エンジェルウィスパー

“Ⅶ” Angel Whisper 


Electro Armsでキャリアーが使用できるアームズの一つ。
装着した段階では、片手を覆う盾のような形状。
戦闘時には本体を構成しているビットが使用者の周囲を浮遊するようになる。
主な使用者は『ブリューナク』の久我山ももな、GMの佐伯正己等。


アームズ特性

他のアームズと違い、補助型がメインと言っても差し支えないほど充実している。
その種類も、パーティメンバーのステータスをUPさせるものから妨害系まで多種多様(複数プレイヤーの能力上昇が可能なのはこのアームズのみ)。
防御・支援性能に優れ、またトリッキーな効果のものも目立つ。
DF、EDFを高く取り、要塞のように堅牢な守りを敷くスタイルを志向することとなるだろう。

通常攻撃は威力が低く、発生速度も遅い。即応性に優れたスキルも少ないため、近距離戦はかなり苦手。
上手く攻撃型のスキルを使えれば、それなりの火力を出す事自体は可能なので、
SPが枯渇しないよう慎重な立ち回りを心掛けつつ、豊富な補助系スキルで相手の攻め筋を潰しながら戦いたい。



名前:
コメント: