インティ・クリエイツ

株式会社インティ・クリエイツ

1996年に設立したゲームメーカー。主にゲームソフトの企画・開発を行っている。
カプコンに所属していたスタッフが中心に立ち上げた会社で、最初は有限会社だったが後に株式会社となる。
2002年に開発を担当した『ロックマンゼロ』がヒットしこれが出世作となる。
その後もロックマンゼクスシリーズや『ロックマン9』・『ロックマン10』といったロックマンシリーズを担当している。
他にはクレヨンしんちゃんシリーズなどのキャラゲーを開発しており、ロックマンで培った横スクロールアクションタイプの作品が多い。
近年では『ぎゃる☆がん』や『蒼き雷霆 ガンヴォルト』といった自社オリジナルタイトルにも力を入れている。

サウンドにも力を入れている会社で、ほとんどの開発作品のサウンドはインティ・クリエイツ所属の作曲家が製作している。
「III <トリプルアイ>」というインティ・クリエイツのサウンドユニットも結成されており、アレンジアルバムのプロデュースやライブ活動などを行っている。

作品

ロックマンゼロシリーズ

ロックマンゼクスシリーズ

ロックマンシリーズ

ガンヴォルトシリーズ

ブラスターマスターシリーズ

その他



主な作曲家

  • 山田一法※インティ・クリエイツ所属の作曲家。数多くのインティ・クリエイツ開発作品に関わる。
  • 川上領※インティ・クリエイツ所属の作曲家。ロックマンシリーズ、ガンヴォルトシリーズなどを担当。
  • 下田祐※インティ・クリエイツ元所属の作曲家。ロックマン9 野望の復活!!などを担当。
  • 礒谷浩生※インティ・クリエイツ元所属の作曲家。ロックマンシリーズ、ぎゃる☆がんなどを担当。
  • 梅垣ルナ※音楽制作会社クリスタ所属の作曲家。ロックマンゼロシリーズ・ゼクスシリーズを担当。
  • 佐野広明※ぎゃる☆がんやブラスターマスター ゼロなどを担当。


外部リンク