デッドシープの逆襲

でっどしーぷのぎゃくしゅう【登録タグ:GUMI しらたまあんみつ コン 大神アキラ
作詞:しらたまあんみつ
作曲:コン
編曲:コン
唄:GUMI(調声:大神アキラ

曲紹介

「ちょっと男子ィー!2年半ぶりってどういうことよ!」
  • コン氏のVOCALOID曲5作目。
  • 詞は しらたまあんみつ氏 が、イラスト・歌唱指導は 大神アキラ氏 が、動画は UNE氏 が手掛ける。
  • キーボード演奏は 月食氏 が担当。
  • 学級戦争シリーズの一曲。

歌詞

ゆらりゆらゆら揺らめく 路地裏に咲いた黄色の灯
三つ数えて消えた三日月 それが悪夢の合図
昔話には続きがあるんだ エピローグの時間はまだだよ
因果応報 自業自得さ 報いがなきゃ終われやしない

君なら何を恐れるかな?
殺人鬼か?または…神か?
もっと切実な危険が加害者には待っている
帰り道は やつに気を付けろ 羊の復讐者(AVENGER)

これが悪夢というのなら 僕らに何ができるだろう?
耳を塞いで目を瞑り 醒めろ醒めろと願うだけ
(アイツ)の声を聴いただって? (アイツ)の姿を見ただって?
そんなことあるわけがない ならば屍は何処へ行った?


夜毎消えてく一人ひとり 闇に溶けた掠れる悲鳴
六つ並べて満ちた満月 血を溶かした赤色
昔話には続きがあるんだ 子供を信じたかわいい子羊
(かみ)の与えた試練を受けて 冷たい地べたに真っ逆さま

哀れ 羊は死んでしまって
それを見ていた彼は言った
「よくぞ試練を乗り越えました 褒美を授けましょう」
(かみ)の奇跡が作り上げるは 羊の復讐者(REVENGER)

これを悪夢と呼ぶならば さて現実はどこにある?
息を殺しているだけじゃ 誰も助けてはくれないよ
死せる羊の復讐劇 神話と現実(いま)の境界線
仕組まれたシナリオを手に 最後に笑うのは誰か


いつもそうだったはずなんだ ゲンジツはうまくいかないって
立ち入り禁止の屋上も 宿題忘れの減点も
「それが僕らの現実でだからこれは夢だ」なんて
認めたくないだけだろ? 直し方を知らないから

なぜこんなことになったんだ なぜあんなことをしたんだ
後悔なんて意味はない 所詮はただのマリオネット
跪いて懺悔しても 声を枯らして謝っても
困ったときの神頼み "薄っぺらい信仰心"(そんなもの)じゃ届きはしない

これが悪夢だったとして それでも許されないだけ
それだけのことをしたんだ やったらやりかえされるんだ
いい加減目を覚ましなよ もう君にもわかっただろ?
現実とは覚めない夢 それが悪夢だったとしても


コメント

名前:
コメント: