波に飲まれる前に

なみにのまれるまえに【登録タグ:v flower ぐいあの
作詞:ぐいあの
作曲:ぐいあの
編曲:ぐいあの
唄:flower

曲紹介


歌詞

(概要欄より転載)

冷めた眼 波打ち際 このままこの海に抱きしめられたい
そう言う君は波の隙間縫うように一つ僕に息を吐いた

そんな彼女を
抱きしめてやれたら この冷たい海も消してしまえたのか
この愛ひとつで君を攫ってしまえるなら
波に飲まれる前に伝えなくちゃ 伝えなくちゃ 伝えなくちゃ

真っ白な肌 浮かぶ青を 優しく撫でる君の横顔
隣からずっと眺めていた 僕に気付きそっと微笑んだ

そんな彼女を
抱きしめてやれたら この冷たい海も消してしまえたのか
この愛一つで君を攫ってしまえるなら
波に飲まれる前に伝えなくちゃ 伝えなくちゃ 伝えなくちゃ

雨の時も 雪の時も 晴れの時もずっと隣にいた
そう愛しているんだ君のことを もう逃げないよ全部今日で終いにしよう

彼女を
抱きしめてやれたら この冷たい海の上で舟を漕ごう
この愛ひとつで君を攫ってしまえるなら
波に飲まれる前に伝えなくちゃ 伝えなくちゃ 伝えるんだ ねえ


コメント

  • もう逃げないよ〜のくだりが とても 覚悟を決めたみたいな すごい好き -- 名無しさん (2019-07-21 21:05:27)
  • なんか、聞いてると悲しくなってくる。でもそれがたまらなくて無限ループに陥る。 -- 東雲相 (2019-08-01 11:34:33)
名前:
コメント: