ポリュカルポス(ぽりゅかるぽす)

登場作品

+目次

グレイセス

遺跡の番人たる兵器。

No. 202/236(f)
種族 機械 Lv 55 HP 33333
44444(f)
SP 200
300(f)
EXP 4005 ガルド 10000
攻撃 680
720(f)
防御 777
810(f)
術攻 582 術防 768 命中 716 回避 315
弱点特性 機械・衝撃・マヒ
落とすアイテム ダマスカス鋼(100%)
盗めるアイテム -
出現場所 雪に閉ざされた遺跡ボス
(※追記が無いデータは無印・fで共通。基準は戦闘ランク:ノーマル。アイテムの数値は入手確率)

行動内容
  • 格闘形態
    • 前脚を振り下ろして前方の相手を攻撃する。ガードブレイク効果。サイドステップで回避可能。
    • 突進して前方の相手を攻撃する。3HIT。サイドステップで回避可能。
    • 前進しつつ前脚による突きを6連発して前方の相手を攻撃する。2度目の格闘形態で追加。サイドステップで回避可能。
    • 両手の薙ぎ払いで前方の相手を攻撃する。2度目の格闘形態で追加。バックステップで回避可能。
  • 砲撃形態
    • 背面から撃つミサイルと前脚の機銃で前方広範囲を攻撃。機銃はサイドステップで回避可能。
    • 砲台と本体から計3本のレーザーを発射して前方の相手を攻撃する。サイドステップで回避可能。
    • 真上にレーザーを放ち、対象の周囲に雨霰と降り注がせる。2度目の砲撃形態で追加。
    • 前脚から追尾ミサイルを撃つ。2度目の砲撃形態で追加。

総評
雪に閉ざされた遺跡のボス。どことなく蜘蛛に似た大型ロボット。HPの減少に応じて格闘→砲撃→格闘→砲撃と形態を切り替えてくる。
回避が高い上にのけぞらせにくいので、真正面から挑むと不利。何とか死角に回り込み、マヒを狙っていきたい。


関連リンク

関連種

グレイセス
グレイセスf

ネタ

「ポリュカルポス」(Πολύκαρπος)は、2世紀のスミルナ(現:イズミル)の聖職者。
ロシア語由来の名前を持つことが多いフェンデルのモンスターでは珍しく、ギリシア語由来のネーミング。