メディアファクトリー

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

メディアファクトリーとは

メディアファクトリーは、株式会社KADOKAWA傘下の出版社。
前身は、1986年12月に株式会社リクルートから出版書籍部門を分離・独立させたリクルート出版。1991年4月にメディアファクトリーに社名変更した。
「ダ・ヴィンチ」「コミックフラッパー」等の雑誌、「空想科学読本」、ライトノベルレーベル「MF文庫J」などを刊行している。
アニメやトレーディングカードゲーム、音楽関連商品等の企画・製作・発売も行っている。
2011年11月、角川グループホールディングス(現KADOKAWA)がリクルートより80億円で買収し完全子会社化。
2012年1月、永田勝治・山下善久・岩﨑篤史が退職し、同年3月に株式会社オーバーラップを設立。
2013年10月、KADOKAWAに吸収合併され、ブランドカンパニーとなる。

最終更新:2013年06月24日 01:46