ルーデル

人材情報

列伝

NSドイツの空軍軍人。
大戦期において伝説的な活躍をした空の英雄。
幼少の頃からパイロットに興味を持ち、空軍学校に入学、飛行機乗りとなる。
大戦では主に東部戦線で活躍し、ドイツのみならず世界最高の戦果を叩きだし、
騎士鉄十字章の最高位「黄金柏葉剣付ダイヤモンド騎士鉄十字勲章」を唯一授けられた。
その圧倒的戦果からソ連ではソ連人民最大の敵と名指しで彼女について言及され、
ドイツでも彼女の死が敵の宣伝に利用されることを恐れ、再三地上勤務に移るように要請したが、
彼女はそれを一切拒否し、その出撃回数は2530回に及んだ。

台詞

雇用時

「総統様!私に何なりとご命令を!」(S1、S2)
「総と…あ、いえ間違えました。 ……何か文句が?」(汎用)

退却時

「にしても、勘の鈍い軍用犬……」

必殺スキル発動時

航空重火力支援:「休む暇などありません、出撃です」
多面集中重火力支援:「ただ、やれる事をやるだけです」

ボイス

+ 待機時
「戦争に休みなんて無い筈です」
「私がここに居るのは内緒ですよ」
「休暇ですか? いえ、知らない話ですね」
「私の居場所はここです 私はここを離れません」
「そこの貴方、少し肩を貸してください 大丈夫、乗るまででいいので」
+ 前進時
「敵地爆撃なら、私にお任せ下さい」
「私が、城壁を崩して見せましょう」
「奴らは雪の様に消滅するでしょう」
「休養も休暇も要りません 私はただ、飛ぶだけです」
「敵人はそれを畏れます 死と破滅の種を蒔く、黒き鷲の喊声を」
+ 互角時
「総員編隊、急降下ァ!」
「全ては黒煙と共に消えるでしょう」
「被弾程度、何の問題にもなりません」
「コツなんてありません ただ、やる事をやるのです」
「我ら天駆ける黒軽騎兵 死を恐れず、疲れも知らず 我ら空より舞い降り敵を討つ」
+ 優勢時
「私は保障します 彼らは優秀だったと」
「全てが静かに まるで全てが死んだ様……」
「昨日敗北した者が 昨日と今日で勝てる筈も無いのに」
「結末は何時もと変わらず 敵の陸軍は閃光、爆発、炎上しました」
「跡には瓦礫の山残り 空は紅蓮に燃ゆるのみ 黒き荒鷲は、獲物を求めて次の地へ」
+ 劣勢時
「少し…意識が……」
「寒中水泳は得意です」
「今、このまま帰ろうとは思えません」
「休養は要りません このまま反撃します」
「こんな物は敗北とは言わない ただ、物量で押し潰されただけ」

基本情報

人種 ゲルマン民族 性別 女性
クラス 胸甲騎兵 exp_mul 132
HP 3200 MP 200
攻撃 120 防御 85
魔力 85 魔抵抗 75
素早さ 80 技術 95
HP回復 38 MP回復 0
移動力 200 移動タイプ 航空
召喚数 4 召喚レベル 90%

  • 成長率(%)
HP MP 攻撃 防御 魔力 魔抗 技術 HP復 MP復 exp_mul
10 1 15 8 8 5 10 5 0 132

耐性

斬撃 打撃 刺突 突撃 狙撃 神聖
+1 +3 -3 +2 0 +1 -3 -3 +2 -4 +2 0 0 0
幻覚 混乱 恐慌 石化 沈黙 麻痺 即死 ドレイン 吸血 魔吸 死霊 精神
0 +4 +4 0 +2 +2 +4 0 -1 -1 -1 -1 -2 0

スキル

個人スキル

スキル名 使用可能Lv. 攻撃倍率 発動距離 射程 属性 消費MP 備考
航空重火力支援 1~ 攻撃×150% 2000 (必殺技:5回) 「『要請』再使用時間:15」「ASD:25%」「10連射」「ノックバック:押し出し」
→攻撃×35% 「ASD:35%」「18連射」
「範囲攻撃」「ノックバック:吹き飛ばし」
多面集中火力支援 30~ 攻撃×35% 2000 (必殺技)「範囲攻撃」「ノックバック」「10連射」
「幻覚・恐慌:30%」「連続使用不可」
タクティカルリロード 1~ 攻撃×500% 自分 補助:MP回復 「連続行動不可」
37mm高射機関砲 1~ 攻撃×60% 100~550 500 「貫通」「ノックバック」「6連射」
「ASD・即死:5%」「発射後停止」「連続使用不可」
※S&W-M10を習得しない。

アシストスキル

スキル名 使用可能Lv. 攻撃倍率 発動距離 射程 属性 消費MP 備考
ジェリコの喇叭 1~ 400 精神 80 「加速:200%」「再使用:3」「ASD:60%」
「貫通」「範囲攻撃」「ノックバック:硬直」

部隊スキル

HP+25%、MP+100、攻撃力+25%、素早さ+25%、移動力+100%、移動タイプ変更:航空、
訓練効果+3、土耐性+2、恐慌耐性+2、麻痺耐性+2、

キャラ特徴

全般

耐性的に弱点がはっきりしていて銃に強く、刺突・風に弱い。
37mm高射機関砲と多面集中火力支援はルーデルのみが使えるユニークスキル。
レベル30で「黄金柏葉剣付ダイヤモンド騎士鉄十字勲章」が付加される。HP・HP回復が100%上昇し即死に無敵化する。
チート枠。

4月29日版で攻撃力が低下した代わりに素早さが上昇し、MPと素早さ強化の部隊スキルも手に入れた。

操作方法

航空付与と移動+100%の部隊スキルもあり全人材屈指の機動力を持つ。
防御力は低めだが銃に強くHP回復も高いため接近戦さえ挑まなければそうそう落ちないだろう。
胸甲騎兵というよりは高速で動き回る砲兵として扱ったほうが能力を発揮しやすい。

航空重火力支援は再使用時間があるものの5回使用可能な為、出し惜しみせず適時使用したい。

敵対時対処法

風に明確に弱いが用意しやすいのは刺突か火属性。
フリーランスのパイクか戦闘工兵の火炎放射あたりだろうか。

更新でCPU操作時は距離を取って戦うようになった。
一撃離脱を繰り返されると被害が増えるので召喚などで囲うようにしたい。

シナリオ雇用

人種 ゲルマン民族
兵科 エスクワイア竜騎兵シュトーストルップ重砲兵騎乗砲兵

勢力のマスターとして

NSドイツ第2急降下爆撃航空団(ランシナ)

元ネタ

ドイツの空軍軍人ハンス・ウルリッヒ・ルーデル。
個人的逸話はキャラ列伝がほぼ語ってくれているが、もともとは戦闘機乗り志望だった。
退却時の台詞は、撃墜して敵地に不時着した際に敵の軍用犬が自分を見つけられなかったことに対してこぼした言葉。
撃墜王にして被撃墜王でもあり、大量に敵に落とされた記録が残っていて、脚を吹き飛ばされたとんでもない事実があるが、相方に「脚がなくなったら運転できてねーだろいいから不時着しろや」と起こられ意識朦朧のなか不時着したことがある。
新人時代に頭のおかしい角度の急降下で戦艦を撃沈させたり、敵国の戦闘機エースを爆撃機で撃墜したり、片脚がなくなった事にたいして「もう一本あるからどうでもいい。怪我の性で出撃できず総統の役にたてない」と御お泣きするなどぶっとんだ人物。彼が埋葬された墓は事実存在するが、今でも彼の生き汚さと悪運を知った人々から、封印されているだけでドイツの危機に墓の下から飛び出てくるに違いないと噂される。

  • 人材プレイの時はスイスのレベル20の中立地帯でレベリング。これで20レベルは越える。適当に耐性にポイントふって -- 名無しさん (2016-09-10 16:48:27)
  • 途中送信ミス、移動速度を最大まで引き上げれば後はレッツ無双。簡単すぎてすぐ飽きるかも -- 名無しさん (2016-09-10 16:51:35)
  • 元ネタのお方が下手な創作のチートが足元にも及ばないリアルチートなので本作然りきのたけ然り必然的に元にしたキャラは軒並みチートになる -- 名無しさん (2016-09-23 17:27:38)
  • それでもちゃんと弱点属性はあるし、遠距離から広範囲をマヒさせて後はやりたい放題したりしない分ずっと有情ではある -- 名無しさん (2016-10-09 00:11:15)
  • アンサイクロペディアに嘘を書かせなかった男、か……国策も合わせてレベル30からが本番w -- 名無しさん (2016-10-18 11:35:28)
  • 弱点はある。弱点はあるんだが……アイテム屋が存在する本作においてはそんなもん瑣末事である。お財布が許す限り最優先でプレゼントしてあげよう -- 名無しさん (2016-12-01 03:33:41)
  • 相方も結構ぶっ飛んでるんだよな -- 名無しさん (2017-06-30 20:13:34)
  • 戦車にとっての死神……戦果報告偽ってんじゃねぇ!! ちゃんと報告しろ!!(増える撃破数というお方) -- 名無しさん (2017-12-19 14:17:24)
  • 主砲の高射機関砲が砲属性の為、銃よりダメージの通る相手が多い。必殺技、部隊スキル、個人スキル共に優秀で強い…のだが、このシナリオには珍しく、肝心の機関砲の減速がかなり激しい為、機動力と火力を潰し合ってしまう。単騎でスキルを指定しつつ使うなど工夫しなければポテンシャルを最大限に生かすのは難しい -- 名無しさん (2018-02-22 22:17:38)
  • S1では初期人材にいないせいで登場前にクリアしてしまう事すらある。性能も間違いなく強い部類だがきのたけやリアル程のチートではない。全体的にかなり自重している。 -- 名無しさん (2019-11-18 00:14:28)
  • なんでコイツがいて負けた -- 名無しさん (2021-12-20 10:45:24)
  • なんで負けたってそりゃ総統閣下の願い通り12人集まりきらなかったから・・・ -- 名無しさん (2021-12-25 03:22:21)
名前:
コメント:
最終更新:2021年12月25日 03:22