福田康文

ふくだ やすふみ

フリーで活動している作・編曲家。ギタリスト。ゲーム音楽作曲家としてのキャリアは長く、25年以上も音楽活動を続けている。
今までにマイクロキャビンチュンソフト、ツーファイブなど多数のゲームメーカーに所属していた。
最初はマイクロキャビンに所属。『フレイ』や『幻影都市』などのパソコンゲーム作品を手掛けたのがゲーム音楽作曲家としてのスタートとなる。
その後も新田忠弘氏と共にマイクロキャビンの作品を担当し続け、2000年頃までマイクロキャビンに在籍していた。

マイクロキャビン退社後はチュンソフトに入社。『シレン・モンスターズ ネットサル』などを担当し2004年頃まで所属。
かまいたちの夜2 監獄島のわらべ唄』ではサウンドディレクターを担当。以後のシリーズ作品にも全て関わっている。
また一時的ではあるがサラマンダー・ファクトリーにも在籍していたようで『第3次スーパーロボット大戦α 終焉の銀河へ』を担当した。
それからはツーファイブに所属し様々なゲーム作品を担当。現在はフリーランスの作曲家となって『俺タワー』などの作品に関わっている。

ゲーム音楽以外ではギタリストとしてレコーディング、ライブなどに参加するほか、アーティストの歌曲の作・編曲を行っている。
アニメの劇伴にも関わっており、特に『遊戯王5D's』『遊戯王ZEXAL』など遊戯王シリーズの作品が有名。

作曲作品の一例

最終更新:2019年02月18日 11:56