君のいない世界には音も色もない

きみのいないせかいにはおともいろもない【登録タグ:VOCALOID doriko nezuki 初音ミク 殿堂入り
作詞:doriko
作曲:doriko
編曲:doriko
唄:初音ミク

曲紹介

10周年ということでとにかく直球に。

歌詞

作者HPのzipより転載)

決して1つにはなれない すぐに気づいてしまうけど
僕はこんなに脆いから 君と寄り添うのだろう

重ねた分の熱で余計な寒さを知るけど
手を繋ごうか 今だけでも

僅か1秒でいい 僕より後にして
君のいない世界には 音も色もない
笑う人もいるかな ただ誰であろうとも
そう思えることがいつかあると
自分の知ること以外 僕は何も知らないけど
まだ信じていさせて

晴れていようが 雨だろうが
閉じたままのカーテンのように
何も見ないままで嘆いてた
僕が閉じていたもの

窓を開けば眩しすぎて 目を背けるけど
大丈夫だよと君は言った 

一人で生まれてきて 一人で今日も眠る
そんなこと痛いほど 分かっているけれど
認めてくれたから 否定してくれたから
その言葉たちで作られてく
僕という心にもしも重さがあるのなら
二つ分と思いたい

僅か1秒でいい 僕より長く在れ
君のいない世界では 息もできないよ 
こんな風に足掻ける時間もあとどれほど
大切なことは話しておこう

覚えてる 窓辺の席で隣にいた日から
君のことをずっと

コメント

  • おおおお表題曲来たーッ★ -- 名無しさん (2017-08-14 19:37:22)
  • ほんと貴すぎて辛い -- 名無しさん (2017-08-14 22:26:54)
  • 嬉しいO(≧∇≦)o -- 名無し (2017-08-17 00:04:03)
  • 共感出来る作詞No.1。わかりみしかない。 -- 名無しさん (2019-01-05 03:52:39)
  • 「窓辺の席」にいた「君」って、bouquetの「私」だよね……? この曲が、かつて自分を救ってくれた「君」の病床で手を握る「僕」の歌だとしたら、「青い空」に消えた「君」を呼び続ける「僕」へ宛てた遺言がlast willなのかな。 -- 名無しさん (2021-03-04 04:31:02)
  • 歌詞一語一句が言葉に刺さる。こういう名曲が増えてほしい。 -- アリスっち (2021-05-04 00:21:17)
名前:
コメント:
最終更新:2021年05月04日 00:21