パネルでポン

パネルでポン

機種:SFC、GC(NINTENDOパズルコレクション収録)
作・編曲者:葛目将也田島賢(GC)
開発元:インテリジェントシステムズ、NST(GC)
発売元:任天堂
発売年:1995年(SFC)、2003年(GC)

概要

インテリジェントシステムズ開発のパズルゲーム。当時(今でも?)の任天堂発売作品には珍しい造詣の女の子キャラクターが特徴。しかしこれが販売不振の原因とされ、海外版や移植作ではキャラクター交代が繰り返されることとなった。
キャラクターごと固有のBGMがあり、さらに通常時・ピンチ時と2曲ある、ゲームモード別にエンディングが用意されている、他社に追随しキャラクターや演出面に力を入れた、等の理由からパズルゲームとしては曲数が多いのが特徴。

後にキャラクターを『ヨッシーアイランド』のキャラに差替えた『ヨッシーのパネポン』が発売され、一部新規のBGMが追加されている。
2003年発売のGCソフト『NINTENDOパズルコレクション』にはSFC版のリメイク作が収録された。キャラクター追加等に伴い新曲が用意されたほか、既存曲のアレンジが施されている。
楽曲の一部は公式サイトでアレンジ版を聞くことが出来る。

収録曲(SFC版)

曲名は公式サイトの呼称を元に加筆したもの・仮名を含む。
通常時曲とピンチ時曲の書き分けは省略した。
曲名 補足 順位
パネルでポンのテーマ オープニング・タイトル画面
花の妖精リップのテーマ SFC285位
氷の妖精シャーベットのテーマ 冬・雪・氷90位
マイナーゲーム81位
炎の妖精フレアのテーマ
月の妖精セレンのテーマ
水の妖精エリアスのテーマ
緑の妖精ティアナのテーマ
宝石の妖精ルビーのテーマ
海の妖精ネリスのテーマ SFC253位
風の妖精ウィンディのテーマ
フェニックス、ドラゴンのテーマ
魔王サナトスのテーマ
女神コーデリアのテーマ ラストバトル348位
エンドレスモードエンディング(通常)
エンドレスモードエンディング(カンスト) エンドレス99999点獲得時
VSモードエンディング
ステージクリアモードエンディング
パズルモードエンディング
成績発表1
成績発表2 エンドレス99999点獲得時ほか
セレクト ゲームモード選択画面
妖精の世界 VSモード開始直後・ステージクリア説明ほか
デスマウンテン VSデモ・デスマウンテン内
エンカウント VSデモ・ボス登場時
ゲームオーバー(リップ) 「リップのテーマ」のオルゴール風アレンジ
ゲームオーバー(ウィンディ) 「ウィンディのテーマ」のオルゴール風アレンジ
ゲームオーバー(エリアス) 「エリアスのテーマ」のオルゴール風アレンジ

収録曲(GC版)

オプションのサウンド設定内におけるサウンドテスト順。曲名は仮題。SFCからのアレンジ曲はその曲名を付記。
前奏を省いた重複曲、通常時曲とピンチ時曲の書き分けは省略した。
曲名 補足 順位
花の妖精フリルのテーマ 「花の妖精リップのテーマ」
宝石の妖精ピュアのテーマ 「宝石の妖精ルビーのテーマ」
水の妖精セシルのテーマ 「水の妖精エリアスのテーマ」
海の妖精ナティアのテーマ 「海の妖精ネリスのテーマ」
風の妖精ソフィアのテーマ 「風の妖精ウィンディのテーマ」
月の妖精サラのテーマ
緑の妖精リンゼのテーマ
炎の妖精レイアのテーマ 「炎の妖精フレアのテーマ」
氷の妖精ティンクのテーマ 「氷の妖精シャーベットのテーマ」
太陽の王子カインのテーマ
炎の王者ライオンのテーマ 通常時・新曲
ピンチ時「緑の妖精ティアナのテーマ」
ドラゴン キックチョップのテーマ 「フェニックス・ドラゴンのテーマ」
マジシャン ジョーカーのテーマ
魔王サナトスのテーマ
女神コーデリアのテーマ 「女神コーデリアのテーマ」
クジラのジルバのテーマ
オープニング オープニング・タイトル画面
セレクト ゲームモード選択画面「セレクト」
フリルとカイン VSデモ、ジルバ勝利後の語りシーン
VSイージークリア
ゲームオーバー
ステージクリア
妖精の世界 VSデモ・開始時とフリル移動場面
キックチョップ勝利後 VSデモ・「デスマウンテン」
パズルエディット
サナトス登場 VSデモ
コーデリア登場 VSデモ
ジョーカー登場 VSデモ
おばば登場 VSデモ
おばば勝利後 VSデモ
魔女三姉妹おばばのテーマ
あそびかた説明
荒れる妖精の世界 VSデモ・台風に吸い込まれる世界
大空を泳ぐジルバ VSデモ・ジルバに色が戻った後
エンディング1 VSモード・V-HARDクリア後など
キックチョップ登場 VSデモ
エンディング2 「VSモードエンディング」
GBヨッシーのパネポン「スタッフロール」
目を取り戻すジルバ VSデモ・ジルバ勝利直後
成績発表

PV