HOLLAND NIGHTS


(Francisが電話中)
Francis : Sure, Ma. Sure...
  • もちろんだよ、ママ。もちろんさ…。
Francis : I've always been a good boy, you know me, Ma.
  • 僕はいつもいい子にしてたよ、ママはよく知ってるでしょ?
Francis : Yes. I'll make Commissioner.
  • うん。本部長になるよ。
Francis : No. I don't care about Packie... listen, Ma, I've got to go.
  • いや。Packieのことはどうでもいいよ…。ねぇ、ママ、もう切るね。
Francis : Love you too.
  • 僕も愛してるよ。

Francis : Good to see you.
  • よく来たな。
Niko : I'm sure.
  • もちろんだ。
Francis : You know it's funny, but I see a lot of me in you.
  • なぁ、おかしな話だが、俺はお前に共感を覚えるんだ。
Francis : You know why?
  • なぜだか分かるか?
Niko : No.
  • いいや。
Francis : You know there's no good, and no evil... just shades of fucking gray.
  • 善悪がはっきりするものなんか無いんだよ…。ただ灰色の陰があるだけさ。
Niko : Whatever...
  • どうでもいい…。
Francis : You make things one per cent better. That's enough.
  • お前はコトを1%良くすれば良いんだ。それで充分だ。
Francis : That's our duty.
  • それが俺たちの義務だ。
Niko : If you say so.
  • あんたがそう言うならな…。
Francis : Oh I do say so. I want to make things a bit better.
  • あぁ、そう言うさ。俺はコトを少しでも良くしたい。
Francis : By any means necessary.
  • いかなる手段を用いてでもな。
Francis : And you? What do you want?
  • それで?お前は何が欲しいんだ?
Niko : I want to get paid.
  • 金が欲しい。
Francis : Sure. Sure you do.
  • そうだろうな。そう言うと思った。
Francis : So listen, I got something I need you to do.
  • それなら聞いてくれ、お前にやって欲しい事がある。
Niko : This is the last time.
  • これが最後だぞ。
Francis : Of course.
  • もちろんさ。
Francis : Some drug dealer is holed up in a tower block in East Holland.
  • あるヤクの売人が East Holland 地区の高層ビルに潜んでいる。
Francis : This scumbag's been pushing drugs, pimping women, you name it, he's done it.
  • このクソ野郎はヤクを売り捌き、売春も手引きしてやがる。思い付くような悪事は全てやってるんだ。
Francis : I need him dealt with.
  • 奴には、ツケを払ってもらわないとならない。
Niko : Isn't that police work?
  • それはサツの仕事じゃないのか?
Francis : Sure... and the moon is made of cheese and the streets is paved with gold.
  • もちろんさ…。それで月はチーズで出来ていて、道路は金で舗装されているってか。
Francis : Wake up.
  • 寝ぼけてんじゃねえよ。
Niko : Excuse me?
  • 何だって?
Francis : The guy's guilty as sin. He is sin.
  • 奴は罪深いんだよ。奴こそが罪だ。
Francis : But it'll take me a year to get the evidence. More maybe.
  • しかし、証拠を集めるには一年は掛かるだろう。それ以上かかるかも知れない。
Francis : And maybe good men will get taken down by that evidence.
Francis : Maybe people make mistakes.
  • 人は間違いを犯す事もあるだろう。
Francis : But this guy, is scum.
  • でも、この男はクズだ。
Niko : How much?
  • いくらだ?
Francis : Oh how much?
  • いくらだと?
Francis : Good money.
  • 結構な額だぞ。
Francis : Two G's.
  • 2000ドルだ。
Niko : Two?
  • 2000ドル?
Niko : You mean five.
  • 5000ドルの間違いじゃないのか。
Francis : You know.
  • お前にも分かっているだろ。
Francis : If someone was to tell me you was some fresh off the boat
killer with more balls than brains.
  • もし誰かが、お前よりも根性のある、移民ボートで着いたばかりの殺し屋だと言ってたらな、
Francis : I'd say he was about right.
  • そいつはおおむね正しかったなと思うな。
Francis : Okay you got a deal. Head on up to Vauxite and call me.
  • 分かった、交渉成立だ。Vauxite に行って、着いたら電話をくれ。
Francis : Five G's...
  • 5000ドルか…。

指示 : "Go to the projects in East Holland."
  • East Holland の団地へ行け.
    • project=housing project=(低所得者のための)公営住宅団地
    • モデルはThe Taino Towers


~Vauxite ST, East Holland~

(Francisに電話)
Niko : I'm outside the project, where is he?
  • 俺は今、団地の外に居るが、奴はどこだ?
Francis : Should be on the second floor, keeps an eye on all his boys from up there.
  • 二階に居るはずだ、そこから上に居る奴の仲間に気を付けろ。
Francis : The guys you see are gonna be working for that scumbag in one way or another.
  • そこに見える奴らは、何らかの形であのクソ野郎に仕えている。
Francis : Anyway, these projects all got the same layout, a staircase leading up on either side.
  • とにかく、そこの団地は一つの階段からどの棟へも通じていて、すべて同じ造りになっている。
Francis : Try to get off the ground floor before getting violent.
  • 面倒を起こす前に一階へ下りるんだ。
Niko : Violent... me?
  • 面倒を起こす…。俺が?
Francis : Yeah you. Remember, you're doing a real service for the community by getting rid of this scumbag.
  • そうだ、お前だ。覚えておけよ、お前はこのクソ野郎を始末して、社会のために奉仕しているのだからな。
Niko : Francis McReary is the community now?
  • 今は Francis McReary が社会だって?
Niko : You're starting to sound like your friend Manny.
  • あんたのお友達の Manny みたいに聞こえてきたぜ。

指示 : "Take down Clarence."
  • Clarence を倒せ

Boy : What you doin' round here, whiteboy?
  • こんな所で何をしているんだ?白んぼさんよ。
Niko : Fuck you.
  • クソッタレ。


~屋上~

Clarence : Yo, yo, yo. Man, you got me, chill.
  • おい、おい、おい。あんた、降参だ、落ち着けよ。
Clarence : I surrender. You wouldn't kill an unarmed man, would you?
  • 降伏だ。武器を持ってない人間を殺しはしないだろ?
Niko : This isn't my choice, the police want you dead.
  • これは俺の選択じゃない、サツはあんたに死んで欲しいんだとよ。
Clarence : Yo, it's that rat cop McReary. Ain't it?
  • おい、それって、あの卑劣なおまわりの McReary の事じゃないのかい?
Clarence : He don't like a younger brother with ambition. Tell you what, I'll reform.
  • あいつは、大志を抱いた若い黒人が嫌いなんだよ。聞いてくれ、俺は改心するよ。
Clarence : I'll get out the game. Get a GED or some shit. Make something of my life.
  • 俺はゲームから降りるよ。高認か何か受けてさ、出世するからさぁ。
    • GED(General Equivalency Diploma):高校を出ていない人が tests of general educational development [GED] などの学力検定試験に合格すると授与される高卒と同等の証書(出典:リーダーズプラス)
Clarence : McReary going to think I'm dead. Word.
  • McRearyは、俺が死んだと思うからさぁ。だろ?
Clarence : Come on, boss.
  • 頼むよ、大将。
Clarence : Don't kill me, boss.
  • 殺さないでくれよ、大将。
Clarence : I'm too young to die. Please.
  • 俺は死ぬには若すぎるんだよ。お願いだから。
Clarence : That's right. We the same, me and you. Look out for each other.
  • そうだ。俺たちは同じなんだ、俺とあんた。お互いに分かり合おうぜ。
Clarence : You the boss though, man. You the boss of me.
  • でもあんたが大将だよ。あんたは俺の大将。
Niko : Get out of here. I see you again, you'll wish I had killed you now.
  • とっとと失せろ。今度会ったら、今殺してもらった方が良かったと思うぞ。

指示 : "Clarence has been dealt with. Lose your wanted level."
  • Clarence の問題は処理した。指名手配レベルを消せ。