BOOM! Studios

(コミックス出版社)

<<内容は追記します>>

設立年:2005年
設立者: ロス・リッチー

概要

2005年にロス・リッチーが設立したコミックス会社。
「アドベンチャー・タイム」「レギュラーショー」「スチーブン・ユニバース」などのオールエイジ向けカートゥーンのコミック化や、オリジナルでローティーン向けの人気作「ランバージェインズ」、また女子大学生三人のコミカルな日常を描いた「ジャイアント・デイズ」などを出している。インデペンダント出版社のArchaia社を買収し、そこから出ていた「マウス・ガード」を出している。

経営的には、2017年に20世紀フォックスが株式の少数持ち分を購入し、経営に関与するようになった。

大きく言うと、BOOM! Studiosという大きなインプリントがあり、その下に、Archaia、BOOM! BOX、Kaboom!という三つのインプリントがある形態。
  • BOOM! Studios: 版権もののほか、オリジナル作品も扱う。
  • Archaia: 買収した出版社。現在はジム・ヘンソン原作作品などがこのインプリント
  • BOOM! BOX: ローティーン以上向け中心。日本で言う「少女マンガ」のジャンルに近い。
  • Kaboom!: オール・エイジ向け作品中心。カートゥーンのコミカライズなど

作品

BOOM! Studios

  • マイティー・モルフィン・パワーレンジャー
  • メック・カデット・ユウ(オリジナル)

Archaia


BOOM! BOX


Kaboom!

  • アドベンチャー・タイム
  • レギュラーショー
  • スティーブン・ユニバース


邦訳作品



アメコミ@wiki