特徴

やっつけなきゃ・・・怖いものは全部。
あーっはっはっはっはっ!!最高だぜこりゃ!
  • 型式番号GFAS-X1。ユーラシア連邦の軍事企業アドゥカーフ・メカノインダストリー社が開発した大型可変MS
    • 頭頂高だけで38.07m、バックパックも含めると56.30mと「C.E.」では最大級の体躯を持つ。見た目では人型形態がサイコガンダムで変形したMA形態がビグ・ザムに近い。*1
  • 専用のOSによって制御されるその巨体に相応しい数多の兵器を搭載しており、単機で1都市を壊滅させられる程の火力を誇る。
    • しかし兵装の多さやそれに伴うシステムの複雑さから一般パイロットには扱えない代物であり、事実上エクステンテッド専用となっている。
    • 初戦はその圧倒的な体躯と火力からすさまじい殲滅力を発揮したが、近接戦の弱さが露呈してからはかませ犬ような扱いにされ、結局は全て撃墜された。
  • ガンダム無双待望の参戦。原作通り数多くの武装によって広範囲を殲滅する事に特化した機体となっている。
    • 巨大MSなので簡単にやられはしない。あらゆる攻撃が周囲をなぎ払う上に、広範囲攻撃のためN攻撃とSP攻撃だけで大概どうにかなる。
      • ステータスもARMORやSHOTの値が高くカンストさせればかなり粘る。ただし全体的に攻撃の隙が多いため、最高難度の☆8では一方的にやられる事も。
  • SP攻撃は全MA(MSだけど)の中でも最高クラスの殲滅力。原作再現の如く一瞬でフィールドを制圧できる。威力が高く、錐揉み属性でエース相手でも受身をとられないのもありがたい。
  • その性能を生かしてパートナーとしても優秀。というか正直パートナーとして活用した方が強い。
    • 先述した通り動きが鈍く、最高難度ではカンストしたARMORが数発で削られる事もあるので、ステータスをカンストした後はあまり表に出させない方が強い。

基本情報

登場作品 機動戦士ガンダムSEED DESTINY
メインパイロット ステラ・ルーシェ
スティング・オークレー

EQUIPMENTS

武装 対応技
シュトゥルムファウスト N1~N3
ツォーンMk-II C1(追加入力)
スーパースキュラ C1
ネフェルテム503 N4,SP
アウフブラール・ドライツェーン SP

基礎能力値

項目 数値 カンスト数
FIGHT 170 2
SHOT 200 1
DEFENSE 190 2
ARMOR 5500 1
MOBILITY 300 2
THRUSTER 500 2
※カンスト可能(右は必要スロット数)

バーストタイプ

モビルアーマーの脅威 移動速度、攻撃速度が上昇する

アクション

攻撃アクション 行動 属性 範囲 備考
通常攻撃 N1 キック 格闘 前方 左蹴り上げ
N2 シュトゥルムファウスト 全方位中範囲 両腕を分離させて自機周囲を薙ぎ払い
N3 射撃 全方位中射程 分離した両腕からビームで自機周囲を薙ぎ払い
N4 ネフェルテム503 背部フライトユニット兼バックパックからのビーム砲で全方位を薙ぎ払い。SPゲージの溜まりも良いので優秀
チャージ攻撃 C1 スーパースキュラ→ツォーンMk-II 射撃 中範囲短射程→前方中射程 ビームで左薙ぎ払い。ボタンホールドか追加入力でさらに前方へ口からのビーム砲。
範囲の広いN攻撃やSP攻撃と比べるといまいちな使い勝手
SP攻撃 SP マーク62&ネフェルテム503
→アウフプラール・ドライツェーン
射撃 全方位中射程 MA形態に変形し、周囲にミサイルランチャー投下後にビーム砲の雨を降らせる。
後半に極太のビームを照射、発動した位置より2回転して周囲を一掃する。
えげつない程の殲滅力を誇り、大抵のフィールドが一瞬で消し炭になる程。本機がパートナーとして使った方が優秀なのはひとえにこれの性能。
錐揉み属性で威力も高めなので、ガードされたり避けられなければ確実にフルヒットするのも強み
|