粉雪のメッセージ

こなゆきのめっせーじ【登録タグ:kokone さといも 東北ずん子 薪原あすみ
作詞:薪原あすみ
作曲:さといも
編曲:さといも
唄:東北ずん子、kokone

曲紹介

メリークリスマス!ヽ(゚∀゚)人(゚∀゚)ノ

今年のXmas作品第二弾は、東北ずん子&心響によるデュエットでお届けします。
「ねえ、小さなことで喧嘩してしまったけど、君はあの約束を覚えてる?
私はずっと待っているから、必ず来てほしい。
あの場所から、私たちの新しい物語を始めようよ。
誰よりも大好きで、大切なあなたと私の幸せな物語を。」

イラストは草壁もみじさんの描きおろしです。
なんとなんとこちらもまた初コラボとなりましたヽ(゚∀゚)人(゚∀゚)ノ
仲睦まじい素敵なずんここです(*´ω`)(作者コメより転載)

歌詞

作者HPより転載)

降り積もるよ雪花弁
あなたに届いて
綴られたメッセージ
受け止めてそっと

(手のひらにね
ふわり溶けて
伝わりますように
あなたへのこの気持ち
感謝の思いと)

いつか(言の葉のせ)
紡ぐ(メロディに)
込めた歌響けばいいな
(歌響けばいいな)
それは(それは)もし
離れてても
耳を(耳を ほら澄ませていて)
心 透き通ってく(心 透き通ってく)
鐘が(鐘が)とわに鳴り渡る
やがて(やがて この雪やむ頃)
街は銀色世界(街は銀色世界)
きれいね(きれいね)


いつだったか喧嘩したね
素直に言えずに
『ごめんね』の一言で
済んだことなのに

(あの頃から
目をまっすぐ
見れなくなったの
本当は大好きで
大切なのにね)

白い(雪舞い散る)
場所で(たたずみ)
君を待つ約束の日に
(待つ約束の日に)
君が(君が)もし
許せるなら
まぶた(まぶた 閉じ指を組んで)
心 透き通ってく(心 透き通ってく)
君の(君の)頬手で包むよ
冷えた(冷えた 指先でごめん)
そして笑み浮かべてね(そして笑み浮かべてね)
わたしに(わたしに)


ここで(また始めようよ)
二人(二人 この物語を)
心 透き通ってく(心 透き通ってく)
君の(君の)てのひらを包む
とても(とても 温かいんだね)
そして笑い合うんだ(そして笑い合うんだ)
ふたりで(ふたりで)


コメント

名前:
コメント: