市販されている中波用アンテナには以下のようなものがあります。

室内設置タイプ(鉄筋、鉄骨造の建物内では有効ではない場合があります)

 この製品、 どんなラジオが必要? で紹介した中国のラジオメーカー TECSUN社の製品。
 ループアンテナとしては小口径ですが、手作りする手間を考えれば安価かも。
 赤い輪がアンテナとしてのコイル部分で直径は228mm。指向性はあると思われる。
 
 このアンテナのラジオとの接続は3.5mmステレオミニプラグが標準。
 適応するアンテナ端子がないラジオの場合にはラジオとAN-200を密着させることにより対応可。
 ラジオとアンテナの向きは最良点を探していただきたい。

3.5mmステレオミニプラグの接続は

のうち、LとGNDの2極だけが使用されている。
使用しているラジオのアンテナ端子に合わせて変換プラグを作成するか、
ホームセンターで売っているコード付きミノムシクリップ
を用いて、それぞれロッドアンテナ、イヤホン端子のマイナス側に接続する方法もあり。

また、この2極に電線を接続してラジオにぐるぐる巻きする方法もあり。
見た目はこんな感じ

 

 この製品は中国DEGEN社のOEM製品と思われます。
 一辺が約40センチのひし型ワイヤ製ループでぶら下げて使う構造。
 プリアンプ内蔵、要電源。
 ループアンテナとして機能し、指向性はあると思われる。
 付属品により、ラジオへの接続は機種を選ぶ可能性は低い。

 10kHz~500MHzの広帯域アクティブループ。ループ径30cm。
 コストパフォーマンス的には??だが、屋外にアンテナを出せない環境下での広帯域受信に対応。
 メーカーサイト

ミズホ通信:UZ-77s コンパクト・ウルトラ・ループアンテナ

 アマチュア無線、BCL関連機器製造の老舗、ミズホ通信のループアンテナ。
 20センチ角のループとプリアンプの組み合わせ。
 受注生産品。
 ミズホ通信は2012年末をもって廃業しました。

シャンテック電子:AMラジオ受信用ループアンテナキット

 40cm四方の木製枠に電線を巻いて作るループアンテナの組み立てキット。
 製作時間は約1時間程度(枠塗装を除く)。
 266pFの単連ポリバリコンが付属。

屋外設置タイプ

長波から短波まで利用可能なパッシブ型のアンテナ。
電源不要。指向性なし。

中波はもちろん短波帯受信にも使えるアクティブアンテナ。
電源はUSBから供給。ポールは付属せず。

Wellbrook Communications ALA-1530S+

 長波から短波帯をカバーするイギリス製のアクティブループアンテナ。
 長波~中波帯は指向性あり。
 要電源。
 長波~中波帯メインのLFL-1010もある。
 通信型受信機向け。
 ラジオにつなぐには変換コネクタ、ATTが必要かと。

添付ファイル