特徴

νガンダムは伊達じゃない!
  • 型式番号RX-93。シャアの反乱に対処すべく、アムロ・レイ自身の専用機として設計したニュータイプ専用MS。*1
    • シャアの反乱に間に合わせるため、連邦の規格部品を多用して僅か3ヶ月という極めて短い時間で建造・開発された。
  • 着々と進化していったZZZから一転、初代ガンダムのようなシンプルな機構の機体*2になっており、熟練された既存技術もあって非常に信頼性の高い機体になっている。
    • 劇中終盤でサザビーとの殴り合い宇宙を繰り広げた際も、マニピュレーター(手)に支障はなかったほど*3
      • 加えて目玉のオールレンジ兵器フィン・ファンネル(以下FF)もあって汎用性も優れている。
      • 攻防一体のFFにより、従来のガンダムタイプと比べてさらに攻めてが増えた。
    • しかし急造機であるため問題を抱えたままであるが、本機を十分テストを兼ねて完成された発展機であるHi-νガンダムが存在する*4
      • 結局アムロは行方不明により搭乗することはなかったが、データはあの機体の原石として使われる。
  • 前作では非常に高い殲滅力と射撃絶対無効のフィン・ファンネル・バリア(以下FFB)により攻防共に優れた高性能な機体だった。
    • 今作では防御面は弱体化したが、より攻撃性能の優れた使いやすい高性能機。射撃寄りなため射撃がトップクラスのアムロとの相性がいい。またスキルのインパルス・スナイプなど付けると尚良い。
    • 今作でC4が仕様変更。前作までの囲まれても全範囲殲滅から、長射程で前方と広範囲に殲滅になったが相変わらず高性能。
  • SP1が変更され、ついに殲滅向けの使いやすいSP攻撃になった。
    • 前作ではC6で展開していたバリアはSP1の〆に変更され、常に貼りっぱなしというわけにはいかなくなった。
    • 新アクションのC6は特殊で機体とは別に独立で攻撃をする。一見殲滅に向かず使いにくいが、対MAで真価を発揮。
  • νガンダムは改造項目が5つと多いので武装強化に素材がかなり必要になる。強力な攻撃が多いFFを優先的に上げることを推奨。ミサイルは最後で構わない。

基本情報

登場作品 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
メインパイロット アムロ・レイ(UC.0093)

EQUIPMENTS

武装 対応技
ビームサーベル N1~N6,C2,C5
ビームライフル C1,SP1
ニューハイパーバズーカ C5,JSP,DC
フィン・ファンネル C4,C6,SP1,SP2,CS
ミサイル C3

基礎能力値

項目 数値 カンスト数
FIGHT 185 2
SHOT 187 1
DEFENSE 147 2
ARMOR 5000 1
MOBILITY 300 2
THRUSTER 500 2
※カンスト可能(右は必要スロット数)

バーストタイプ

サイコフレーム 体力が低いほど防御力が上昇し、高いほどクリティカル発生率が上昇する

アクション

攻撃アクション 行動 属性 範囲 備考
通常攻撃 N1 ビームサーベル 格闘 前方 右袈裟斬り
N2 左斬り
N3 キック 右キック
N4 ビームサーベル 左斬り
N5 跳び右斬り上げ
N6 右袈裟斬り
チャージ攻撃 C1 ビームライフル 射撃 前方 普通のBR。武装Lv.アップで威力・範囲UP
C2 ビームサーベル踏み込み左斬り上げ 格闘 前方 空中始動。発生は良いがガード崩しが無くなり弱体化
C3 シールドミサイル
→ダミーバルーン
射撃 前方中射程
→三方向短射程
直線にSM2発発射。ボタンホールドまたは追加入力で新モーションのバルーン3方向発射。
爆風範囲は狭いため殲滅力は低いが、発生が早くタイマンで差し込みやすい。
バルーンは3方向に緩やかに進む。敵に当たっても爆発しないが敵味方問わず攻撃を当てると受け身不可の爆発を起こす。
CSで即破壊にするのもカウンターに使うのも手
C4 フィン・ファンネル 前方長射程
→扇状長射程
モーション変更。6つのFFを収束撃ち→60°扇撃ち。
威力は高いが、相変わらず発生が遅めで、発射間隔が長くなったため集団の中では潰されやすくなった。
かわりに射程が3倍以上に伸びたため、殲滅力・制圧力がかなり高い。雑魚殲滅の主力
C5 ビームサーベル跳び左斬り上げ
→ニューハイパーバズーカ
格闘→射撃 前方
→前方中射程
空中始動。斬り下しがBZに変更。BSは格闘属性、BZは射撃属性。
BSはマグネテッィック・ハイの効果が付くが相手が浮き上がらなくなる。
C6 フィン・ファンネル 射撃 前方特殊 新モーション。機体の前方にFFを発射させ自動攻撃。FFは少し前進しつつビームを降らせる。
FFは機体とは別に独立で攻撃をしており、機体の攻撃と重複できる。別のFF攻撃を使うと戻る。
対MA用として有効
チャージショット CS フィン・ファンネル 射撃 前方 6つのFFを収束撃ち。C4と似ているがあちらの弾道は「l l」で、こちらの弾道は飛ぶほど範囲が広がっていく「X」である。
CSによる誘爆性と範囲による殲滅力が高い。主力
SP攻撃 SP ビームライフル&フィン・ファンネル
→FFB
射撃 前方中距離突進短射程
→全狭範囲
新モーション。横一列にFF展開し前進しつつBR&FF連射、〆は高威力のFFB展開。
使いやすいがBR&FFの距離次第ではFFBが当たらず、コンビネーションバーストではFFBが無くなるため総威力は下がる。
FFBは相変わらず射撃には鉄壁(展開時間は約35秒)。敵の格闘をガード、ダウン、FFを使うと強制的に戻る
SP2 フィン・ファンネルシャワー 全方位短範囲 前作の地上SPの全方位ファンネル攻撃。〆に周囲回転撃ち追加。
相変わらず殲滅能力は低いが高威力。
だがSP2よりSP1×2の方がダメージ効率が良いため、どう使うかはあなた次第。タイマン戦・戦艦・MA戦向け
JSP ニューハイパーバズーカ 前方中射程 前作までと同様のBZ連射。例によってバズーカは貫通しないため一掃は向かない。
SP1より少し低威力だがSP1が少し安定しにくいこともあるためJSPを使うこともあり。
錐揉み属性で受身を取られないため、エース用
ダッシュ攻撃 D1 右パンチ 格闘 前方 殴り合い宇宙こと拳でぶん殴る。
攻撃スピードがやや遅く、リーチが短い
D2 左パンチ
D3 右パンチ
D4 左パンチ
D5 右キック 長い脚での廻し蹴り
DC ニューハイパーバズーカ 射撃 前方中射程 FF収束から劇中にあった宙返り撃ちに変更。
爆風範囲は狭いが弾速が速い

登録タグ

|