ヴァリアントコミックス/Valiant Comics

(コミックス出版社)

<<内容は追記します>>

拠点:
設立年:
設立者: ジム・シューター他

概要

1990年代に、元マーベルコミックスの編集長だったジム・シューター(ちなみにマーベルに「編集長」(Editor in Chief)を導入し、初の編集長になったのがジム・シューター本人である)が、投資家らと設立したコミック出版社。現在まで、4社の親会社の下で活動し、名前も微妙に変えている。
有名なのは、テレビゲームソフトのアクレイムの下で活動したときであり、コミックスと同時に、キャラクターのゲーム化がされている。
外部のキャラクターを利用した作品もあるが、一貫してヒーローものの専業であり、DCやマーベルのように自社作品を一つのユニヴァースに入れて作品をつくっている。概観してもDC,マーベル以外に現在もヒーロー専業でユニヴァースをつくっている会社は、ここくらいか。
ただし社の方針として、多数のタイトルを同時に出さないことを決めており、全体としてこぢんまりとした感がある。

作品

オリジナル


版権もの


邦訳作品

  • クァンタム&ウッディー(全3冊)が邦訳されている。

関係者



アメコミ@wiki