石田三成


基本情報



名前/よみ 石田三成/いしだみつなり
性別
身長 177cm
立場 浅井軍所属武将、豊臣軍所属武将
武器 鉄扇
アクションタイプ 特殊技タイプ
固有属性
声優/よみ 竹本英史/たけもとえいじ
備考

登場シナリオ

  • 味方に関しては、初期配置や自軍でプレイヤー武将として選択出来る場合は上の覧、
    援軍で登場し、全合戦出陣開放するまで選択出来ない場合は下の覧に記載しています。

味方として登場
初期配置 浅井の章 1582年 松永久秀の乱
松永久秀の乱・改
西軍の章 1600年 関ヶ原決戦
1601年 江戸征伐
江戸征伐・改
自軍所属 正史の章 1582年 山崎の戦い
1583年 賤ヶ岳の戦い
1584年 小牧長久手の戦い
1585年 四国征伐
援軍

敵として登場
正史の章 1570年 姉川の戦い
1600年 関ヶ原の戦い
織田の章 1595年 豊臣討伐戦
豊臣討伐戦・改
明智の章 1582年 山崎防衛戦
伊達の章 1590年 小田原籠城戦

全合戦出陣開放条件



戦闘系データ



戦技

戦技1 戦技2 戦技3 戦技4 戦技5
堅守 滅流 恐慌 絶陣 復活

武器

ランク 名称 取得場所 攻撃力 備考
義扇 初期装備
藤舞踊
嘉瑞招福
志那都神扇 西軍の章江戸征伐 41 レア武器
神遊扇 練武館でポイントと交換 46 第2レア武器

  • レア武器取得方法詳細
お勧めの取得方法を書いて下さい。

オススメの使い方

お勧めの武器や立ち回り方法、コンボを書いて下さい。

攻撃技一覧

武器 鉄扇
通常攻撃 N1~3:扇を左右に振って攻撃。
N4~7:自ら開いた扇と共に回転し攻撃。
N8:身体を半回転させ、腰を落としつつ敵を薙ぎ倒す。
チャージ攻撃 C2-1:
C2-2:
C3-1:
C3-2:
C4-1:
C4-2:
C5-1:
C5-2:
神速攻撃 S1~3:前方に扇を飛ばしながら突進する。
S4~5:
S6:飛ばした扇が二回転し、敵を倒す。
神速強攻撃
SS2:
SS3:
SS4:
SS5:
SS6:
SS7:
SS8:
ダッシュ攻撃
ジャンプ攻撃
ジャンプチャージ
騎乗攻撃 騎乗1~3:扇を振り、右側を攻撃。
騎乗4~7:
騎乗8:片手で扇を何度も回して攻撃する。
騎乗C2:
騎乗C3:
騎乗C4:
無双奥義 無双奥義:
無双秘奥義:
無双奥義・皆伝:
特殊技1-1
特殊技1-2
特殊技1-3
特殊技2-1
特殊技2-2
影技
殺陣 開いた扇を敵に押し当て、回転させて切り刻む。
無双極意


イベント



会話イベント

  • 出現条件の覧には、友好度などの出現条件があれば記載しています。

イベント名 出現シナリオ 選択肢 好感度上下 出現条件

台詞


状況 相手 セリフ
武将切り替え ── 俺に任せよ
軍団撃破名乗り この程度の戦果、誇れる気がせんな
軍団撃破を誉める
50人撃破を誉める
目上
目下
女主 友好度:親密 功を焦るな…死んでもらっては困る
50人撃破名乗り ──
1000人撃破名乗り 俺たちこそ、天下無双の同志だろう
NPC時苦戦中
救援に対する感謝 目上
目下
赤ゾーン侵入時警告 目上
目下
敵邂逅 織田信長 三成「鬱陶しいのだよ、そのヒゲ」
信長「で、あるか」
三成「そして、その人をおちょくる言動も…」
阿国 阿国「冷たい目がステキやわぁ」
三成「な…! ふざけたことを言うな!」
阿国「かいらしわぁ。うちと一緒に出雲においやす?」
濃姫 濃姫「孤高を気取ってるくせに寂しがり…可愛いのね」
三成「放っといてください」
豊臣秀吉 三成「秀吉様、お戯れはおやめください。迷惑です」
秀吉「なんじゃ、三成。子供と遊ぶ親の楽しみを奪うことないじゃろが~」
三成「どちらが子供ですか? 参りますよ」
三成「秀吉様が相手だと…!?」
秀吉「遠慮すんな! どんだけ強うなったか見せてくれや!」
三成「試されるのは好きではありませんが、お望みとあらば、本気で参ります」
徳川家康 家康「三成…お主に我が荷の重みはわかるまい」
三成「貴様の荷、それほど重いと言うなら、俺が砕いて楽にしてやろう」
ねね ねね「こら、三成! 根は優しい子なのに、またこんな…」
三成「別に優しくなんかありませんよ…」
ねね「もう! 口ばっかり大人になって! お説教だよ!」
加藤清正 清正「どけ、三成。賢い頭で考えろ。お前は俺には勝てない」
三成「足りぬ頭で思い出せ。俺は昔から逃げるのが嫌いだ」
清正「ふっ、わかっていたさ。いくぞ、昔のように手加減はせん!」
福島正則 三成「道を開けろ。馬鹿を相手にしている時間はない」
正則「俺は馬鹿じゃねえよ、馬ー鹿! 馬鹿って言う奴が馬鹿なんだよ、馬鹿!」
井伊直虎 三成「奇妙な武芸を使う。鬱陶しいのだよ!」
直虎「ご、ごめんなさい! そう言われても、これしかできないので…」
三成「なぜ謝る? 敵が鬱陶しいのはよい武芸ではないか」
直虎「ごめんなさい、ごめんなさい! 気まで遣わせてごめんなさい!」
大谷吉継 三成「そ…そんな! 吉継、お前と戦わねばならぬなど…!」
吉継「そんな流れはないと思っていたのか、三成? だからお前は傲慢だというのだ」
吉継「これはそんなお前への愛のムチだ。心して受け止めろ」
主人公(女)・親密 どうあっても避けられないのか?

攻撃技使用時

攻撃技 文字 セリフ
特殊技1 馬鹿には分からぬ
特殊技2
無双奥義
無双秘奥義
無双奥義・皆伝

特殊台詞

状況 シナリオ 相手 セリフ
味方接近 山崎の戦い 羽柴秀吉 秀吉「三成、お前さんには期待しちょる! 活躍して、無事に帰ってくるんじゃぞ?」
三成「はっ…嬉しいお言葉ですが…あの…。まわりの目もあります、もう少し小声で…」
秀吉「ねぎらいの言葉を、大声で言うて何が悪い? 遠慮しとったら伝わるもんも伝わらんて!」
小牧長久手の戦い 羽柴秀吉 秀吉「三成、家康殿のどこが恐ろしい?」
三成「家臣の団結力、確固たる地盤…。それに何より家康本人の天下への執念です」
秀吉「ふむ…敵を知り、己を知れば百戦百勝。お前さんに足りんのは、己を知ることじゃな」
三成「は、はあ…肝に命じます」
藤堂高虎
大谷吉継
吉継「秀吉様が光秀を討てば、信長の後継者は秀吉様で決まるな」
三成「千載一遇の好機ということだ。天下は秀吉様のものになる」
高虎「秀吉が天下を…? ただの横取りではないのか」
関ヶ原決戦 福島正則 正則「三成、待ちくたびれたか? ほんと、お前は俺がいてやんなくちゃダメなんだからよう!」
三成「…馬鹿が、言ってろ」
加藤清正 三成「清正、俺は…」
清正「話は後だ。家康を全力で追い落とすぞ!」
三成「…ああ!」
江戸征伐 石田三成 吉継「油断するな、三成。家康にはまだ必ず策がある」
三成「ああ、わかっている。だが、どんな策も打ち破ってみせるさ」
吉継「…仕方のない奴だ」
江戸征伐・改 大谷吉継 吉継「油断するな、三成。家康にはまだ必ず策がある」
三成「ああ、わかっている。だが、どんな策も打ち破ってみせるさ」
吉継「…仕方のない奴だ」
三成「無事でよかった、吉継。すまん…俺に油断があったばかりに…」
吉継「味方に厳しいようで、味方の裏切りに疎い。それがお前の優しさだろう」
三成「だが、それでは将としては…」
吉継「足りぬところは補い合えばいい。そのために俺たちがいる]
敵邂逅 山崎の戦い お市 三成「…秀吉様の世のため、あなたを討ちます」
お市「あなたの生きたい道が見つかったのね、三成」
三成「超然としておられるのは、俺への気遣いですか?」
三成「…やめてください。なにをされても、残酷です」
松永久秀の乱・改 松永久秀 久秀「みつなりちゃ~ん? 頭のいいお主ならわかっていよう、長政の馬鹿さ加減が!」
三成「貴様のようなクズが、我が主君を語るな!」
関ヶ原決戦 藤堂高虎 高虎「お前たちは何も見えちゃいない! 豊臣のもとで天下を泰平に導けるものか!」
三成「お前を失望させたのは俺の不徳だ…。だが、俺は必ずやり遂げてみせる!」
徳川家康 三成「奸物! 秀吉様に代わり、ここで成敗する!」
家康「お主がここまでやるとは…。だが、わしもまだ倒れるわけにはゆかぬ!」
江戸征伐 徳川家康 三成「乱世の元凶…そして友の仇! 今度こそ貴様の息の根を止める!」
家康「そのような憎しみに濁った目で、天下を治められると思っておるのか!」
三成「ほざくな!」
江戸征伐・改 藤堂高虎 三成「高虎、もういいだろう。また俺たちと共に戦ってくれ」
高虎「見損なうな! お前が豊臣を守ろうとするように、俺も家康様に賭けたのだ!」
三成「…そうか。すまない。お前を侮辱するつもりはなかった」
高虎「…変わったな、三成。もっと早くお前とこんな風に話せていれば…」

台詞が出た時の状況が不明なもの(情報提供・編集求む)
特定の武将名 台詞 判明している状況


○○攻略・編集報告


タグ:

+ タグ編集
  • タグ:

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleの プライバシーポリシー利用規約 が適用されます。

最終更新:2015年10月13日 04:58