キャラクタースキル

ここではキャラクターが覚えるスキルを説明する。

スキル習得レベル

  • 主人公、仲間全キャラ共通
  • 装備による付加スキルはスキルレベル合計に含まれない
  1. 最初から習得済み
  2. スキルレベル合計1で最速習得レベル5
    • 主人公はここからランダムになるが、この時点では必ず武器スキルを習得する
  3. スキルレベル合計2で最速習得レベル10
    • トモはここからランダムになる
  4. スキルレベル合計8で最速習得レベル20
    • ここからランダムになるキャラはいない
  5. スキルレベル合計15で最速習得レベル40
    • メモリーを除くその他全員がここからランダムになる
  6. スキルレベル合計22で最速習得レベル80
    • メモリーはここだけランダム

注意

今回は特に地雷スキルが存在しないが、後衛タイプのキャラに挑発など、相性による問題は存在する。
※稀に上記タイミング時にスキルを覚えない時があるが、次のレベルアップ時にスキル取得は持ち越されるので注意。何度でも条件を満たしている場合発生する模様。
また、6個目のスキルを覚える前にレベル99になってしまった場合でも、経験値は加算され続けているため、
スキルレベル合計値の条件を満たしていれば経験値が100貯まる毎にスキルを覚えるチャンスがある。

ランダムスキル枠に新スキルを習得する時、スキル決定に既存スキルは除外されないらしく重複して習得するバグがある。
更にこの重複したスキルはステータス表示上はちゃんと合計して表示されるが能力としては反映されていない
新スキルを覚える条件を満たした状態で、既存スキルが前回のLv上昇から明らかに早いタイミングで上昇した場合、重複して習得した可能性が高い。
重複して習得しても効果が無ければ取るだけ無駄なのでリセットした方が良い。
既に重複して習得してしまっていたかどうかは、新スキルを覚える条件を満たしても一向に覚えない、他のスキルよりLv9到達が早いかで判断できる。

また、スキル粘りをした人達の結果から主人公は挑発、献身、解体の3つ、アッシュは体さばきは覚えない説が濃厚。

武器スキル

スキル名 効果 詳細 必ず覚える仲間 考察
錬金術 弱点攻撃と爆弾が強くなる 弱点属性で攻撃した時のダメージがスキル×2%上昇(最大18%)
爆弾使用時のダメージがスキル%上昇(最大9%)
主人公(専用) 後述の属性ダメージ強化と敵の弱点が噛み合った時絶大な威力になる
剣攻撃が強くなる 剣攻撃時の最小ダメージがスキル%上昇(最大15%)
剣攻撃時の命中率が(スキル+1)÷2%上昇(最大8%)
コウ
ドリー
フランシス
ハルツグ
トモ
威力命中ともに安定している。特にフレイムイーター二刀は強力。
但し「二刀流」がないと命中がやや厳しい。
槍攻撃が強くなる 槍攻撃時の最小ダメージがスキル%上昇(最大15%)
槍攻撃時の命中率が(スキル+1)÷2%上昇(最大8%)
コウ
トレロ
ロック
「両手持ち」の効果がのらない割に武器の基本性能が軒並み今一つ。
まだ有効なのは貫通持ちのツグルンデとフェアティルゲンくらい。
最終的な安定性を求めるなら習得を回避すべきスキル
槌攻撃が強くなる 槌攻撃時の最大ダメージがスキル×2%上昇(最大30%) ロック
アッシュ
ノエル
単発の火力は大きい反面、「両手持ち」がないと命中が不安
高火力と装備者の特徴から「反撃」「追い討ち」と相性がいい。
二刀の場合はフロイラインを除くと「二刀流」があっても命中が非常に低い
暗器 暗器攻撃が強くなる 暗器攻撃時の最小ダメージが(スキル+1)÷2%上昇(最大8%)
暗器攻撃時のクリティカル率がスキル%上昇(最大15%)
マキムラ
マルチナ
威力は他武器に劣るが、致命打の効果付きの技が多いので、
『急所狙い』をつけてクリティカルを狙うのも面白い。
威力低下は痛いが、命中率が高いので『二刀流』抜きでも当たる。
射撃 射撃攻撃が強くなる 射撃攻撃時の最大ダメージがスキル%上昇(最大15%)
射撃攻撃時のクリティカル率がスキル÷3%上昇(最大5%)
射撃攻撃時の命中+10%
イーベル
フランシス
威力に優れる射撃の命中を大きく補強する。
片手銃なら篭手を装備できるのも魅力
魔術 魔術攻撃が強くなる 魔術攻撃時の最小ダメージが(スキル+1)÷2%上昇(最大8%)
魔術攻撃時の最大ダメージがスキル%上昇(最大15%)
魔術が使えるようになる
アマルダ
サラ
ハルツグ
左記とは別に魔術の基本攻撃力も上昇する。
Lv9まで上げきれば決して見劣りしない。
霊体や雑魚の一掃に役立つ

防御スキル

スキル名 効果 詳細 必ず覚える仲間 考察
体さばき 敵の攻撃を回避する 攻撃回避率はスキル×3%(最大45%) コウ かなりの良スキル。回避すれば状態異常も防げるのが魅力。
耐性のない致命打や能力・耐性低下にも対応できるため、
第二の耐性スキルとも言える。
頑丈 敵からの武器ダメージを減らす ダメージ減少率はスキル×3%(最大45%) アッシュ 前衛には欲しい良スキル。「反撃」と相性がいい。
魔術耐性 敵からの魔術ダメージを減らす ダメージ減少率はスキル×3%(最大45%) イーベル
サラ
地味に魔術ダメージは痛いのであっても損はしない。
根性 死亡時に、ギリギリで耐える 発動率は(スキル×3)+20%(最大65%) ノエル 主への保険としては有用。割と発動率は高い。
直接攻撃のみならず、状態異常によるダメージでも発動する。
底力 ピンチになると強くなる 発動条件は、体力50%以下
スキル発動時のダメージ上昇率は(スキル×3)+5%(最大50%)
なし 上昇率は非常に高いが発動圏内のHPを保つのはなかなか難しい。
盾役にはかなり有効。「潜伏」、「根性」と相性がいい。
冷静 混乱、恐怖、病気、凍結耐性上昇 該当する状態異常に対する耐性を(スキル×2)+10%上昇させる(最大40%) アマルダ
ハルツグ
誰についても非常に効果的な優良スキル。
特に主人公には型を問わず是非とも欲しい。
強靭 転倒、気絶、負傷、マヒ耐性上昇 該当する状態異常に対する耐性を(スキル×2)+10%上昇させる(最大40%) アッシュ こちらも誰についても効果的。ただし必須なほどではない。
後半は転倒+気絶や負傷+致命打をしてくる敵もいるため
もっておけば大分安定する。

攻撃スキル

スキル名 効果 詳細 必ず覚える仲間 考察
急所狙い クリティカル率が上昇する クリティカル率がスキル%上昇(最大15%)
致命的な一撃がスキル÷3%上昇(最大5%)
マキムラ
フランシス
暗器や槍の最終武器を使う場合は是非欲しい。
炎の扱い 火属性ダメージが上昇する 火属性ダメージがスキル×2%上昇(最大30%) ハルツグ フレイムイーター二刀に効果的。上昇率はバカにならない
毒の知識 毒属性ダメージが上昇する 毒属性ダメージがスキル×2%上昇(最大30%) マキムラ 毒属性に強い武器はあまりないので微妙か
上と違い粘ってつける必要は全くない
呪い体質 呪属性ダメージが上昇する 呪属性ダメージがスキル×2%上昇(最大30%) アマルダ エンドレスペインを使いたい場合など。
こちらも同じく必要となる場合は少ない
悪魔ばらい 不死者、魔族にダメージ上昇 不死者や魔族へのダメージがスキル×2%上昇(最大30%)
代表的な不死者と魔族は、ゾンビや使い魔、バンパイアなど
ドリー ここまで限定的なスキルは有難味が薄い
相手に左右される反面、上昇率は優遇されている
獣狩り 動物、獣人へのダメージ上昇 動物や獣人へのダメージがスキル×2%上昇(最大30%)
凶暴なイヌ、ライカンなど
イーベル
吸血殺し 吸血鬼へのダメージ上昇 吸血鬼へのダメージがスキル×5%上昇(最大75%)
バンパイア、アウスシャルなど
ドリー

補助スキル

スキル名 効果 詳細 必ず覚える仲間 考察
護衛 前列時、後列の防御力上昇 所持者が前列に配置されている場合、
後列の防御力がスキル%上昇(パーティ累積で、最大15%まで)
ロック 後衛の防御が疎かになりがちなら役に立つ
効果は前作の1/3
勇猛 前列時、前列の攻撃力上昇 所持者が前列に配置されている場合、
前列の攻撃力がスキル%上昇(パーティ累積で、最大15%まで)
ノエル 前衛の火力底上げ用に。銃や槌等の高火力武器との相性が良い
司令塔 後列時、前列の回避と命中上昇 所持者が後列に配置されている場合、
前列の命中率がスキル%上昇(パーティ累積で、最大15%まで)
前列の回避率がスキル÷2%上昇(パーティ累積で、最大7%まで)
コウ
アマルダ
前衛が命中の低い武器を使っているなら役立つ
回避効果はあまり期待しない方が良い
警戒 敵の不意打ち確率を下げる 敵の不意打ち確率をスキル%下げる(パーティ累積で、最大15%まで) トレロ
メモリー
今回増加した致命的な一撃による事故をある程度防げる
だが主人公に付けるなら根性の方がいい。
忍び足 味方の不意打ち確率を上げる 味方の不意打ち確率がスキル%上昇(パーティ累積で、最大15%まで) マキムラ 不意打ち狙いパーティなら必須
マキムラ+パーティ全員に魔獣のブーツ装備で充分不意打ちが狙える
挑発 敵に狙われやすくなる 攻撃対象に選ばれる確率が(スキル×3)+5%上昇(最大50%) アッシュ 後衛についたら効果なしなためリセット推奨
ただ前衛キャラ、特に一枚壁の場合は是非欲しい
潜伏 敵に狙われる確率が低下する 攻撃対象に選ばれる確率を(スキル×2)+5%下げる(最大35%) トレロ 前衛(壁)には効果が現れない為つけるべからず。
後衛にはつけても問題ない。
魔力変換 攻撃を受けると術ダメージ上昇 敵から攻撃を受けると、そのターンのみ
魔術ダメージがスキル%上昇(最大50%)
なし 一応最遅が定石?触手などの後なら効果は大きくなる
追い討ち HPの少ない敵に追加攻撃 敵体力半分以下の時に発動
発動率はスキル×2%(最大30%)
なし アタッカーならそれなりに効果を発揮できる。
攻撃スキルの後でも発動する
射撃武器以外の全武器に対応しているため中々優秀。
連携 仲間の攻撃にあわせ追加攻撃する 仲間が敵へ攻撃した時に追加攻撃する
(再装填した時にも発動を確認)
発動率はスキル+5%(最大20%)
メモリー スキル所持者の直前に仲間が存在する場合にしか
発動判定がされないため最遅推奨
発動機会はあまり多くない。
パーティが連携持ち主人公1人だけになると
発動しない残念なスキルと化す。
第一武器のみを使用するので、第一が魔術書だと素手で殴ってしまう。
魔術書&武器使用者で連携持ちは第一に武器を持っておくこと。
献身 隣の味方の身代わりになる 隣の味方が、死亡するようなダメージを受けた時に発動
発動率はスキル×5%(最大75%)
仲間をかばった時のダメージを(スキル-5)×2%減少する(最大20%)
メモリー 前作の愛に近いスキル。こちらは味方全員を守るが100%ではない
「隣の味方」とあるが、実際の対象はパーティ全体。後衛の保険に
逃走補助 逃げる仲間の盾になる 全員で逃げた時に発動
敵からの攻撃を一人で受ける
敵からのダメージをスキル×3%減少(最大45%)
ロック 最初の1ターンしか発動せず、多少残念なスキル
後衛キャラに付いたらリセット推奨
応急手当 戦闘後HPが少し回復する 戦闘終了時に(スキル×2)+3回復する(最大20) トモ 所持者が倒れていても効果発揮
パーティ累計でスキル15までなので実際は最大15×2+3=33回復する
システム的な速さを求める人にはオススメできない
解体 戦闘後のアイテムドロップ率上昇 普通の物はスキル%、少し良い物はスキル÷2%、
とても良い物はスキル÷5%、まず拾えない物はスキル÷10%、
ドロップ率が上昇する(パーティ累積で、スキル30まで)
フランシス 野球人形作成をメインにする場合は是非欲しい。終盤のレア素材集めに一役買ってくれる。
ただし、粘る場合はその時間を狩りに使ったほうが得な場合も多い

武器依存スキル

スキル名 効果 詳細 必ず覚える仲間 考察
ニ刀流 二刀流ペナルティを軽減する 片手用の剣、槌、暗器を2本装備で発動
武器1基本命中-35%をスキル×2%上昇(最大-5%)
武器2基本命中-45%をスキル×2%上昇(最大-15%)
武器1基本ダメージ-20%をスキル+5%上昇(最大-0%)
武器2基本ダメージ-30%をスキル+5%上昇(最大-10%)
なし 剣・槌二刀の場合、必須と言える強力なスキル。特に命中率の補正が大きい。
両手持ち 両手持ちボーナスを得る 両手用の剣、槌を装備すると発動
命中率がスキル+5%上昇(最大20%)
ダメージがスキル+5%上昇(最大20%)
ノエル 銃と槍には無効なので注意
最強武器が両手武器で低命中の槌使いは欲しい
グランドクロスを持たせたい場合にもこれ。
先制 敵の攻撃より先に攻撃する 槍、暗器、射撃装備時に発動
敵に攻撃されそうになった時に発動
発動率はスキル+5%(最大20%)
なし 武器一致ならあって損はしない良スキル。特に前衛に
実は射撃武器のみ発動しないというバグがあるため注意。
反撃 敵の攻撃を受けた時に反撃する 剣、槌、暗器装備時に発動
敵からダメージを受けた時に発動
発動率はスキル+5%(最大20%)
ドリー こちらも先制と同じでつけておいて外れは無い
暗器は両方効果がかかるため両方取得させるのも○。
敵の攻撃が当たった時にのみ発動する、という情報もある為
体さばきや盾所持者は発動率が低下する恐れがある
高速装填 射撃直後に再装填を行う 射撃武器装備時に発動
発動すれば、再装填の必要がなくなる
発動率はスキル+5%(最大20%)
なし 発動率はそこまで高くないとはいえ装填ターンが無くなるのは非常に魅力的。
鷹の目 射撃の命中、最小ダメージ上昇 射撃武器装備時に発動
最小ダメージがスキル%上昇(最大15%)
命中率が(スキル+1)÷2%上昇(最大8%)
イーベル 銃キャラならつけても損はしない。特に命中が不安なら
実はスキル「剣」「槍」と全く効果が同じ。
理力の壁 受けたダメージの一部を反射する 魔術装備時に発動
敵からダメージを受けた時に発動
発動率はスキル+10%(最大25%)
なし 反射ダメージはほんの僅かなので発動率に見合っているとは言い難い
「魔術スキル」はスキル「魔術」だけでなく、
『ファイアアロー』などの要魔術技でも代用可

マップ・仲間専用スキル

スキル名 効果 詳細 必ず覚える仲間 考察
目利き 宝箱のアイテムが少し良くなる レアドロップ率がスキル÷2%上昇(最大20%) マルチナ 野球人形作成をメインにする場合は必須。特殊能力パーツがガンガン拾える
暗視 暗闇でよく見える レベルが上昇すると見える範囲が広がる マルチナ
サラ
効果はパーティ累積。不所持だと、逃走(煙幕含む)できなくなる。
暗闇で不意にゴーストに遭遇した場合等困ることが多い為、
PT内に1人、或いは最低でも装備品を1つ用意しておくといい
ワナ探知 ワナ発見の範囲が広がる レベルが上昇すると見える範囲が広がる トレロ
マルチナ
効果はパーティ累積。パーティに一人いると楽。ただ正直レベル1で充分なので粘る必要はない
再生 戦闘中HPが回復する 毎ターン、スキル+5回復(上限無し?) メモリー(専用) 1回の回復量は少ないが、積み重なると馬鹿にできない量になる
野生 素手戦闘が得意になる 素手攻撃が「かぎづめ」になる
攻撃力は野生レベルに依存する
メモリー(専用) Lv1につき、3~4上昇
氷の魔物 凍結確率の上昇、火耐性の低下 凍結確率がレベル%上昇(最大9%)
火耐性がレベル+5%減少(最大14%)
サラ(専用) 凍結付きの武器・魔術のみ適用。炎に弱いのは装備でカバーすればよい

戦闘スキル

ここから先は武器に付加するスキルの説明である。

戦闘スキルは指示する時には正しい位置(前列・後列)にいる必要がある。
CPUは前列・後列を問わず自動で使用するが、正しい位置でない場合は威力が50%に補正がかかる(列移動を伴う攻撃のみ?)。詳しくはコメント欄参照。
属性を持つ武器で属性が付加されるスキルを発動すると、スキルの持つ属性が優先され、二重属性にはならない。
威力・命中は目安。

武器付加スキル

スキル名 威力 命中 属性 効果 付加武器 消費CP 考察
電光石火 96% 131% 武器依存 目にもとまらぬ速さで放つ一撃 剣・槍・槌・暗器 ×1.5 HPが残り僅かの相手に
火炎切り 火傷効果のある、炎をまとった一撃 ×2
十字斬り 67% 97% 斬・霊体特効 霊体に大ダメージ ×2 2回攻撃
返し刃 78% 91% 負傷効果のある二連撃 ×3 2回攻撃
フェイント 混乱
マタドール 125% 100% 敵をひきつける攻撃(前列)
挑発効果・素早さ↑
×1・5 敵を倒した場合、『注目を集めた』と表示されず
鎧貫き 123% 92% 突・貫通 貫通効果のある一撃 剣(突)・槍(突) ×2
しびれ突き マヒ効果のある突き
シャドウステップ 138% 127% 攻撃力上昇・後列移動(前列) 剣・暗器 ×2 斬属性
キック 一人連携攻撃(前列) 剣・暗器 威力は通常の約20%。
任意で使用不可。後列でも発動。
踏み込み突き 154% 101% 使用後、前列移動(後列)
踏み込み斬り 剣・槍
二段突き 78% 82% 二回攻撃 剣・槍・鎚 ×3
三段突き 三回攻撃 槍・暗器(打) 7 槍の場合は特に強力。
乱れ突き 敵全体ランダム3~5回攻撃 槍・槌(棍) 7
気合斬り 128% 112% 剣・槍 ×2
チャージ 137% 113% 突・貫通 使用後、前列移動(後列) ×2 致命打もあり優秀。ただ2発目を打つために後列へ下がるかは微妙
かぶと割り 115% 120% 斬・貫通 貫通効果のある一撃(前列)
防御力↓
槍(斬) ×2 優秀な性能
なぎ払い 85% 90 前列全体を攻撃できる一撃(前列) 槍・槌 ×2 雑魚掃除に使える
フルスイング 122% 88% 大きく振りぬいた一撃(前列)
クリティカルが出易い
×2
ウェポンブレイク 112% 106% 攻撃力を下げる一撃(前列) ×2
アーマーブレイク 109% 125% 防御力を下げる一撃(前列) 槌(両) ×2
レイジアタック 121% 160% 気分を高揚させる一撃(前列)
攻撃力上昇
剣・槌 ×2 特に命中率補正が優秀
プロボーグ 117% 137% 挑発効果(前列) ×2 敵を倒した場合、『注目を集めた』と表示されず
狂戦士の舞 100% 137% 戦いに没頭するための舞(前列)
攻撃力↑・素早さ↑・防御力↓
×2
タックル 28% 80% 前列全体を攻撃する突進(前列)
15%ダメージ
槍・槌 ×2
かちあげ 106% 90% 打・気絶 気絶効果のある肘打ち(前列) 剣(両)・槌(両) ×2
脳天割り 115% 102% 打・気絶 気絶効果付きの一撃(前列) ×2
必殺の一撃 238% 122% 準備時間の長い強力な一撃(前列)
使用者の防御力↓・1ターン溜め
剣・槌・暗器 ×3
足払い 65% 70 槍・槌・暗器 ×2

スキル名 威力 命中 属性 効果 付加武器 消費CP 考察
ポイズンハイド 134% 93% 突・毒 毒を塗った刺突攻撃(前列) 暗器 ×2
ブラッドリーク 負傷効果のある一撃(前列) 暗器
アキレスカット 転倒効果のある一撃(前列) 暗器
ブレードダンス 54% 69% 舞うように複数回斬りつける(前列)
最高五回攻撃・使用者の防御力低下
暗器 ×3 相手が単体ならば二回まで
バックスタブ こちらの不意打ち時に攻撃(後列)
前列移動
暗器
マンハント 73% 103% 突・貫通・人間特効 人系に大ダメージ(後列) 暗器 人間以外には効果少
ブラックジャック 気絶効果のある殴打 暗器
火矢 燃える矢を放つ(後列)・敵火耐性低下 射撃
毒矢 毒を塗った矢を放つ攻撃(後列)・敵毒耐性低下 射撃 ×2
呪矢 呪いを刻んだ矢を放つ(後列)・敵呪耐性低下 射撃
しびれ矢 102 107 しびれ薬を塗った矢を放つ(後列)・マヒ 射撃 ×2
抜き打ち 103 135 とても素早い一撃(後列) 射撃 ×1.5 射撃における電光石火
狙い撃ち 128% 178% じっくり狙う強力な攻撃(後列)
1ターン溜め
反撃無効
射撃 ×4 溜め有
散弾 50% 130% 全体をランダムに攻撃する(後列)
3~5回攻撃
射撃 ×2 前列時、威力不変 敵が単体なら二回まで
ダブルショット 60% 130% 素早く二回攻撃する(後列) 射撃 ×2 散弾と命中同じ
ハウルショット 102% 130% 突・恐怖 恐怖効果のある一撃(後列) 射撃 ×2 散弾と命中同じ
ヘッドショット 103% 42% 頭部を狙った必殺の一撃(後列)
クリティカル出易い
ラストアタック無効
射撃 ×2 命中は酷いが当たれば大きい。
射撃+鷹の目持ちなら実用の範囲内。赤ゴキやブレードワスプの死亡反撃無効は評価できる。
シールドバッシュ 65% 打・転倒 20%攻撃・敵防御低下(前列) スパイクシールド ×2
シールドオーラ 味方の防御力を上昇させる(前列) 盾など? ×2
シールドガード 無敵効果のある防御(前列) 盾など? ×2 開幕1ターン待ち
ライフリカバー 状態異常を治癒し再生を与える(前列) 盾など?

魔術

発動に魔術スキルが必要

攻撃魔術

威力は魔術スキルLv・各種ステータスが影響。
ここではファイアアローを100とした時の相対的な威力を記述する。
スキル名 威力 命中 属性 追加効果 付加武器 消費CP 考察
ファイアアロー 100 100 火傷 剣・槍・槌・暗器・射撃・魔術書 4 炎の基本魔法
ファイアバレット 85 剣・槍・槌・暗器・射撃・魔術書 4 三回攻撃 敵が単体だと1回攻撃になる
フレイムピラー 121 120 炎耐性を下げる 剣・槍・槌・暗器・射撃・魔術書・珠 4 ファイアアローより高威力・高命中
ブレイズランス 158 75 火傷・貫通 剣・槍・槌・暗器・射撃・魔術書 4 開幕1ターン待ち
エクスプロード 100 120 全体 剣・槍・槌・暗器・射撃・魔術書・珠 6 使用後2ターン待ち。雑魚一掃に特効
カースストライク 100 100 呪い 魔術書 4 呪の基本魔法
ブラッドスピア 158 75 負傷・貫通 悪魔辞典 4 開幕1ターン待ち
レイヴンアタック 1~4回攻撃 呪耐性低下+混乱 未確認 現状、敵専用
ソーンスパイク 前列攻撃+転倒 未確認 現状、敵専用
ヴァイパーバイト 100 85 4 毒の基本魔法 他の2つより命中が低い
パラライズタッチ 98 90 マヒ 悪魔の心臓 前列限定
ハームタッチ 負傷 未確認 現状、敵専用
ポイズンミスト 全体攻撃 毒耐性低下 未確認 現状、敵専用
ブレードネット 71 85 負傷・マヒの三回攻撃 魔術書・珠 6 開幕1ターン待ち。使用後2ターン待ち。強力な攻撃魔法
ヴォイドアロー 110 90 待ち時間なし 珠・魔術書 4 最速で攻撃
アイスアロー 100 100 凍結 剣・魔術書 4 凍結によりサラの主力になりえる。
アイスブラスト 71 85 全体ランダム・凍結 魔術書 4 回数は3回。敵が単体だと1回攻撃になる

補助魔術

補助魔術はほぼすべて使用後7ターン待ち・5ターン継続
オートでは使用せず、指示が必要
スキル名 効果 付加武器 消費CP 備考
魔力増幅 次の術ダメージが上昇 魔術書 4
炎の防御円 味方全員の炎耐性UP 魔術書・数珠 8
毒の防御円 味方全員の毒耐性UP 魔術書・数珠 8
呪の防御円 味方全員の呪耐性UP 魔術書・数珠 8
ドラゴンソウル 前衛の全能力アップ 数珠・魔術書 10 あらゆる局面で使える最高のサポートスキル
前列がいない時は後列全員が対象となる
インビジビリティ 敵に狙われにくくなる (自分:攻↑・速↓) 珠・魔術書 10
オーガパワー 前列の攻撃力アップ 魔術書 8 火力上昇は強いが、全能力を上昇させるドラゴンソウルには劣る
ストーンスキン 前衛の防御力アップ 魔術書 8 前列がいない時は後列全員が対象となる
2枚壁の場合はブレードターンよりもこちらが有効なはず
ブラッドギフト 前列のHPを攻撃+35%回復して、HPを同程度消費 魔術書 10 使用後2ターン待ち
全員後列なら自分も回復
クイックネス 前列の素早さを上昇させる(後列) 魔術書・数珠 8 前列がいない時は後列全員が対象となる
ソーンスキン ?の壁で、反射効果を得る
(1体:防御↑・反射)
魔術書 6 3ターン継続
かばうとセットで運用すると吉
ブレードターン 敵の攻撃を防ぐ魔法壁を張る
(1体:1ターンに一度、攻撃無効化)
魔術書 10 開幕2ターン待ち。
強力だが触手等は苦手

仲間専用特殊行動

当然だが命令で行う事はできない
武器攻撃力には依存しないという特性がある
基本スキルによる効果は乗る模様
スキル名 威力・属性 効果 武器 隊列 使用者
手を抜く 攻撃力Down 不問 不問 コウ
紫電 誰よりも早く、敵単体に3~5回攻撃。負傷付加 前列 コウ
魔神プレス 全ての相手に攻撃 不問 後列 ドリー
イゾー召喚 先制を除く1ターン目使用確定、イゾー召喚(全能力上昇と別にかかる・全能力UP・upした分体力減少) 不問 不問 ドリー
間合い 後列移動 攻撃力up(非表示) 前列 トレロ
突撃 致命+負傷+前列移動の強力な一撃。3nターン使用 後列 トレロ
プロの意地 HP減少・状態異常回復 前列 ロック
猛攻 前列 ロック
本気の俺様 1ターン目使用、全能力UP 挑発 不問 不問 アッシュ
あなどる 1ターン目使用、全能力Down 挑発 不問 不問 アッシュ
戦いの歌 前列すばやさ+攻撃UP、精神異常(恐怖・混乱)回復 前列 ノエル
魂砕き 気絶効果の攻撃 槌(ハンマー) 前列 ノエル
暗殺術 斬・毒 致命・毒耐性↓付き先制攻撃 暗器 不問 マキムラ
モータルブロー 斬・毒 マキムラ専用の追い打ち 暗器 不問 マキムラ
目くらまし 1ターン目使用、混乱 暗器 前列 マルチナ
転ばせる マルチナ用の追い討ち 転倒 暗器 不問 マルチナ
イーベルの呪い 強力な一撃・主人公に挑発 射撃 不問 イーベル
潜伏攻撃 1ターン待機の強力な攻撃+後列移動 射撃 不問 イーベル
考えごと 攻撃Down 不問 不問 フランシス
あやしい実験 全体に毒攻撃 不問 不問 フランシス
トラップ 不問 前列 アマルダ
魔力全開放 不問 後列 アマルダ
守れ! HP50%↓時、前列の防御↑・反射 魔術 後列 サラ
魔力暴走 HP30(?)%↓時、 魔術 後列 サラ
炎の壁 先制時全体火属性攻撃 エクスプロード付きフレイムイーターでは発動しないので注意 魔術 前列 ハルツグ
炎の刃 HP50%↓時 前列 ハルツグ
ほえる 1ターン目使用、攻撃+防御Down,恐怖付加 不問 前列 メモリー
かぎづめ メモリーの基本攻撃スキル。2~3回攻撃。貫通効果あり 不問 不問 メモリー
野生の証明 敵の数*2~4回ランダム攻撃。最大9回(?)攻撃。負傷付加。3ターン使用 不問 前列 メモリー
あばれる 5nターン目に使用。敵の数*2~3回ランダム 最大?回攻撃 前列 トモ
ラッキーヒット 絶対命中・反撃不可 前列 トモ