ストーリーキラー

すとーりーきらー【登録タグ: らずりP 鏡音リン 鏡音レン
作詞:らずりP
作曲:らずりP
編曲:らずりP
唄:鏡音リン、鏡音レン

曲紹介

「私もあなたも誰かになりたかった」
始まるは、--[もりのくまさん]の逆襲
  • 【童謡「もりのくまさん」】をモチーフにした物語音楽。
  • 何度も何度も繰り返し歌われ、物語が紡がれる童謡の世界。貝殻の少女と熊が望み、描く世界を覗き見ていただけたらと思います!(動画説明文より転載)
  • イラストと動画も らずりPが手掛けている。
  • 民族調ファンタジー物語音楽アルバム『Story Box -追憶の水-』収録楽曲。

歌詞

(YouTube概要欄より転載)
やぁ、お嬢さん
そんなに急いで何処へいくんだい?
この先は暗闇の樹海
面白いものは一つもないと思うけど?

あなたには関係ないでしょう?
私はこの先に用があるの
急いでいるの、構わないで
…何故追いかけてくるの?

興味、関心、人間、不思議
君は、何処へ、君は、だあれ?
真っ暗闇のその先へ
ねぇ、この森は何処へ続くの?

何処へだって構わないの
私がこの道を進みたいだけ
この先にはなんにもないのに
道を外れた君は何処へ行くの?

――― とある物語の主人公が
――― 物語から一人、逃げ出した

急いでいるだなんてただの口実
私はこの場所から逃げ出したいだけ
決められたものほど
つまらなくて面白くないものはないでしょう?

落とした貝殻のイヤリング
追わなくていいわ、私には不要なもの
私はあなたに会いたくない
出会う運命を私は認めない


物語がなければ
君はイヤリングを落とさないし
僕がそれをそっと拾って
君を追いかけることもないよね

一期一会とは良く言ったもの
ねぇ、君はそう思わないかい?
暗闇を一人進む私を
熊が後から追いかける

どこかで僕はヒトを食べてしまうらしい
どこかで僕はヒトを殺してしまうらしい
この物語では僕は君に出会うらしい
その出会いをねぇ、君はつまらないという?

ならば、決められたことを語るのをやめようか
僕と君で新たな物語を紡ぐ
さあ、どんなお話がいい
僕と君にぴったりなお話がいいね

――― 私は足を止めて振り返った
――― 僕も同じだよ、とあなたは笑った

私もあなたも誰かになりたかった
許されないのは物語だから
決められた私達『登場人物』は
物語を動かすことなどできない

壊してしまおう、物語を
僕らは新たな創造者になる
僕らは何にでもなれるということを
物語の役者はまだ知らないだけ

お伽噺の平和なハッピーエンド
実らぬ悲しい恋の物語
ああ、どれもこれも見飽きた!
何度も繰り返された、もう何度も…!

君は何度イヤリングを落とした?
あなたは何度私を追いかけた?
ねぇ、何を紡ぐ?何を作り上げる?
まずは何を壊して何を描く?

――― 私たちはストーリーキラー
――― 物語を壊し創るもの
――― この世界は真っ白なキャンバス
――― 塗り替えるのは私達の自由!

私はあなたの手を取る
熊から逃げ出す物語はこれでおしまい
あなたは私を襲いはしないし
私はあなたとお礼に歌ったりしない

僕らで作ろう物語を
二人で壊して、そして新たに創る
繰り返された物語に終止符を
一つの物語から二人が消えた

残されたのは落とした貝殻のイヤリング

コメント

名前:
コメント: