ペルソナ・ドッペルゲンガーズ

ぺるそなどっぺるげんがーず【登録タグ:いよわ ゆきち アオワイファイ 初音ミク
作詞:ゆきち
作曲:ゆきち
編曲:アオワイファイ
唄:初音ミク(調声:アオワイファイ

曲紹介

僕の話を聴いて頂戴
  • ゆきち氏の8作目。
  • イラスト・動画はいよわ氏が手掛ける。
  • 作詞協力:BCNO、NIX、しんばるP
  • 協賛:放蕩レコーズ
  • アルバム『御免楚歌』及び、ゆきち氏の1stアルバム『深夜三時の憂鬱』収録曲。

歌詞

(歌詞書き起こし)

食べてみろ 食べてみろ 世界の隅っこで腐る僕を
嫌うこと それでしか生きれない僕を
世の中に流されることしか 能がない 能がない あなた方に
僕は口に合うのか

はい ねえ 新作のお味はどうかい? 僕は一人
パサついたケーキ 安いコーヒーで流しこんで充電中

世の中に前倣(まえなら)え 同じ顔 同じ服 同じ感情
僕を嫌う 誰も()も 同じ顔だったんだ
同質に憧れることしか 能がない 能がない あなた方に
ねぇ 僕の何が分かるのか


はい ねえ 僕の話を聴いて頂戴 いつも一人
食堂の隅で 背中丸めてかきこんでんだ

つまらないものばかり 溢れて 零れて 腐っていって
誰も皆同じもの 大事そうに抱いてんだ
幻想を追いかけることしか 能がない 能がない あなた方が
ねぇ 何を分かったってんだろう?


一人でも愛してくれたなら
この世界 独りきりで (さげす)まなかったんだろう

同じ顔してたのは 僕じゃない 僕じゃない 僕じゃないんだ
僕だけは違う筈 そう思い込んでたかった
(はす)に構え 賢者ぶることしか 能がない 能がない この僕は
ねぇ今 嘘みたいに惨めだろ?

痛いほど寂しくて 誰もが右往左往 模倣(もほう)してんだ
独りではいられない この町は東京
この僕とあなた方 何一つ 何一つ 変わりゃしなかったんだって
ねぇ 中身がない空っぽなんだ

独りではいられない この街は東京
どうせどうせどうせどうせ
どうせどうせどうせどうせ
この僕も君たちも 何もなかったってんだろう


コメント

  • 伸びて! -- 名無しさん (2020-01-21 00:46:58)
名前:
コメント: