ディズニー データベース

クローク

最終更新:

wrtb

- view
管理者のみ編集可

クローク

名前:Cloak
デビュー:「リトル・マーメイドII Return to The Sea」(2000年)

概要

クロークとダガーは、海の魔女モルガナの子分のマンタの双子。

クロークとダガーの名前の由来は同名のスーパーヒーローのデュオから。

エピソード

リトル・マーメイドII Return to The Sea

人間になった人魚姫アリエルと人間の王子エリックの間に待望の長女メロディが生まれる。アリエルの父トリトンは孫娘に特別なロケットを贈る。喜びに沸く王国に突如アリエルたちに倒された海の魔女アースラの妹モルガナが部下のアンダートウ、クローク、ダガーを連れて復讐にやってくる。アリエルとエリックの連携によってその場は凌いだが、モルガナの脅威に備えてメロディを海に近づかせないため、陸と海の境界に大きな城壁を設ける。トリトンは元アリエルのお目付役のセバスチャンにメロディのお目付役を命じる。それから、メロディは自分と海とのつながりを知らないまま12年が過ぎた。

復讐の機会を伺っていたモルガナは、メロディが偶然自分の名前の刻まれたロケットを発見したことを知る。海が大好きなメロディはこのロケットの謎を解き明かすために海へやってくるに違いない。モルガナは一人海へ出たメロディのもとへアンダートウを送り込む。

海でアンダートウに出会ったメロディはロケットの謎を知るモルガナのところへ案内される。モルガナは親切な振りをしてメロディを大好きな海で過ごすことの出来る姿「人魚」に変身させる。人魚としての自分に居心地の良さを感じるメロディにモルガナは「永遠に人魚でいたければ、盗まれてしまった魔法のトライデント*を取り返してほしい」と頼む。メロディはモルガナの策略とも知らず、アトランティカ*を目指す。

クロークとダガーはメロディがトライデントを盗む様子を見守る。しかし、12年前の襲撃の際にアリエルが2匹の姿を覚えていたことから、怪しむ。モルガナのもとへ戻ったメロディの前に人魚の姿をしたアリエルが現れる。アリエルはモルガナの罠だと主張するが、母に不信感を抱くメロディはモルガナにトライデントを渡してしまう。モルガナはトライデントの力で王国を制圧する。魔法が解けて人間の姿に戻ったメロディは人間の足を使ってトライデントを奪取。トリトンにトライデントを返してモルガナを撃退する。

クロークとダガーはエリックを海の中に引きずり下ろすといった善戦を見せるが、セバスチャンの攻撃に怯んでしまっていた。


登場作品

2000年代