Night Raid Eater

【登録タグ:N r0y びび 牛肉 結月ゆかり

作詞:牛肉
作曲:r0y
編曲:r0y
唄:結月ゆかり

曲紹介

  • 今回は疾走ゆかりロックです。それでは、お楽しみ下さいませ。(作者コメント転載)
  • ナイトレイドイーターは直訳すれば「夜襲食らい」 不意打ちを許さない者と言う意味を込めてつけました!!(作詞者コメント転載)
  • イラストは いなび氏 が手掛ける。
  • 作詞は 牛肉氏 が、ゆかりの調声は びび氏 が担当。

歌詞

piaproより転載)

叫び続けてやれ
鼓膜をエグる程に
脆くも響く音は
私に委ねて

奇跡を望むなら
茹だる前に、さあ
未熟を呪い放て
跡も残さずに

罠にかかる 闇の透過
火花だけが照らした

瞼の裏 知りもしない
感情が語りかける

『狂い足りちゃない』と
『吐き出したい』と

嵐が咲き乱れ
皮肉に猛る如く
成すべき夢は何と
切り開いて行く

所詮は闇雲の
憂い悔やみでも
それこそ無念などと
並ぶ意志は無い


首の取れた 閉鎖からも
抜け出して 飲み込めば

心地良さが 嘘もつけぬ
身体へと変えてしまう

『蓋を開けてごらん?』
『戯れでもいい』

惨めを尽くすなら
骨の髄まで染まれ
確かな気迫さえも
不滅に暴れる

制御は出来るけど
歯止めを利かせず
焼き付く鉄の味に
賭けて居たいのさ


醜い人だねと
言われてしまうならば
傷付きはするけれど
覆してやる

根元の心から
脇目も振らさず
溢れた声じゃ無いと
どうも駄目だから

叫び続けてやれ
鼓膜をエグる程に
脆くも響く音は
私に委ねて

奇跡を望むなら
茹だる前に、さあ
未熟を呪い放て
跡も残さずに

それが Night Raid Eater


コメント

名前:
コメント: