ファルシア

登場作品 機動戦士ガンダムAGE
形式番号 xvd-xd
全高 16.9m
重量 29.9t
所属 ヴェイガン
搭乗者 ユリン・ルシェル
武装 ビームバルカン / ビームサーベル×2
拡散ビーム砲
ファルシアソード
ファルシアビット×5


【設定】

UEことヴェイガンが開発したXラウンダー専用モビルスーツ。
他のヴェイガンのモビルスーツと比較すると小柄かつ細身、そしてピンクのカラーリングと女性的な要素を持った機体となっている。
最大の特徴はパイロットがXラウンダーであれば、別の機体(作中ではゼダス)に搭乗したXラウンダーの思考波を通じて遠隔操作でき、ファルシアのパイロットが訓練を受けていなくても運用に支障をきたさないという点である。
運用の際には思念波の受信補助を兼ねた、「ファルシアベース」と呼ばれる台座型ユニットを用いる。

【武装説明】

ファルシアビット

花の形をした遠隔操作兵器。

【パイロット説明】

ユリン・ルシェル

CV.早見沙織

フリットがスペースコロニー「ノーラ」で出会った少女。民間人であるが、Xラウンダーとしての高い素質を持つ。
かつてUEの襲撃で家族を失い、ノーラの施設で暮らしている。ノーラ崩壊の際にフリットによって救出され、そのXラウンダー能力でフリットを導く。
その後、コロニー「ミンスリー」に住む大富豪アルザック・バーミングスの養子として引き取られ、フリットと再開を果たし、心を通わせる。
しかしXラウンダー能力に目を付けたヴェイガンのデシル・ガレットに拉致されファルシアのパイロットにされてしまう。
ゼダスとファルシアでフリットを追い詰めるも遠隔操作を振り切り、フリットのAGE-1をかばいその命を散らしてしまう。

ユリンを救えなかったことは、フリットの心に深い闇を残すことになる。

ユリンの声を担当した早見沙織氏は後にビルドファイターズのアイラ、ジオリジンのララァと特殊能力持ちのヒロインを演じることになる。


【ゲーム内での活躍】

EXVSMBON

2017年8月に参戦するゼダスのアシスト武装…ではなく、こちらがプレイアブル機でゼダスを追従機にしての参戦となる。
ただ、案の定裏からデシルが操っている設定のようで、ファルシアの攻撃でもデシルが喋るパターンが多数存在。カットインも二人一組。
機体としては、多数の射撃武装(アシスト含む)を持つ後衛機といった趣。
デシルによって操作されているという原作設定を反映してか、ユリンの台詞には悲痛なものが多い。
また、ファルシアが本体のため残念ながらスパローでデシル切りは再現が出来ない。

GVS

何故かカットインからデシルが消えた。

EXVS2




【勝利・敗北ポーズ】

勝利ポーズ

通常:両腕を上に上げてからゆっくりとおろす。同時にファルシアビットが本機の周りを回っている
特格中に勝利:ゼダスは右手にゼダスソードを持って振り、ファルシアは前進姿勢でポーズ

敗北ポーズ

漂っている状態から爆散する
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。