KADOKAWA

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

株式会社KADOKAWAとは

KADOKAWAの前身は、1945年11月に創設された角川書店である。
角川書店は、角川文庫、「ザテレビジョン」、「コンプティーク」、「東京ウォーカー」等を刊行。
書籍を映画化しTVCMで宣伝して販売していくメディアミックス戦略を成功させた。
1991年、富士見書房を吸収合併。
1992年、副社長だった角川歴彦が辞任し、株式会社メディアワークスを設立。
1993年、角川春樹が社長を解任される。
2002年、メディアワークスを子会社化。
2003年4月、角川ホールディングスに社名変更し持株会社化した。出版業務は新設した株式会社角川書店に事業譲渡した。
2004年3月、株式会社メディアリーヴス(旧株式会社アスキー)を子会社化。エンターブレインを傘下に入れる。
2006年7月、角川グループホールディングスに社名変更。
2011年11月、メディアファクトリーを完全子会社化。
2013年6月、KADOKAWAに社名変更。
2013年10月、連結子会社9社(角川書店、アスキー・メディアワークス、角川マガジンズ、メディアファクトリー、エンターブレイン、中経出版、富士見書房、角川学芸出版、角川プロダクション)を吸収合併。

最終更新:2013年06月25日 00:26
添付ファイル