同級生 > 松傘

どうきゅうせい【登録タグ: 初音ミク 松傘
作詞:松傘
作曲:松傘
編曲:松傘
唄:初音ミク

歌詞

(YouTube概要欄より転載)
春が過ぎ去って 夏がやってきても
みんな同級生 同級生
秋が散り行き 冬が続いても
いつまでも同級生 同級生

優等生のA
殺人鬼のB
双子のCとD
同級生 同級生
会ったことないE
アル中のF
恋人のG・H・I
同級生 同級生 同級生
部員3人の野球部

振りかぶる金属バット
脳天にキンコンカンコン
血まみれのJ
待ち合わせKとL
第二校舎のトイレ
覗き込むM

ある日、自殺した同級生 N
曇り空に身体描く放物線
それを境に ひとり、ふたり
流行り病 積み重なる死躰 死躰
理事長室に通うO
あられもない声が聞こえる夜
理科教師がQを拷問
体育教師がPを暴行
RとSが廊下暴走
日本刀振り回す校長

土の下のT
嗅ぎまわる刑事
誰も口を割らない
(同級生)
Uは天使
Vが崇拝
Wは奴隷
生徒会の儀式
(同級生)
匂う、匂う、匂う
桜と血と汗が匂う
広すぎる学園
終わりのない学生
暗い箱のなかで
これから死ぬまで
X・Y・Z 永遠に
同級生 同級生


コメント

名前:
コメント: