チトセ・チャルマ / Thitose Cxarma(声優:宍戸留美

  • 「手に入れる。全てを失っても。モータル・シャドウ!」
  • アスラの配下だった女神サクヤ(コノハナサクヤヒメ)の生まれ変わり。
  • イノセンスのヤンデレ担当。対象はルカ…... というよりアスラ。
    • 初対面時以外、ルカを名前で呼んだ事はない。ほとんど『アスラ様』としか呼ばない。
      • 具体的には、アシハラで出会った辺りからアスラとしてしか見なくなる。
      • ヤンデレに殉じての散り際は言っちゃ悪いがなかなか美しい。
    • R版では2周目以降限定でルカ(とイリア)とのラブコメ風スキットが追加されている。簡単に言えばベッドに潜り込んだりのれんを掛け替えてルカを女湯に誘いこんだり。
  • ちなみに前世の姿は凄く可愛い。黒髪ロング+ミニスカ和服+生足とは…アスラめ、なんと罪な男だ。
    • 花の女神で、イリアの前世の人からネチネチ厭味を言われる。なんだか、嫁と姑みたいだな…
    • 「花の精と契ると命を落とす」という自らのいわれを気にしてアスラへの想いを押し込め、イナンナに譲ってしまった可哀相な人。
      • そういった経緯で現世では積極的にアタックしてくるわけだが、そういう男の篭絡の仕方が、大嫌いなイナンナと同じ手口という皮肉には気付いていなかったりする
        • R版では「アスラ様が悪いのよ」とか言って戦艦を持ってきて、挙句の果てに「アスラ様がいればあなた達なんていらない」とかのたまって、部下諸共船を沈めたりと病気が更に進行している。
      • それでも一応いがみ合いのようなやり取りもあったりはするが、ヴリトラの見たてではアスラとは釣り合わないとか。
      • RのOPムービーでアスラ、イナンナ以外のパーティメンバー差し置いてちゃっかり登場している。
    • マティウス同様、思考とかが前世に縛られてしまったために自分の人生を歩めなかった悲劇な人。
      • というか、自分を悲劇のヒロインと思っていて「前世での報われない恋の思い出、転生した現世で結ばれなかった片思いの相手と結ばれる…。それって超ロマンティック!!」とかいう発想でルカに近寄ったとか。
        • ルーティ&イリア「悲劇のヒロインぶってんじゃないわよ!」
          • 海面の上昇で沈みゆく街アシハラが故郷+妄想にハマりやすい年頃ということで、尚更現世を否定して前世の夢にのめりこんだのかも。
  • 恐らく職業は忍者。『ドロン!』
    • R版では符や苦無を使う技が追加されている。
      • 秘奥義モータル・シャドウは桜吹雪と共に闇の波動で周囲を攻撃する技に変更。威力も即死級に。
  • 前世で関連のある敵専用BGM「剣を以って解き放て」フィールドテーマアレンジの荘厳で落ち着いた曲。http://www.youtube.com/watch?v=t8CCvrX-Hn0
  • チャルマ(Cxarma)はエスペラント語で「魅力のある、かわいい」の意味。確かに前世はそうだが今は......

+R版ネタバレ
  • 死に様が懐刀で自害から、マティウスに「私に触るな」と斬られて壊れた挙句に「不遇の花姫」「救われない魂」としてコンウェイに回収されると言う有様に変更。
    • まあ上記のヤンデレっぷりや前世に縛られた思考から考えると回収される他に救う術はなかったと思われる