MAP

最終更新:

匿名ユーザー

- view
だれでも歓迎! 編集

対戦MAP



このアイコンはHordeで敵が出現するポイントを示しています。
見逃している場所も多いと思われるので追加&修正お願いします。

Default Map

ゲームディスクに収録されている10のマップ。
通常のプレイリストを選択した場合は
基本的に以下の10のマップの中から自動的に選ばれる。
  • RIVER
  • JACINTO
  • HAIL
  • STASIS
  • AVALANCHE
  • BLOOD DRIVE
  • PAVILION
  • SECURITY
  • DAY ONE
  • RUINS


RIVER

雪景色と川の流れの水面処理が美しい。川にかかる橋を中心に点対象に構成されており、近距離戦、中距離戦、遠距離戦の全てがバランスよくまとまっているマップ。
デフォルト設置武器
・MORTOR
・BOOMSHOT
・LONGSHOT / TORQUE BOW
・FRAG GRENADE / INK GRENADE
・GORGON BURST PISTOL / BOLTOK PISTOL
*斜線で区切った二つはラウンド毎に切り替わる

JACINTO

人類の最後の砦「ハシント高原」の街の一箇所のようだ。線対称のマップで一方通行のカバーポイントもある。
デフォルト設置武器
・MORTOR
・BOOMSHOT / HAMMER of DAWN
・LONGSHOT / TORQUE BOW
・FRAG GRENADE / INK GRENADE
・GORGON BURST PISTOL / BOLTOK PISTOL
*斜線で区切った二つはラウンド毎に切り替わる

HAIL

「Hail」とは「雹」のこと。雷鳴を合図に「雹」が降り注ぐ危険なステージで「雹」にはダメージがある。Hordeのときは雹は降らないようだ。
ギミック
・一定時間ごとに雹が降りそそぐ。雹にはダメージあり。

デフォルト設置武器
・BOOMSHOT / MULCHER
・LONGSHOT / TORQUE BOW
・FRAG GRENADE
・INK GRENADE
*斜線で区切った二つはラウンド毎に切り替わる


STASIS

廃工場のような様相を呈したマップ。外では雷のごろごろという音が鳴り響いていて一部だけ外に出れる通路がある。
デフォルト設置武器
・BOOMSHOT / MULCHER
・LONGSHOT / TORQUE BOW
・FRAG GRENADE / INK GRENADE
・GORGON BURST PISTOL / BOLTOK PISTOL
*斜線で区切った二つはラウンド毎に切り替わる

AVALANCHE

文字通り「雪崩」の発生する豪快なマップ。警報が鳴った後に雪崩が起き、マップ中央のものをなぎ倒してしまう(そこに居ると死亡)。雪崩の後は雪で埋まり地形が変わるのも面白い。
ギミック
・雪崩。巻き込まれると即死。雪で地形が変化する。

デフォルト設置武器
・MORTOR / MULCHER
・FRAG GRENADE / INK GRENADE
・GORGON BURST PISTOL / BOLTOK PISTOL
・BOOMSHIELD
・BOOMSHOT / TORQUE BOW (地形変化後のみ)
*斜線で区切った二つはラウンド毎に切り替わる


BLOOD DRIVE

ハシント高原の街の一つだろうか?閑散と乾いた空気感などからして放棄された街の一つなのかもしれない。
デフォルト設置武器
・LONGSHOT / TORQUE BOW
・SCORCHER FLAMESLOWER
・FRAG GRENADE / INK GRENADE
*斜線で区切った二つはラウンド毎に切り替わる


PAVILION

美術館か何かの中庭のように見える。下段の中央には強力な武器が設置されているが、シャッターを開けなければ入手できないギミックがある。
ギミック
・シャッターの開閉

デフォルト設置武器
・MORTOR
・MULCHER
・FRAG GRENADE / INK GRENADE
・GORGON BURST PISTOL / BOLTOK PISTOL
・BOOMSHIELD
*斜線で区切った二つはラウンド毎に切り替わる


SECURITY

縦に細長いマップで要所要所にレーザーが張られている。触ると一発アウト。これを解除するボタンがあり、セキュリティ解除のタイミングが勝敗に繋がるマップとなっている。
ギミック
・セキュリティーレーザー。即死罠。解除ボタンで一定時間解除。

デフォルト設置武器
・MORTOR / MULCHER
・SCORCHER FLAMESLOWER
・FRAG GRENADE / INK GRENADE
・GORGON BURST PISTOL / BOLTOK PISTOL
*斜線で区切った二つはラウンド毎に切り替わる


DAY ONE

交差点の中央。ゲームセンターもある。中央に空いた大きな穴からは時折シーダーが顔を出す。が、ネーマシストは吐き出さない模様。
デフォルト設置武器
・MORTOR / HAMMER of DAWN
・LONGSHOT / TORQUE BOW
・GORGON BURST PISTOL / BOLTOK PISTOL
・BOOMSHIELD
*斜線で区切った二つはラウンド毎に切り替わる


RUINS

ローカストの神殿らしきマップ。遮蔽物が突然せり出すなどのギミックが見て取れる。下にはなみなみとイミュルシオンが満ちている。
ギミック
・特殊な床の上に乗っている間、遮蔽物が飛び出す。

デフォルト設置武器
・LONGSHOT
・TORQUE BOW
・SCORCHER FLAMESLOWER
・FRAG GRENADE / BOOMSHIELD
・GORGON BURST PISTOL / BOLTOK PISTOL
*斜線で区切った二つはラウンド毎に切り替わる



Flashback Map Pack

前作"Gears of War"収録マップの改訂版。
ゲーム設定と同じく半年の歳月が経ったと仮定して少々手が加えられている。
前作と比較の動画(IGN.com)
http://xbox360.ign.com/dor/objects/14232680/gears-of-war-2/videos/gears_mapcompare_110508.html

基本的にパッケージ内に封入されているコードで無料DL可。
以下の五つがパックになっている。
  • GRIDLOCK
  • SUBWAY
  • MANSION
  • CANALS
  • TYRO STATION


GRIDLOCK

そこかしこから草が生え、木々は生長し、スナイパーライフルのある高台の上にあった石像が壊れていたりと6ヵ月の年月の変化がよくわかるマップ。鐘が復活している!?また、スナイパーライフルの奥に立ち入っている動画も確認されているが詳細は不明。


SUBWAY

GoW1の時は豪雨の中だったが、GoW2では天候が変更。多少見晴らしが良くなった?遮蔽物の調整およびそれに伴うスナイプポイントの追加、路線に渡し板追加、撃つと爆発する車両の追加などの調整も行われている。

MANSION

マーカス邸を模したマップ。邸内と邸外での攻防が熱い。外が雨だった前回とは絵的にも違いが面白いが、今回は何かギミックは?

CANALS

GoW1の名物マップは冬の寒波を受けて凍り付いてしまった!単なる見た目の変化だけなのか何かゲームプレイに影響を引き起こしてくれるのか興味は尽きない。

TYRO STATION

昔のマップと見比べると周りの環境が大きく変化している。ステーションとして再利用するつもりなのだろうか?線路に停車している列車が以前と違うのも興味深い。

Combustible Map Pack

Combustible = 可燃物の意。
爆発物たっぷりというテーマで構成された追加マップ第二弾。
リメイク一つを含む以下の三つがパックになっている。
  • FLOOD
  • FUEL STATION
  • GOLD RUSH


FLOOD

イミュルシオンに取り囲まれた瓦解したハイウェイが舞台。イルミュシオンが試合開始とともに徐々にカサを増していくというギミックがあり、触れると徐々に火炎放射を喰らった状態に。Annexなどのリスポン有のルールではこのギミックは適用されない。


FUEL STATION

左右非対称のマップでその名の通りガソリンスタンドが舞台。給油スタンド、近くに停車しているガス運搬車と爆発物が非常に多い。屋上に行けるリフトや開閉するシャッターなどのギミックもある。


GOLD RUSH

PC版GoW1収録マップの改訂版。
廃棄されてしまったイミュルシオン採掘場らしく、ところどころに走っているパイプは光る液体で満たされている。戦場は上下の二層に大きく分けられるという特徴的なマップ。



Snowblind Map Pack

雪景色のテーマで構成された追加マップ第三弾。
リメイク一つを含む以下の四つがパックになっている。
  • COURTYARD
  • FUEL DEPOT
  • GRIND YARD
  • UNDER HILL


COURTYARD

PC版GoW1収録マップの改訂版。
GoW1のエンブリー広場を模した造りになっており、平面的で広い。高台の下の空間がPC版から変更が加えられている。


FUEL DEPOT

blankimgプラグインエラー:ご指定のファイルがありません。アップロード済みのファイルを指定してください。
"Gears of War"収録マップの改訂版。
見事に雪に覆われている。一部マップの構造(倉庫内の一部のコンテナの高さ)と給油所の爆発ギミックが前作と多少違うのみで、あとはほぼ同じ。


GRIND YARD

blankimgプラグインエラー:ご指定のファイルがありません。アップロード済みのファイルを指定してください。
GoW2の調整用マップであったらしく、バランスが良い。強武器はほとんどマップ中央に終結しており、高台に上れば大量破壊武器を入手できるが、遮蔽物が無く周りから攻撃を受ける可能性が大きい。


UNDER HILL

blankimgプラグインエラー:ご指定のファイルがありません。アップロード済みのファイルを指定してください。
ハイウェイ入り口及び、その入り口にある車庫が舞台。車庫側、ハイウェイ側に完全に分断されており、ハイウェイ側は高台でMortarが設置されている。車庫正面には開閉するシャッターが設置されていて、中にはScorcherが置かれている。



Dark Corners Map Pack

キャンペーン用追加チャプター付属の追加マップ第四弾。
名前通り、全体的に暗いマップが多い。
リメイク二つを含む以下の七つがパックになっている。
  • ALLFATHERS GARDEN
  • MEMORIAL
  • SANCTUARY
  • WAR MACHINE
  • HIGHWAY
  • WAY STATION
  • NOWHERE


ALLFATHERS GARDEN

古城の庭園のようなマップ。内部は入り組んでいるようだが、外は見通しが良いのでマップ両端にあるLongshotが有効そうだ。スタート地点から真っ直ぐ進むと強武器があるので、奪い合いは必至。


MEMORIAL

PAVILIONに似た雰囲気のマップ。建物内部は吹き抜けになっており、上からエントランスを狙うことが可能。建物内部と外部にそれぞれ強武器が置いてある。


SANCTUARY

PC版GoW1収録マップの改訂版。
階段上と階段下でかなりの高低差があり、上階にはBoomshot,中階にはLongshot / Torque Bow,下階にはグレネードがある。


WAR MACHINE

"Gears of War"収録マップの改訂版。
トロイカは無くなっているようだが、代わりの重火器がトロイカがあった場所に置いてある。


HIGHWAY

RUINやWAY STATIONと同じくローカストの神殿らしきマップ。他の神殿系マップと違い天井が高いのでMortarで爆撃可能。マップ中央端には一本道が二本あり、奥にLongshot / Torque Bowがある。


WAY STATION

RUINやHIGHWAYと同じくローカストの神殿らしきマップ。細長い線対称のマップで、一番奥の上層とその他の下層部分で構成されている。中央部にはトロッコの線路が敷かれて、渡る場所が限られている。


NOWHERE

砂漠のマップ。砂嵐が発生することによって視界が遮られることがある。建物二階には重火器、反対側の井戸周辺にはLongshot / Torque Bowが置いてある。



添付ファイル
記事メニュー
最近更新されたページ