連投・監督・天候判定



野球の試合形式ルールについて⑨ 投手のスタミナと監督・マネージャ・天候について

  • 投手の連投について
 公式大会において、投手が本来のスタミナで投げられる回数を越え投げ、かつ連投した場合 連投1回につき-5のマイナス補正が付きます。
 (個別及び守備ポイント操作時)
 また、Aランク~Sランク以上のスタミナ投手の場合は1連投目まではこの規定を受けません。(2連投以降からマイナス補正)
 ただし、完投・完封した投手が次の試合も先発から投げる場合【連投】とみなします。
 ※2年目夏大会から採用

  • 監督、マネージャーのスキル
 一部の監督やマネージャーはスキルを持っていて試合を有利に運べます。
 ここぞというときに使用してみましょう。
  • たまに天候で補正が加わることがあります
 猛暑、寒冷だとスタミナに、雨だとコントロールに影響があり、地方<甲子園のほうが数値は大きいです。
 寒冷:全投手スタミナ-2回 
 日照り:全投手投球回数-1
 大猛暑:投手スタミナ-3回
 雨:全投手四球+3
  • 応援団が応援してくれています。補正が+-1ぐらいついています 3年目7月から消去(10万円補填)