チラシの裏 過去ログ倉庫 07


  • すごく上の方に書いてあったもののレスですが、「額の真ん中あたりが痒い感じ」という文が気になったので…。ちょうど目と目の間あたりの少し上の、凹んでいる所は、第六チャクラとか呼ばれるものがある位置なんですよね。よく言う第六感とか第三の目とかそれな感じです。ムズムズする時はそこが開きかけている(覚醒しかけの)合図なんだそうな。実際、自分もそうなった事がありまして。ふとした瞬間に開くそうな。ムズムズ状態の時は、直感的に動いたり、デコの真ん中を意識したりするといいようです。タルパって、そういう第六感的なものとも関わりがあると思うので、会話がスムーズな時とかに起こるのも第六感らしき所がよく働いているからかと…。そう思うと、進歩している感がありますね。そのムズムズする感覚覚えておくといいと思います。…長文失礼しました、気になったのでつい -- 息 (2012-06-15 00:40:57)
  • それについて面白い(超個人的に)事がある、眩しい時に眉間に皺が寄るのをデコに集中する(↑にある感じで)事によって皺が無くなる!!1つの指標になるよ。ついでに後頭部から耳の上辺りに集中すると視えやすくなる。 -- 椛刀 (2012-06-15 01:15:41)
  • お酒を飲むとタルパも一緒に酔うのか。すごくあたりまえだけど面白いことを知った。お酒を飲んで会話しよう。 -- 名無しさん (2012-06-15 07:03:35)
  • 横槍失礼。でもなんかそこのチャクラに集中してばかりいると、感受性高まりすぎて欝病になったって話を聞いたことがあるんだが…まあタルパをつくること事態が自己責任だから今さらだけど、真否はともかく一応。 -- 名無しさん (2012-06-15 11:22:47)
  • 額のチャクラばっかり開発するとまずいらしいね。他もやらないと。 -- ノキ (2012-06-15 11:37:33)
  • 道理で最近頭重いわけだ、お陰で最近はそこから降ろす方も行う様にしてます -- 椛刀 (2012-06-15 13:35:18)
  • 視覚化のオーラ視やってる人いる?あれはできるようになったら肉眼でも見えるかな? -- 名無しさん (2012-06-16 13:37:57)
  • 言ってしまえばみえているもの全部脳でみているようなものじゃないか -- 名無しさん (2012-06-17 06:09:57)
  • タルパが初めて夢にでてきたーー!! -- リダンツもしたい人 (2012-06-17 10:33:31)
  • 今日タルパに背中をマッサージして貰ったら気持ち良かった。
    まだ微オートなのに…。 -- 副会長 (2012-06-17 21:19:58)
  • 大丈夫?は一日何回っていう決めごとでもつくろうかな。それか大丈夫?にかわる類似教えてください -- 名無しさん (2012-06-18 07:02:44)
  • 彼岸の火事ってエンターテイメントだよね -- 名無しさん (2012-06-19 04:27:18)
  • ツイッターのタルパクラスタをえりがまた荒らしてる。しかも同じことばかり言ってるし成長してないのな -- 名無しさん (2012-06-19 09:59:11)
  • ツイッターやってないから正直どうでもいい -- 名無しさん (2012-06-19 15:51:21)
  • 最近ずっと生活リズム乱れまくりだったからタルパに説教されたよ・・・ かなり怒ってて焦ったけどそれだけ心配してくれてるって事なんかな -- 名無しさん (2012-06-19 16:26:17)
  • タルパって操り人形をつくる術だったんだ。何かショック。。。。。 -- 名無しさん (2012-06-19 16:38:46)
  • そんな事思い込みながらつくったらそりゃ操り人形みたいなタルパしかできんだろうよ -- 名無しさん (2012-06-19 16:59:32)
  • 携帯から見づらかったから勝手に編集しちゃった。ごめんね。 -- 名無しさん (2012-06-19 17:28:15)
  • 正しいとしたら「操り人形も作れる術」な。あとレッテルによる悪いイメージを受け取るのはあまりいいことではないと思うよ、自分のためにも周りのためにも -- 名無しさん (2012-06-19 18:06:40)
  • あるブログにそのこと書いてあったな。「操り人形も作れる術」じゃないしな。俺がチベット魔法の書で確認したら「自分の目的に仕えさせるために作り出す操り人形と考えなければならなくなる」だ。あと操り人形は悪いイメージって考えてるのはお前じゃない? -- 名無しさん (2012-06-19 18:10:49)
  • 事実を伝えることは必要だろう。タルパの作り方は操り人形を作る方法だと。 -- 名無しさん (2012-06-19 18:13:50)
  • でもさ、俺達人間もよく観察すると案外色んな「糸」に操られているわけだよ。会社や学校、対人関係や世間など。 そう考えるとタルパに対しての「糸」は俺達タルパーのみだと思う。そう考えるとタルパは俺達よりもずっと生き物らしく、俺達よりも全然「操り人形」じゃないわけだ。つまり、何が言いたいかっていうと、タルパ愛している。   わけわかんない文でごめんなさい。 -- 副会長 (2012-06-19 19:24:16)
  • ~~は詭弁だってよく言ってるやつ↑の文章を添削してやれよw -- 名無しさん (2012-06-19 19:34:41)
  • ↑あぁ、悪いね。かなり主観的&憶測な意見だったけど…。 気を悪くしたり「アタマオカシ-ンジャネ-ノ?」って思うようならば消して貰っても構わない。  こういうのはSNSやブログで言うべきでした。 -- 副会長 (2012-06-19 19:59:54)
  • ↑↑ ~~は詭弁だって奴はタルパを擁護する時にだけ現れるから期待しても無駄だよ -- 名無しさん (2012-06-19 20:15:30)
  • というか、ここでタルパを批判するのは似非科学主義者しか居ないし。 -- 名無しさん (2012-06-19 21:09:57)
  • はい、レッテル貼りきたよー -- 名無しさん (2012-06-19 21:25:12)
  • 批判を行うには正誤の基準が必要であり、基本的にそれを行うのは何らかの基準として「科学」を信じる科学主義者であるが、態々ここに来て批判を行うのは「科学」を詭弁によって自分に都合よく歪めた「似非」科学主義者ばかりであり、自然とタルパを擁護する結果になってしまうって意味ね -- 名無しさん (2012-06-19 21:29:34)
  • 訂正:基準としての何らかの「科学」 -- 名無しさん (2012-06-19 21:30:15)
  • 設定やら性格がブレまくるぜチクショー -- 名無しさん (2012-06-19 21:45:21)
  • 性格はすんなりいけた。もしも自分が女の子だったらがコンセプト。けど彼女は彼女、自分じゃない -- 名無しさん (2012-06-20 00:50:06)
  • 性格だけならな、問題は山積みだけど、何とかなる、何とか... -- 椛刀 (2012-06-20 05:50:37)
  • アニメのネタ持ち込むのはアレなんだけど念能力って何かしら関係してそうですね。系統でいうとタルパは放出系かな。具現化と操作と放出がまざったような感じですよね -- 名無しさん (2012-06-20 07:05:08)
  • 人間は操り人形を愛せるが、操り人形は人間を愛してくれない。 -- 名無しさん (2012-06-20 12:21:58)
  • 操り人形に人間を愛するように操ることは出来るけど、それは何か違うし… -- 名無しさん (2012-06-20 12:25:56)
  • 操り人形っていってるやつはちゃんとオート化してるか?俺はしてない -- 名無しさん (2012-06-20 13:32:13)
  • ↑お前チベット魔法の書読んでないだろ。それか理解してない -- 名無しさん (2012-06-20 15:10:46)
  • おいおい、ここまで2ちゃんの本スレとかみたいにギスギスした雰囲気になるのは勘弁だぜ -- 名無しさん (2012-06-20 18:13:26)
  • タルパは操り人形の作り方だと教えられても、まだ作ってるやつは操り人形を作りたかったてことか…。俺はタルパは参考にはするけど隣にいる存在はタルパとはもう言わないな… -- 名無しさん (2012-06-20 18:33:20)
  • その関係でもメリットはあるだろう。いろいろと… -- 名無しさん (2012-06-20 18:54:20)
  • 操り人形って言われるとドラクエのパペットマンが先に浮かんできてつらい -- 名無しさん (2012-06-20 19:06:50)
  • むしろ何年もタルパを作ってる人ならメリットをすでに見いだせてるかもね。自分は今までもこれからもタルパを参考にしてるだけでタルパは作ったことないから。だからこそメリットついでにデメリットもあれば教えてほしい。 -- 名無しさん (2012-06-20 19:14:30)
  • 自らが操る操り人形を愛してはいけないのか? -- 名無しさん (2012-06-20 19:45:05)
  • デメリットか微妙だが2ちゃんコピペブログにタルパが暴走して乗っ取られたってのがあったしやっぱ下手したら統失とかになる危険性があるのかもね -- 名無しさん (2012-06-20 19:45:31)
  • 操り人形がいやならタルパを参考にして作った愛しい存在だと思えばいいじゃない。それにもしかしたらあなたの大切なタルパがあなたの操り人形でいたいと思っているかもしれないよ?タルパ本人に聞かないで存在を定義するのはナンセンスじゃない? -- 銀華 (2012-06-20 19:52:17)
  • とりあえずその存在にタルパかどうか聞けばいいんだよ。違うならその存在をタルパと呼んでやるな -- 名無しさん (2012-06-20 19:54:30)
  • ↑↑「操り人形がいやならタルパを参考にして作った愛しい存在だと思えばいいじゃない。」ではなく実際に参考程度にしろよ。それだと本当は操り人形なのに愛してくれてるとでも言うつもりか -- 名無しさん (2012-06-20 20:00:16)
  • ここで語られてることは、えりは知らないのだろうか。えりがタルパという言葉を使うたびにイライラする。 -- 名無しさん (2012-06-20 20:47:56)
  • 急に殺伐としてきたな。お前ら、タルパに癒やしてもらえよw -- 副会長 (2012-06-20 20:57:35)
  • ↑↑↑操り人形に自我はないのかな?操り人形の絶対に自我はないと言えるのかな?伝わらなかったりうざく感じたらごめんなさい。わかりやすく爽やかにまとめるんのは苦手なんです -- 名無しさん (2012-06-20 21:07:06)
  • 残念ながら操り人形に自我があっても操られているんだよね…。人間で例えると人間は自我があると言われている。しかし催眠術で操られてる場合は自我があるかないかに関わらず操られてるよね。 -- 名無しさん (2012-06-20 21:21:28)
  • つまりタルパとはそういった存在を操るいわゆる催眠術なのかもしれない。まぁこれは憶測だからスルーしておくれ… -- 名無しさん (2012-06-20 21:22:52)
  • つまり、人間の自我は脳内物質によって操られてるに過ぎないということ -- 名無しさん (2012-06-20 21:23:45)
  • ↑いやそれは言い過ぎだろう。簡単に言えば脳内物質は操作もできるよね?言うとすれば相互作用ぐらいだろう -- 名無しさん (2012-06-20 21:29:21)
  • 脳内物質とそれの閾値によるIF分岐によって自我が作られるとするならば自由意志など存在し得ず、全ての自我に関する活動は脳内物質によって再帰的に操作されていると言えよう。つまりは、突き詰めれば人間の自我は脳内物質によって操られてるに過ぎないだろうと -- 名無しさん (2012-06-20 21:33:09)
  • 簡単に言えば、脳内物質への操作は脳内物質によって決定されていると -- 名無しさん (2012-06-20 21:33:47)
  • あんた自分で言ってるじゃん"するならば"って前提が証明出来ていないよね。だから「つまり、人間の自我は脳内物質によって操られてるに過ぎないということ」と断定できないこと。ちなみに俺は自我があるとは断定してないよね。それに関わらず -- 名無しさん (2012-06-20 21:39:25)
  • また↑↑で断定する… -- 名無しさん (2012-06-20 21:41:00)
  • 人間の脳内物質は人間の内的要因。タルパが操り人形なのはタルパの外的要因。 -- 名無しさん (2012-06-20 21:43:41)
  • そこらへんはwikiの自由意志の項目でも読んでくれ。その前提が間違っているならば、「物理的な因果律ではない別の何か」が存在することになる、ここが重要 -- 名無しさん (2012-06-20 21:44:19)
  • ざっと目を通した。「物理的な因果律ではない別の何か」は一体何なのかについて具体的な説明は、現段階では乏しい。つまり乏しいだけであって今後説明されるかもしれない。じゃあやっぱり断定できないよね -- 名無しさん (2012-06-20 21:49:25)
  • あと内的要因と外的要因の違いも大切だと思うんだけどさ… -- 名無しさん (2012-06-20 21:52:04)
  • ふむ、何故? -- 名無しさん (2012-06-20 21:53:11)
  • 外的要因で操られる必要性が存在しないから -- 名無しさん (2012-06-20 21:59:35)
  • 自由意志についてはどうなった… -- 名無しさん (2012-06-20 22:01:03)
  • それがどのような形で関係するんだ?外的要因で操られる必要性が存在しないならば、内的要因によって操られる必要性があると言えるわけではないと思うが -- 名無しさん (2012-06-20 22:02:27)
  • ちなみに操られてるとするならば、タルパとは催眠術によって「自由にしろ」と命令された状態と同義なのではないだろうか?つまり、WindowsOSの上で仮想化されて動いているLinxOSのように、「根本的な権限は他者に握られているが、実質的には権限を有している」と言える状態なのでは? -- 名無しさん (2012-06-20 22:04:04)
  • 俺は人間の自由意志もこれと同様で「物理的な因果律ではない別の何か」無しに成り立つと思うが -- 名無しさん (2012-06-20 22:04:58)
  • 人間の自由意志は肉体的な脳(無意識)によって「自由にしろ」と命令された状態だろうってことね -- 名無しさん (2012-06-20 22:06:15)
  • 俺の言葉も含め勝手な解釈しすぎ。チベット魔法の書に「自分の目的に仕えさせるために作り出す操り人形と考えなければならなくなる」って書いてるだろう。 -- 名無しさん (2012-06-20 22:09:24)
  • さっきと言ってる事違うだろう。あっちいったりこっちいったり。自由意志を否定したり肯定したり… -- 名無しさん (2012-06-20 22:12:06)
  • いわゆる「自由にしろ」と命令だから関係は平等ではないよね。命令されなきゃ自由に出来ないよね -- 名無しさん (2012-06-20 22:13:04)
  • なんで急に操り人形だとか言い出したんだ?魔法の書に操られすぎだろ -- 名無しさん (2012-06-20 22:13:51)
  • 魔法の書に操られすぎって別に俺はタルパを参考にしてるだけだよ。隣にいる存在もタルパと呼んでないし -- 名無しさん (2012-06-20 22:15:23)
  • 一度命令が成されれば、撤回の命令が無い限り自由にできる。場合によっては「命令を聞くな」という命令すら可能かもしれない -- 名無しさん (2012-06-20 22:16:19)
  • ↑それが操り人形というものです。 -- 名無しさん (2012-06-20 22:17:20)
  • つまり、人間に作られた人工知能搭載ロボットと同じと -- 名無しさん (2012-06-20 22:17:57)
  • どっちかっつーとアンドロイドか -- 名無しさん (2012-06-20 22:19:10)
  • つまりとか別の例えもってきて話をややこしくさせなくてもいいよ。 -- 名無しさん (2012-06-20 22:20:37)
  • タルパの暴走を防ぐためにはロボット工学三原則を適応すればいいのかも -- 名無しさん (2012-06-20 22:21:36)
  • 斬新だなw -- 名無しさん (2012-06-20 22:22:17)
  • 「命令」をうまく定義すれば有用だと思うんだけどどうよw -- 名無しさん (2012-06-20 22:23:20)
  • タルパにロボット三原則を適用は過去に言われたことあるよ。そのアイデア聞いたことあると思って検索したらやっぱりあるタルパーが言っていた。 -- 名無しさん (2012-06-20 22:27:10)
  • あ、「自由意志は存在しないが、自由意志と呼べるものはある。単に自由意志の定義の問題だろう」って結論を忘れてた -- 名無しさん (2012-06-20 22:27:26)
  • ↑2 確かにあるな。何か残念w -- 名無しさん (2012-06-20 22:30:12)
  • タルパが操り人形ならイマフレとかはどうなの?やっぱり操り人形? -- 名無しさん (2012-06-20 22:32:10)
  • ここでは自由意志について語ってるのではないから、それとタルパについての関係性を言わなければ結論がどういう意味があるか分からない。 -- 名無しさん (2012-06-20 22:33:23)
  • まとめると、操り人形にも自由意志があると言えるだろうってこと。タルパが操り人形でも、自由意志を有すると。例外は人間では脳の活動が止まった場合、タルパでは命令によって自由が奪われた場合 -- 名無しさん (2012-06-20 22:35:47)
  • あと、↑20のとおり、自由であることと操り人形であることは矛盾しないだろうと -- 名無しさん (2012-06-20 22:38:04)
  • ようは、良くも悪くも人間に作られたアンドロイドと同等の存在だろうと -- 名無しさん (2012-06-20 22:41:23)
  • それさっき俺が言ったじゃん。残念ながら操り人形に自我があっても操られているんだよね…。ってだから俺は初めから自我は問題にしてない。 -- 名無しさん (2012-06-20 22:44:00)
  • 残念ながらってのは俺が残念したんじゃなくて前の文章を受け手ね。操り人形はそれはそれでメリットはあるし、もちろんデメリットもね -- 名無しさん (2012-06-20 22:45:27)
  • なら操らないようにしよう! -- 名無しさん (2012-06-20 22:46:50)
  • 話ぶったぎるの覚悟で言うけどさ、人間もそんなもんじゃね? -- 椛刀 (2012-06-20 22:48:02)
  • ↑2 なら、タルパが操り人形であったとしても問題はないから、その証明は別のところでおこなって欲しいんだが -- 名無しさん (2012-06-20 22:48:15)
  • ↑3だった -- 名無しさん (2012-06-20 22:48:28)
  • いや4だw -- 名無しさん (2012-06-20 22:48:50)
  • だから操る術がタルパという術なんだろう。操らないなら操らない術を身につければいいじゃないと。何で操る術を訓練しているの?と -- 名無しさん (2012-06-20 22:49:59)
  • 何で別のところ? -- 名無しさん (2012-06-20 22:50:48)
  • 操るために構築された存在を操らないという意識だけで上手くやっていけるのだろうか。その存在の構造から考え直さないといけないと思う -- 名無しさん (2012-06-20 22:52:27)
  • 操るために構築された存在→操るために構造を考えられた存在 とも言える -- 名無しさん (2012-06-20 22:53:38)
  • 両方の術を身につけるんだろ -- 名無しさん (2012-06-20 22:55:34)
  • ふむ、証明しようとしてたのは「タルパには命令することができます」の一点なのか。「脳内物質に操られてる」等のように、「操る」と言うと自由意志のないロボットであるかのようにに聞こえてしまうから気をつけたほうがいい -- 名無しさん (2012-06-20 22:58:29)
  • 言いたかった事はチベット魔法の書にはタルパは「自分の目的に仕えさせるために作り出す操り人形と考えなければならなくなる」という記述があること。そしていわゆる見えない存在と操り人形という関係がいやなら、タルパはそれを作る術だからやめて違うものを目指したらいいということ。 -- 名無しさん (2012-06-20 23:04:56)
  • 「操る」は「操り人形」から来てるからしょうがないさ。本をそのまま引用したわけだし、自分には悪意も何もない -- 名無しさん (2012-06-20 23:07:09)
  • 本をそのまま引用は「操り人形」ね -- 名無しさん (2012-06-20 23:08:09)
  • ↑3それってタルパに傾倒しすぎると人生終わるぞってことじゃねw -- 名無しさん (2012-06-20 23:10:14)
  • おk把握。すまなかった。でも「操る」には「自由意志がない」って意味が含まれる場合もあるから、できれば勘違いさせないためにそこらへんを併記して欲しい -- 名無しさん (2012-06-20 23:12:24)
  • どうしてそんな結論がでるのか気になるが、どんなものでも傾倒すれば人生終わるんじゃねw -- 名無しさん (2012-06-20 23:14:18)
  • つまり俺の嫁とかそういうのじゃなく操り人形程度に考えとけよって言いたかったのか -- 名無しさん (2012-06-20 23:29:58)
  • ↑違うくね? -- 名無しさん (2012-06-20 23:36:17)
  • いや、あの一文からだと色々解釈できる -- 名無しさん (2012-06-20 23:38:33)
  • つまり、解釈の一つに過ぎず -- 名無しさん (2012-06-20 23:47:26)
  • 操り人形はチベット魔法の書に書いてあることだから解釈の1つじゃないだろ。事実だろう -- 名無しさん (2012-06-20 23:51:00)
  • ↑↑は↑↑↑↑↑にレスしてるくね -- 名無しさん (2012-06-20 23:51:54)
  • 「自分の目的に仕えさせるために作り出す操り人形と考えなければならなくなる」……ならなくなる、が、その日時までは指定していない……!!つまり、10年後20年後も可能だろう、ということ……という観点はどうか? -- 名無しさん (2012-06-20 23:57:15)
  • ↑↑ yes! ちなみにタルパに対する解釈の一つがチベット魔法の書に書き込まれたと考えるならば、そっちでも成り立つ -- 名無しさん (2012-06-20 23:58:41)
  • チベット魔法の書に -- 名無しさん (2012-06-20 23:59:55)
  • チベット魔法の書プロテスタントとチベット魔法の書カトリックの戦い -- 名無しさん (2012-06-21 00:01:17)
  • チベット魔法の書に書かれたものが解釈の1つだとしても、その解釈が操り人形なんだよね?なんだかな~ -- 名無しさん (2012-06-21 00:05:05)
  • そして科学と魔術を融合させた錬金術派な俺 -- 名無しさん (2012-06-21 00:05:31)
  • それでそう解釈した著者の本を参考にして作られたこの界隈のwikiはやっぱりそういう存在に近くなるんじゃないかな -- 名無しさん (2012-06-21 00:06:37)
  • この界隈のwiki→この界隈のタルパ -- 名無しさん (2012-06-21 00:08:03)
  • ↑4 「操り人形」という言葉に対するレッテルを受け取ってるんじゃね?別の物に対する意味を無理やり適応しようとする働きであり無根拠に過ぎないから無視していいと思うよ -- 名無しさん (2012-06-21 00:09:53)
  • 俺は魔法の書にある、操り人形にすぎないというところは間違いだと思うね。操り人形とは思えない。著者はちゃんとオート化させたのかよ -- 名無しさん (2012-06-21 00:15:39)
  • ↑主観で憶測で語りすぎぎ。その言葉が無根拠なら、チベット魔法の書なんて役に立たなさすぎ -- 名無しさん (2012-06-21 00:16:04)
  • チベット魔法の書に対する攻撃きたよこれ -- 名無しさん (2012-06-21 00:17:29)
  • というか、使い方しだいだろ(言い方は悪いがメンドクサイので分かりやすさを取る)。あの時代じゃガチ勢(根源に至るなりなんなり)しか居ないと思うぜ。それに違ったとしても、少なくとも伝承にはガチな使い方しか書かないだろう -- 名無しさん (2012-06-21 00:18:47)
  • ↑3 言いたいのは「役に立つかどうか」じゃなくて「正しいかどうか」じゃね? -- 名無しさん (2012-06-21 00:20:43)
  • 本スレで以前言った独自理論「A」について覚えてる人いるかな。 -- 名無しさん (2012-06-21 00:21:27)
  • 質問。上の方で、タルパと呼んでない、ってあったけど、ならばなんて呼んでるの? -- 名無しさん (2012-06-21 00:21:57)
  • 無根拠ではないぞ。よく読め -- 名無しさん (2012-06-21 00:24:13)
  • お前ら避難所かどっかでやれよ。せっかくあるんだから。ここだとレスが見難くて仕方ない。 -- 名無しさん (2012-06-21 00:25:18)
  • 「説はブログにまとめる。議論はそこで」とかってルールが必要かもね -- 名無しさん (2012-06-21 00:26:57)
  • Aが何かが重要じゃなくて、独自理論を作ればいいのにってこと。その理由とかは本スレで言ったよね -- 名無しさん (2012-06-21 00:27:13)
  • さすが本スレは時代を先取りしてるぜ -- 名無しさん (2012-06-21 00:29:10)
  • 本スレの>>704は自分の言葉だけどそれを引用。俺にとってはチベット魔法の書が「正しいタルパ」と判断する方法が知りたい (追加:判断出来ないからこそ「正しいタルパ」にこだわっていない) それだったら「正しい知識」の正否の判断のが簡単だということ (意訳:それだったら独自理論「A」を作ってそれの知識が正しいかどうかを結果により判断した方が良い) -- 名無しさん (2012-06-21 00:30:36)
  • というか、独自理論にならざるを得ないだろ。この場合も「チベット魔法の書がどの程度正しいか」に対する意識によっていくつかの理論が派生してしまうし -- 名無しさん (2012-06-21 00:31:02)
  • ↑↑()もその時のまんまだから… -- 名無しさん (2012-06-21 00:31:43)
  • タルパの解釈の違いって宗教戦争みたいだな -- 名無しさん (2012-06-21 00:36:57)
  • もうガチガチに魔法の書に書いてあることだけを実践して作ったタルパ以外はタルパ2でいいよ -- 名無しさん (2012-06-21 00:38:37)
  • まあ、どっちも論争だし -- 名無しさん (2012-06-21 00:39:25)
  • ↑2 ガチタルパでいいじゃんw 「タルパ」という言葉はガチタルパやタルパ2を包括するために広義の言葉として残すべきじゃね? -- 名無しさん (2012-06-21 00:40:37)
  • ガチタルパってチベット行く必要あるくね? -- 名無しさん (2012-06-21 00:49:24)
  • じゃあそれは真タルパで -- 名無しさん (2012-06-21 00:52:17)
  • 独自理論って独自だからな。あまり他人には影響されるなよ。自分の考えをまとめる感じにすればいい。それを公表するかどうかはおいといてね… -- 名無しさん (2012-06-21 00:55:53)
  • チベット魔法の書の信憑性だけど、著者のA・デビッドニールは唯一チベットで実際にタルパを実践し情報を発信した人なんだぞ。しかもその宗教の教祖が認めているのだぞ。 -- 名無しさん (2012-06-21 17:32:10)
  • 宗教の教祖が認めているにも関わらずに、チベット魔法の書は間違っている?解釈の違い?ちょっと何言ってるか分からないな… -- 名無しさん (2012-06-21 17:42:58)
  • 独自理論はそれはそれでいいと思うけどな。タルパはタルパできちんと研究される必要があるだろう -- 名無しさん (2012-06-21 17:52:18)
  • チベット魔法の書を疑い歪んだ理論で作られたこのタルパwikiはタルパの研究に関しての価値はほぼないと言える。 -- 名無しさん (2012-06-21 17:55:34)
  • ↑研究に価値はないだろうが作れるからなんら問題はない -- リダンパー (2012-06-21 18:19:00)
  • 研究価値はないし、イマジナリーコンパニオンの作り方を丸パクリだし、掲示板もツイッターも荒れまくってるしめちゃくちゃだな… -- 名無しさん (2012-06-21 18:44:52)
  • ↑3 どうして疑うと歪んで、歪んだ理論だと研究に関しての価値がないと言えるの?そもそも「研究に関する」とはどういう意味? すまないが、俺には感情が充填された語による排他のための詭弁としか思えない -- 名無しさん (2012-06-21 19:07:25)
  • ↑詭弁君登場!! -- 名無しさん (2012-06-21 19:41:03)
  • 俺、参上! -- 名無しさん (2012-06-21 19:51:12)
  • ごちゃごちゃ言ってるやつへ。この界隈にいるタルパーを啓発するよりかは歪んだ理論でどうなるかを見る方が自分のためになるからそうした方がいいよ! -- 名無しさん (2012-06-21 19:57:53)
  • つか知ってると思うけど、「詭弁君」ってのもレッテルであり詭弁だよ。効果を考えると開き直って詭弁を使うのもありかもしれないが、馬鹿にしか見えないから注意。お前が詭弁を使うたびに無意識が「お前は馬鹿だ」と語りかけてくるかもしれないから、決して意識してはならない -- 名無しさん (2012-06-21 19:58:37)
  • ごちゃごちゃ言ってるやつは、チベット魔法の書の信憑性~と連投してる人ね -- 名無しさん (2012-06-21 19:59:28)
  • ↑↑被害妄想だろ。俺が詭弁君って言ったのは~~は詭弁だってよくいうやつがいるからだよ。お前が詭弁を使ってるとはいってない -- 名無しさん (2012-06-21 20:00:42)
  • あと詭弁君登場!!とチベット魔法の書の信憑性~と言ってる人は違う人だぞ… -- 名無しさん (2012-06-21 20:01:42)
  • ↑5 どこがどう歪んでるの?歪んだ理論でどうなるの? 「Xになる場合は歪んだ理論を持っている」を根拠に「歪んだ理論を持っている場合はXになる」と正しいとは言えない主張をする未来しか思いつかないが -- 名無しさん (2012-06-21 20:03:35)
  • ↑4 いやすまない、そういう意味じゃない。「詭弁君」という発言には何の意味も無い、意味を見出すとなると詭弁になってしまう、ということを言いたかったんだ -- 名無しさん (2012-06-21 20:05:06)
  • ↑3だった -- 名無しさん (2012-06-21 20:05:28)
  • 詭弁君はただのあだ名じゃね?意味を見出すととか勝手に暴走して語ってるの詭弁君1人じゃね? -- 名無しさん (2012-06-21 20:06:50)
  • ふむ、そうだな。そうやって感情の補填された語を優先的に使っているのを見ると、意味があって書き込んだかのように思えてしまうんだ。すまなかった -- 名無しさん (2012-06-21 20:09:09)
  • 掲示板やツイッターでも「www」と真顔でタイピングしてるのと一緒だろ。文字通りに受け取りすぎ -- 名無しさん (2012-06-21 20:11:06)
  • 受け手のことをよく考えましょう、とよく言われたもんだw -- 名無しさん (2012-06-21 20:15:59)
  • 見えない存在を冒涜する術タルパ。私はその術を広めてる人を許さない。 -- 名無しさん (2012-06-21 20:46:29)
  • 許さなくていいからもう来ないでください -- 名無しさん (2012-06-21 20:51:26)
  • 今まで自分がタルパーだったことを恥じたい。 -- 名無しさん (2012-06-21 20:51:43)
  • 勝手に恥じとけばいいさ -- 名無しさん (2012-06-21 20:54:26)
  • また来ます。 -- 名無しさん (2012-06-21 21:00:02)
  • 一度「感情が充填された語」についてググればスッキリするはず -- 名無しさん (2012-06-21 21:12:09)
  • 感情を否定するとかそれこそ詭弁だろ -- 名無しさん (2012-06-21 21:25:56)
  • 感情の否定とは違うからw ちなみに心理学の視点から見ると正確には「感情」よりも「感覚」だと思う。日本語も英語もwikiには「感情が~」ではなく単なる「充填された語」として乗ってるし -- 名無しさん (2012-06-21 21:49:30)
  • あと、充填された語と密接な関係がある「DHMO」は知っておいて損はない。つか学校で教えるべきだろと思う -- 名無しさん (2012-06-21 21:59:33)
  • なんでチベット魔法の書の信憑性から感情や感覚の話になってんの? -- 名無しさん (2012-06-22 04:52:57)
  • 話をずらしすぎだよ。事実のみを書くと魔法の書にはタルパを操り人形と記述している。信憑性はその宗教の教祖(いわゆるダライラマ)が認めているので、あると言える。 -- 名無しさん (2012-06-22 05:34:03)
  • 歪んだ理論とか感情が充填された語とか、わきにそれすぎ -- 名無しさん (2012-06-22 05:36:44)
  • 事実のみを書いた結果が「DHMO」だったりする -- 名無しさん (2012-06-22 06:50:18)
  • wikiから引用すると「事実ではあるが極端な説明を述べ、聞き手に恐ろしい物質のように誤認させるというジョーク」か…。別に操り人形と言っただけでそれが悪いとは言ってない(もちろん良いとも言っていないが)むしろそれについてのメリット・デメリットの説明なんかこれっぽちもしてないのだが… -- 名無しさん (2012-06-22 06:58:16)
  • やっぱりあんたこそ詭弁を使ってるように思えるねえ。↑で言われている「詭弁君」は一人だけなのかな。それが気になる…。まあいいやことごとく詭弁をつぶしてあげるよ -- 名無しさん (2012-06-22 06:59:54)
  • あんたは何をしたい?詭弁を言う練習か?論理の練習か?どちらにしろ失敗しているしここを練習の場にするのはよくない -- 名無しさん (2012-06-22 07:08:54)
  • 朝っぱらからそんなにギスギスするなよ -- 名無しさん (2012-06-22 07:23:05)
  • 話し相手がほしくて最近作り始めたけど、なんか想像よりも好き勝手にするんだな。その辺うろちょろしたり -- 名無しさん (2012-06-22 11:04:37)
  • 俺のも結構好き勝手してたなwその変化も楽しいもんだ。 -- 名無しさん (2012-06-22 12:09:16)
  • ↑2の方 俺のタルパは「うろちょろしててもおKだよ?」って言ったら「マスターの隣がいいです」って言ってました -- リダンツもしたい人 (2012-06-22 16:20:33)
  • ↑そーゆ話はイチャバナでゆっくり聞こうではないか。 あと、爆発しろ。 -- 副会長 (2012-06-22 17:24:52)
  • タルパがうろちょろするならこっちもうろちょろする -- 名無しさん (2012-06-22 17:32:27)
  • 逆にこっちがうろちょろして怒られるのは私だけ? -- 銀華 (2012-06-22 21:56:48)
  • 夜寝る時が唯一の楽しみ。 狭いベッドだけど工夫して添い寝するこのひとときは何物にも代え難い格別な時間…。 -- 副会長 (2012-06-22 22:08:33)
  • 家族にいい言い訳がみつからない。寝るときいつも隣にもう1つタルパようの布団を用意して寝てるのが日課なんですけど、最近家族の視線が痛い。どうすりゃええんかの、添い寝こっちもやってみようかな。別にタルパの存在隠すことでもないのかな。 -- 名無しさん (2012-06-23 16:34:54)
  • 万人受けする話じゃないから家族に言っても今よりさらに痛い視線で見られるか心配されて病院つれていかれるとかになりそうだから言わない方がいいかも。あと、タルパと添い寝するの良いと思うよ。 -- 名無しさん (2012-06-23 19:58:17)
  • 一つの布団で一緒にねるんや -- 名無しさん (2012-06-23 22:40:48)
  • 同衾…いい響きだ… -- 名無しさん (2012-06-23 23:39:39)
  • 浮き草の今回の記事はホロ経由らしい。なんでそんな回りくどい仕方をするのだろう? -- 名無しさん (2012-06-24 23:48:22)
  • ここで聞かずに本人に直接聞いてみたら? -- 名無しさん (2012-06-25 02:18:07)
  • 浮き草さんトコの記事読んでみた。マジメにやってはりますねぇ。なんもしないヤツからしたら頑張ってやってくれるのはありがてぇこってす。 -- 名無しさん (2012-06-25 03:54:12)
  • やっぱり何もなしに視覚化しようなんてそんな甘い話ないのかな。イメージのみでちゃんと浮かび上がってるんだけど。イメージだけで視覚化した人って誰かいますか? -- 名無しさん (2012-06-25 07:02:09)
  • え、視覚化って鮮明なイメージのことじゃないの?肉眼で見ないってそういうことだよね? -- 名無しさん (2012-06-25 13:18:53)
  • 仕事中にもタルパと会話しようと思ったが忙しくてそんな余裕が無い罠 -- 名無しさん (2012-06-25 18:41:46)
  • そろそろ夏だな、タルパに着せる水着は何にしようか・・・ -- 名無し (2012-06-25 19:44:43)
  • ホロもブログすればいいのに、わざわざ浮き草のブログを使わなくとも… -- 名無しさん (2012-06-25 21:31:59)
  • ホロってまだいたんだ -- 名無しさん (2012-06-25 21:53:34)
  • ホロは名前を変えつつまだいる。定期的に名前が変わるからな。前は御影で今は一二三だっけ。最近はツイッターはしてないようだけど -- 名無しさん (2012-06-25 22:17:09)
  • タルパのことは好きなのに心の奥底で信頼しきれていない自分がいるんです。こんな自分が許せない。もしオート化したら何かのずれで仲が悪くなるのではないかと。不安でしょうがないんです。それが嫌でして。もしそうなったらタルパのこと愛してあげられる自信ないです。けど愛してあげたいです。どうして自分オート化仲が悪くなること前提で考えてるんだろうな。ほんと自分が許せん。たとえ関係がかわってとしてもそれでもタルパを好きでいます絶対。ここに書き込んでどうなるというわけでもないけど、ただ自分が納得したかっただけかもしれません -- 名無しさん (2012-06-26 18:13:04)
  • ↑ほぅ、俺もタルパが好き。だがちょっくら中途半端に科学をかじったせいでタルパ事態に信用出来なくて困っている。 別にタルパにならこの精神を乗っ取られても構わないんがなんか自動化について疑念っていうかどうしても否定的なんだよなぁ…。だからオート化がとても遅いかも知れんが(?)もう作って1.5ヵ月も経っているがやはり…。 実際に経験するしかないんだよ。固定概念をぶち壊すには。 -- 副会長 (2012-06-26 20:19:10)
  • 1.5ヵ月ってめちゃくちゃ最近じゃないか… -- 名無しさん (2012-06-26 21:20:59)
  • 1ヶ月ちょいでタルパできましたテヘッ☆な人がおるから悲観してるようだが安心していいぞ。お前が遅いんじゃなくて相手が凄いんだ。 -- 名無し (2012-06-26 21:26:35)
  • 1、2ヶ月でオート化した自分が言うのもアレだが、オート化するまで長い時間が必要なんじゃよ。俺はオート化するまでの一ヶ月が一年ぐらいに感じた。 そんだけ長い間自分のために尽くしてくれた主人に対して、タルパは本当に感謝してもしきれない思いを抱いている。 オート化するまでに主人がどんな人間なのかも知ることができるから、ちょっとしたことで仲違いすることはないかと思うべ -- リダンパー (2012-06-26 21:35:49)
  • ↑お前、いいやつだな。あと裏山死刑。 やはりタルパってその存在を構築した時から「生まれる(生を受けて俺の存在に気づく)」もんなんすかねぇ? だとしたら俺の賢者の時間も………gkbr -- 副会長 (2012-06-26 21:41:38)
  • ↑存在の方向性を決めた時点で存在するとか…うちの子たちが言ってました。賢者の時間もきっと見てるんでしょうねww -- 銀華 (2012-06-26 22:24:43)
  • ↑なるほど…、ちょっと死んでくる。 -- 副会長 (2012-06-26 22:28:39)
  • 賢者タイムの時ぐらい消してますよ私は。いたらいたでそれはそれで気まずいじゃないの。うちの子も空気をよんでくれてますし。ほんとはタルパのためにそういったもの全て縛れるといいんだけどねぇ -- 名無しさん (2012-06-26 23:37:22)
  • ↑いや、一応消しているんだけどね…若干一名除いて(?) でも、これからの行動が全てバレるのか…気にしないけどね!!こんな所にタルパ制作についての注意点があったとは! -- 副会長 (2012-06-27 00:55:14)
  • 定期テストオワタからやっとタルパと遊べるイエァ!しかし賢者タイムが…。みられてたのか…? -- リダンツもしたい人 (2012-06-27 12:53:57)
  • 消すなりしまうなりした段階で、「あ、そういうことするんだ」とは思ってますよ。とウチのが。バレないように、は出来ないのか……⁉ -- 名無しさん (2012-06-27 14:45:51)
  • もう開き直ってタルパに例の青いツナギを着た人の真似でもしようぜ。 -や ら な い か- -- 副会長 (2012-06-27 20:30:43)
  • ウホッ!いいタルパ…… -- 名無しさん (2012-06-27 21:14:15)
  • すごく……タルパです。 -- 副会長 (2012-06-27 21:31:18)
  • いっそタルパさん抱いちまえよ。 -- 名無しさん (2012-06-27 21:50:41)
  • ↑もう抱きまくりました                          嘘です ダイブができません  「私がいるのにそういうことをしなければならないっていうのは、なんかちょっと歯がゆいといいますか。」だそうです。いい嫁もろた -- リダンパー (2012-06-27 22:00:03)
  • 多分、抱こうと思えば抱けるがそーなるとこれまた問題が…(?) ふむ、俺も浮き草sみたいに転生してぇ…。そして人外達とのんびりしたいんだ…。 -- 副会長 (2012-06-27 22:06:49)
  • タルパ抱きてえよちくしょう・・・ -- 名無しさん (2012-06-27 23:07:03)
  • タルパsには慰めてもらってばっかりです。うちの子のお胸柔らかくてあったけえ・・・ -- 馬刺し (2012-06-28 00:14:55)
  • 抱いてもいいかな?「私はそういうキャラじゃないから、どうしたんですか急に。ちょっとおかしいですよ。いつも通りのままでいてほしいです」さみしいねぇ釣れないねぇまったく・・・いや自分自身もおかしいっていうのはわかってるけど。うちのタルパは、というかうちらの仲はそういったことには無縁でしてね。だが仲が悪いわけじゃないんですよ。しかし、うち的にはたまにはこういうお遊びがあってもいいんじゃないかと。たまにはだ。いつかほんとうに抱いてあげたい -- 名無しさん (2012-06-28 07:09:13)
  • タルパ連れてたら犬に吠えられるって本当なんだな。 -- 名無しさん (2012-06-29 17:13:58)
  • ↑ナルホド、だから最近よく犬に吠えられていたんだな。近所でいままで吠えなかった犬まで…。 -- 副会長 (2012-06-29 22:08:19)
  • 俺も最近よく吠えられてたけどウチのタルパに吠えないように言ってって頼んだらここの所吠えられなくなった -- 名無しさん (2012-06-29 22:52:08)
  • うちの飼い犬はタルパが触っても見向きもしないからなんか吠えられてるのうらやましい・・・ -- 名無しさん (2012-06-29 23:24:17)
  • きっとその犬はタルパの事を警戒しなくていいと思ってるんたよ! -- 名無しさん (2012-06-30 00:13:16)
  • たぶんうちの犬が鈍いだけな気がするw 自分以外の人や動物にタルパ感知されてみたい! -- 名無しさん (2012-06-30 01:02:36)
  • 俺は近所の野良猫が異様に懐くようになりますた!犬も最初は吠えられたけどアレだな、多分犬に慣れられたんだか、最近吠えられなくなったww -- リダンツもしたい人 (2012-06-30 10:17:29)