フリーズハンター(ふりーずはんたー)

概要

フリーズハンターとは、敵に向かって複数の氷を打ち出す術のこと。
初出はD2のリアラ、ナナリー。
英語でFreezeは「凍結」、Hunterは「狩人」を意味する。

登場作品

デスティニー2

分類 下級昇華晶術 属性
HIT数 6 消費TP 22-エンチャントレベル×2
威力 260 詠唱時間 0F
習得条件 リアラ 水:火:地:風=5:5:5:5
ナナリー 火:風:水:闇=9:11:13:10
発動条件 エンチャント「追加晶術」をつけて、
SPが(93-エンチャントレベル×3)以上のとき晶術中○ボタン
アクアスパイクの追加晶術。
水流のヒットした敵を輪状の冷気で囲って狙い、周囲から氷を撃ち出す。
威力は低めだが、高い追尾性能と氷の弾数の多さから、ハンター――「狩人」の名に恥じない
高い命中率を誇り、敵に使われた場合最も完全回避が困難な術の一つである。
タイミングよく後方にジャンプすることで全て避けられることもあるが、成功率はかなり低い。
ただしヒット数を大幅に抑えられるため、試す価値はあると思われる。
威力は低く発生も遅いので、HPに余裕がある場合はマジックガードを行って
TPを回復する手段とするのも良いだろう。


関連リンク

派生技

関連技

ネタ