Scattered Glass

【登録タグ:S cillia 鳴花ミコト
作詞:cillia
作曲:cillia
編曲:cillia
唄:鳴花ミコト

曲紹介

  • 様々なPの楽曲で調教を担当したり、VOCALOIDカバーを投稿しているcillia氏のVOCALOID処女作。
  • イラストもcillia氏が手掛けている。
  • ギター:AZ
  • 動画:kumalegs
  • マスタリング:GuitarHeroPianoZero
  • 今までカバー作ったり歌ったりしましたがいつか本当に自分の物を出したいなあって…!今まで応援してくれた人と、いつも意見と言ってくれた友達に感謝しています。これからも頑張って...生きたいです!初オリジナル曲なので色々緊張しますがこれからの私を応援してくれると幸いです( ;∀;)!(作者コメント転載)

歌詞

PIAPROより転載、動画に合わせ編集)

この薄暗い世界に
たった一人の僕は どこへ向かっていたの?
こんな透明な猛省
(すが)り付いていたのは 君じゃなかった気がした

頭の中 ノイズばかりで
目に(うつ)した かげぼうしが
首を絞めて 叫んでいた
砕かせてよ。

目を閉じても 痛みが残るの
思い出すの あの日の事を
傷だらけなんだ
ガラスのように 何度も割れるさ
君のせいで 途切れたフラッシュバック
一つ一つ思い出してく

いつまでこの道が
続いてくのだろうか もう痺れてるのに
何度も取り締まっても
抑えられないエモーション 逸れ(さけ)られないこの正路(せいろ)

懐かしさに 残された君
そのままでも 良かったのにな
握った手が 冷たくてさ
もう飽きたんだよ

崩れ落ちた 涙の破片が
息止まらせたような感覚
心に響いた
ガラスのように 直せば元通り
なんて妄想 もう遅いの
走るの 光照らすまで


過去の糸に 縛られても僕は
「もう嫌だ」と叫んでみたの
もう引き返せない
裏返すの 霞んだココロを
すり抜けるの 開かずの(メイ)
走って空の彼方へ行くの

誰かがきっと 待っているの
ここにいるよ


コメント

名前:
コメント: