特徴

これが東方不敗の真の姿・・・そう、マスターガンダムだ!
  • 登録番号GF13-001NHII。東方不敗のかつての愛機GF13-001NHクーロンガンダムがDG細胞によって変異したとされる機体。*1
    • 装甲はDG細胞で構成されているが、東方不敗の強靭な精神力によって制御されており、機体修復のみに活かされている。
      • また、この機体も明鏡止水の境地に至るとゴッドガンダム同様体がまっ金色に光る。
  • 『機動武闘伝Gガンダム』では機体の強さ=搭乗者の強さでもある為、東方不敗の強さと相まって登場当初は無敵ともいえる強さを誇ったが、ドモンの成長によって除々にその差が縮まっていく。
    • 最終戦ではお互いハイパーモードの状態で殴りあうものの石破天驚ゴッドフィンガーに敗れ、ドモンに真のキング・オブ・ハートを託した。*2
  • 搭乗者の圧倒的な強さも相まって、基本接近戦がメインの格闘機であるにも関わらずゲームに登場する際は驚異的な強さである事が多い。
    • ガンダムVS.シリーズ初代では7強の一機、3作目ではそのえげつない強さからマスターのマスを掛けて「升」という略称まで生まれたほど。*3
  • 初代ガンダム無双からの皆勤機体。3で大きく弱体化したものの今作で再び返り咲いた格闘機体。その強さは相変わらず・・・というか総合性能ではゴッドに肉薄する最強クラス。
    • C3はマグネを付ければダイ〇ンもびっくりの吸引力。発動も早いので対エースの主力。
    • C4もマグネを付ければ集中無しでもゲージがごっそり回復し、またいい具合に引き寄せる。CSで爆発させてやろう。
    • C6はモーション一新。掴んで振り回した後に爆発させるので敵に潰されにくくなっている。
    • CSのディスタントクラッシャーは軌道操作でき、しかも多段ヒットする。範囲も見た目以上に広いので雑魚掃除は勿論、ゲージ回収にも使える。
      • が、軌道操作の感応性が強すぎるためちょっと動いただけで、狙った敵に当たらないことも。なので感応性が強みであり弱点でもあるというよく分からない事を言われてしまった。
  • SP攻撃はどちらも威力に少々難があるものの、範囲は比較的優秀。地上SPは範囲攻撃でJSPは突進攻撃とどちらも癖のない動き。
    • SP2はゴッド程ではないが強力無比。超射程であり一発で敵フィールドが蒸発する。
    • DCは突進+爆発(ボタン押しっぱなしor追加入力)に変更。前作は単体向けの攻撃だったが、今回は巻き込む範囲が結構広く集団にも十分使える。

基本情報

登場作品 機動武闘伝Gガンダム
メインパイロット 東方不敗

EQUIPMENTS

武装 対応技
流派・東方不敗 C1,C3,C4,SP1,SP2,JSP,CS,DC
マスタークロス C6,D1~D5

基礎能力値

項目 数値 カンスト数
FIGHT 200 2
SHOT 142 1
DEFENSE 167 2
ARMOR 5500 1
MOBILITY 380 2
THRUSTER 550 2
※カンスト可能(右は必要スロット数)

バーストタイプ

ハイパーモード 格闘攻撃ヒット時に一定確率でクリティカル攻撃になる

アクション

攻撃アクション 行動 属性 範囲 備考
通常攻撃 N1 回し蹴り 格闘 前方 発生は早いがリーチが短い
N2
N3
N4
N5
N6 衝撃波 背中から衝撃波を放つ。意外と遠くまで届く
チャージ攻撃 C1 ダークネスショット 射撃 前方 手の平から紫色の小さな波動を放つ。5連射可能
C2 蹴り上げ→踵落とし 格闘 前方短範囲 目の前の敵を蹴り上げ、踵落とし。
C5が安定しないため、空中コンボ移行にはこちらがお勧め。
ここからBDで空中コンボに移行できる
C3 ニアクラッシャー百烈突き 無数のパンチを繰り出し〆に踏み込んで一発。ボタンホールドか連打で攻撃時間延長。
「マグネティック・ハイ」を付けると凄まじい吸引力を発揮すると共にSPゲージがモリモリ溜まる。方向転換の融通もそれなりに効く。
攻撃後の隙が目立つので、〆の前にD攻撃やCSでキャンセルするのが無難
C4 十二王方牌大車併 前方広範囲短射程 原作ではチビマスターをたくさん呼び出す技。
ヒット数が多くマグネでグイーンと吸い込む。SPゲージが溜まりやすく攻撃範囲も広め。ここからのCSは爽快の一言。
隙が大きいのでタイマンで出すときは注意。
因みに十二王方牌(ぱい)大車併である。はいでは無いのでそこも注意。
C5 回転キック 全方位短範囲 上昇しつつ回転キック
格闘属性ゆえマグネがと言いたいが、すぐさま上空に飛んでいってしまうため相性は悪い。
周りに雑魚がいる時にエース相手に出さないように
C6 マスタークロス 目の前→前方広範囲 目の前の敵機をマスタークロスで掴み、振り回して周囲の敵を引き寄せ、最後に爆発!
敵機をロックしていない時限定だが、カメラアングルが変わるというナイス演出あり。
数回攻撃判定がある為マグネとの相性も悪くなく、使い勝手も良い
チャージショット CS ディスタントクラッシャー 格闘 前方中範囲 右手を射出する。一見範囲が狭いが空中発動時、かなり下方の敵にヒットしている事から見た目以上の範囲がある模様。
発射後短時間左スティックで操作可能、多段ヒットする。
とにかくSPゲージが溜まりやすいったら溜まりやすい。困ったら遠距離からこれで師匠らしからぬチキン攻撃も
SP攻撃 SP ダークネスフィンガー 射撃 前方中範囲 新宿編で放った波動フィンガー。
射程こそ狭いが範囲が広い。〆に右手を出して突進するので雑魚戦にも有効。
接地していれば受身を取られないが威力が低めなので、タイマンではJSPを優先したい
SP2 石破天驚拳 格闘 前方広範囲長射程 前方に石破天驚拳を1発放つ。ゴッドと違い拳に「驚」の文字が刻まれている。
ゴッドガンダムにこそ劣るものの、威力・範囲・射程どれも高水準。
場合によってはこれ1発でエリアやMAが一瞬にして吹き飛ぶレベル。
地味にゴッドガンダムよりも発生が速い。流石師匠!動きが軽い!
JSP 超級覇王電影弾 前方中距離突進型 自身毎錐揉み回転しつつ突撃し、〆に爆発!
ヒット数こそ少ないが受身もとられず安定してヒットしやすい。
SP2を覚えるまではこちらをタイマンでのメインに
ダッシュ攻撃 D1 マスタークロス 格闘 前方短範囲 右から左へマスタークロスで薙ぎ払う。
武装Lvを最大にしてもリーチが短い
D2 こちらは左から右へ。リーチ短し
D3 D1と同じ
D4 D2と同じ
D5 キック 前方 ライダーキックを1発。発生は遅い
DC 突進→爆発 前方短距離→中範囲 腕組みしつつ突進→ボタンホールドor追加入力ででポージング+爆発!
爆発部分は結構範囲が広く、マスタークロスの範囲外からも余裕で拾える

登録タグ

|