轟雷刃(ごうらいじん)

+目次

概要

轟雷刃とは、雷を纏わせた得物で連続で斬りつける技のこと。
初出はイノセンスRでのスパーダ・ベルフォルマ。

登場作品

イノセンスR

帯電させた武器で敵に二段斬りをオミマイする特技
分類 特技 属性
HIT数 2 TP 7
威力 130(65×2) 詠唱時間 -
習得条件 Lv10
R版追加技。
雷を双剣に纏わせ、踏み込みながら右刀による逆袈裟から左刀による左斬り上げを放つ。
天術であるライトニングを除けば、スパーダが最初に習得する雷属性の術技。
属性の関係もあってか、動作量や習得時期の割に消費TPは多めになっている。
とはいえ斬撃の軌道がクロスであることや大きく踏み込むことから、攻撃範囲は奥に広い。
また空中発動できない反面敵を浮かせないため、地上戦での利に優れる。

台詞
喰らえ!

ハーツR

電撃を宿した剣で連続攻撃を行う技
分類 思念技 属性
HIT数 4 TP 22
威力 300(75×4) 詠唱時間 -
習得条件 信念Lv11
R版追加技。
雷を纏わせたソーマで二度斬りつける。
ヒット数が上がっている点を除けば、使い勝手はスパーダのものと変わらないが、習得時期が遅くその関係で消費TPも高い。
2発目の繰り出しがやや遅く、鋼体持ちの敵には妨害されることもある。
シングには雷迅牙や襲爪雷斬など習得時期が早く、使い勝手の良い雷属性技がある上、戦闘システム上空中発動ができないことが手痛いこともあり、使い所は難しい。

台詞(偶数回)
はぁっ!


関連リンク

派生技

関連技

ネタ