エッグプラネット

エッグプラネット

収録作品:スーパーマリオギャラクシー[Wii]
作曲者:近藤浩治

概要

一番最初のステージである「エッグプラネットギャラクシー」で流れるBGM。
『Welcome to the Galaxy!』と同時に始まる華々しいイントロからフルートによる美しい旋律へ繋がり、
そして後半の大きく盛り上がるサビで締めくくるという、壮大なオーケストラサウンド。
まさに宇宙を舞台にした壮大な冒険の幕開けを感じさせる音楽であり、
この曲が最初のステージで流れることによって、プレイヤーを一気にこのゲームの世界観へ引き込んでくれる。
また壮大なだけではなく、すんなりと耳に入ってくるような柔らかな音使いも特徴であり、そこは流石近藤氏といったところ。

今でこそ定番となっている『マリオギャラクシー』のオーケストラ音楽であるが、最初は今までにないマリオのサウンドの方向性だった。
このゲームを作る際、サウンドの方向性を決めてもらうために3つの曲が用意され、その1つがこの「エッグプラネット」であり、
この曲は今までのマリオシリーズにあったトロピカルテイストの音色が一切入っていないが、「宇宙らしい」という理由で採用された。
その結果『マリオギャラクシー』の音楽は、オーケストラを使っていこうという方向性に決まったという。
近藤氏は「マリオっぽさを意識しすぎるあまり不自然な曲が生まれて、ゲームに合ってない音楽になってしまうよりも、
     やっぱりゲームのリズムに合った、かっこいい曲が『マリオ』のサウンドなんだと思いますね」とコメントしている。

過去ランキング順位


サウンドトラック

SUPER MARIO GALAXY ORIGINAL SOUNDTRACK