雷封刃(らいぷうじん)

+目次

概要

雷封刃とは、雷球と電撃の衝撃波からなる技。
初出はエクシリア2のルドガー・ウィル・クルスニク。
英語版表記は「Energy Shackles」:和訳「電気拘束」

登場作品

エクシリア2

雷球で敵を拘束し、衝撃波でトドメを刺す武身技。
分類 武身技 属性 火/風
HIT数 5 消費TP 14
威力 500 詠唱時間 -
習得条件 火/風:1410
物魔比率5 : 5
使用回数100回以上で爆発範囲拡大
アローサルオーブによる強化により最大で以下の付加効果が得られる。
Lv.1 敵の硬直時間25%増加
Lv.2 属性連携時間50%増加
Lv.3 ガードブレイク値25%増加
Lv.4 状態変化ポイント50%増加
雷球で敵を拘束し、衝撃波で仕留める技。使用回数で、複数の敵を巻き込みやすくなる。
なお、攻撃後には自身と敵が離れるため、一迅舞斑雪などの技を使い
距離を詰めることでコンボが継続できる。

使用者:ヴィクトル
分類 武身技 属性 火/風
HIT数 5 消費TP 14
威力 500 詠唱時間 -
使用条件 武器が双剣時
物魔比率5 : 5
敵に使われた場合、付与されることがある炎上の状態変化が非常に厄介。

分類 武身技 属性 火/風
HIT数 5 消費TP 14
威力 500 詠唱時間 -
物魔比率5 : 5
ニ・アケリア戦から使用
敵に使われた場合、付与されることがある炎上の状態変化が非常に厄介。


関連リンク

派生技

関連技

ネタ