梶浦作品とは少々作風が異なり、
ヴォイスサンプリングを駆使したエスノ・アンビエントな音楽になっている。
またサウンドトラック用に新たにレコーディングし直した曲もあるが、
原曲のイメージはそこまで変えていない、とのこと。

  • サントラのブックレット、梶浦氏のコメントより
あくまで主役は可愛い女の子、ホラーではあるけれど怖さが主体ではなく、
彼女の再生がテーマというものですので、あまり救いのない怖さにはしなかったつもりです。
綺麗の中に潜む怖さを、目指したつもりなのですが、どうでしょうねえ。

収録曲(サウンドトラック順)

曲名 作・編曲者 補足 順位
suspense 梶浦由記
days
chat
genocide
interval
actress
scenario
accident
sign
again
fear
scream
truth
confront
climax
summer
mitsuki
door (suspensive re-mix) 山口英次 歌:小畑由香里
door 第10回817位
エンディング127位
ゲームソング53位
第2回ゲームソング169位
初代PS90位
サウンドトラック未収録
タイトル画面BGM 正式な曲名は不明
サウンドモードの曲目01
セーブ・ロード画面BGM 正式な曲名は不明
サウンドモードの曲目02

サウンドトラック

ダブルキャスト オリジナルサウンドトラック