THE COUSINS BELLIC

~ 貨物船プラティパス号の中 ~

Dave : Daddy's back, you bitches...
  • パパのお帰りだぞ、このアバズレどもめ…。
Dave : Daddy's back, you bitches!
  • 主が帰ってきたんだ、アバズレども!
Niko : Dave, come on.
  • Dave、出てこいよ。
Niko : come on Dave.
  • 出てこいって、Dave。
Hossan : Niko? What are you doing?
  • Niko?何してる?
※ ホッサンは後にランダムキャラクターとして登場する。


Niko : Dave is not coming.
  • Daveが出てこないんだ。
Hossan : Ah ignore him. Come on we got to get this thing ready before we dock. Let's go.
  • 放っておけ。港に着く前に準備がある。行くぞ。
Hossan : Here, pass me that.
  • よし、くれ。
Hossan : There.
  • そこだ。
Hossan : Whooh yeah! There she is... Liberty City.
  • よっしゃ!ついに来たぜ…。リバティーシティだ。
Niko : Yeah.
  • あぁ。
Hossan : You ever been?
  • 来た事あるか?
Niko : No.
  • いや。
Hossan : Crazy place, Niko.
  • イカれた所さ、Niko。
Niko : What you going to do?
  • アンタは何をするつもりなんだ?
Hossan : I might come back on board... or I might try to make a go of it.
  • 船に舞い戻ることになるか…、成功できるように頑張ってみるかだ。
Hossan : Like they say, it is land of opportunity.
  • 皆が言うように、ここはチャンスの国だ。
Hossan : I always wanted to make it big... own a nice place, get a dog, a house...
  • 俺は成功してやるってずっと思ってた…。良い場所を手に入れて、犬も飼って、家も…。
Hossan : live the dream!
  • 夢を生きるぜ!
Niko : Like my cousin.
  • 俺の従兄弟みたいだな。
Hossan : Oh yeah?
  • そうなのか?
Niko : Yes - he's got the lot - house, women, cars, parties...
  • あぁ…。あいつは色々手に入れた。家に、女に、車、パーティ三昧…。
Niko : he writes me in these wild emails, and after I got trouble, I thought maybe uh...
  • アイツはそんな派手なメールを送ってくるんだ、逆に俺がトラぶっちまった時には、むしろ…
Niko : and then I got this gig. and I spend the next seven months with you fine people and I forget...
  • まぁその後、この箱舟で乗ることになって七ヵ月、良い仕事にお前達みたいなまともな奴らにも会えたから忘れられる…。


※ プラティパス号には、レイ・ブルガーリンから盗んだダイヤを密輸しようとするコックも働いていた。

厨房では、コックが総額2億円相当のダイヤモンドを、液状の材料が入った調理ボウルに1つ1つ入れ泡立て器で丹念に混ぜ込んでいく。
横にはケーキの空箱が置かれている。ダイヤをケーキの中に隠して持ち運ぼうというのだ。
TBoGTのミッションFROSTING ON THE CAKE、TLaDのミッションDIAMONDS IN THE ROUGH参照
そのダイヤは、のちに大勢を巻き込んでの大騒動を引き起こすこととなる。


Niko : After the war finished, I couldn't get a job, nobody could...
  • 戦争が終わった後、俺には仕事がなかったんだ、いや、誰にもな・・・。
Niko : so I, uh, did some dumb things and got involved with some idiots...
  • それで俺は…、バカな事をしちまった。クズ共ともツルんじまったこともあった…。
Hossan : Ahh, we all do dumb things... that's what makes us human.
  • あぁ、ここじゃバカな事なんて皆やっちまってるよ…。それが人間だ。
Niko : Could be.
  • かもな。
Niko : Hey...
  • よう。


~ 港に上陸する ~

Roman : Niko! My cousin! I can't believe it! You're here!
  • Niko!我が従兄弟よ!信じられないぜ!マジで来やがった!
Niko : Hey!
  • よう!
Roman : Welcome to America!
  • アメリカにようこそ!
Niko : Good to see you, cousin.
  • (セルビア語で)< 会えてうれしいよ >
Roman : What?
  • は?
Niko : Goot to see you, man - what, you forget our language?
  • "会えて嬉しい"だよ。…何だ、故郷の言葉も忘れちまったのか?
Roman : Uhhh... (cabbages?)
  • うーんと…、< キャベツ? >
Roman : Maybe a little. I've been here 10 years! You can speak English.
  • 少しだけだよ。もうこっちで10年になるんだぜ!お前、英語話せるんだな。
Roman : Remember, we learned off the English girls with the big...
  • 覚えてるか?一緒に勉強したよな、あのイギリス女と。でっかい…。
Niko : Hey, a little... not so good.
  • あぁ、ちょっとだけな・・・。そんなに上手じゃない。
Roman : Ahh, you'll be fine. Better than my Serbian.
  • そのうち上手くなるさ。それに、俺のセルビア語よりはマシだ。
Roman : So good to see you cousin.
  • ともかく会えて嬉しいぜ。
Roman : I can't believe you made it! Ha!
  • お前が本当に来るなんてな、信じられん!ハハ!
Roman : Shit... I have to tell you I had quite a night last night.
  • おっと…。実は、昨日の晩は凄かったんだぜ。
Roman : Two women! The land of opportunity.
  • 女2人だぞ!さすがチャンスの国だよな。
Roman : I've made it!
  • (女と)ヤったんだぜ!
Roman : Shit, man, I'm still a touch drunk.
  • クソッ、少し酔いが回ってきやがった。
Niko : A touch?
  • 少しだって?
Roman : My cousin is here!
  • 俺の従兄弟のお出ましだぜぇぇ!
Niko : Woah! Roman, Roman, come on, come on, relax.
  • おい!Roman、Roman、よせって、落ち着けよ。
Roman : We're going to rule the world!
  • 世界を制するのは俺たちだ!
Worker.1 : Yeah, yeah, whatever, buddy.
  • おう、おう、どうでもいいがな、アンタ。
Worker.1 : Just take over the world someplace else, alright?
  • やるんならどっか他で世界征服してくれや、分かったか?
Worker.2 : Yeah, buddy!
  • そうだ、てめぇ!
Worker.1 : You're in the Goddamn way.
  • 仕事の邪魔なんだよ!
Worker.2 : Take off!
  • 失せな!
Roman : Screw you... screw you all! My cousin is here!
  • クソ野郎…。全員くたばっちまえ!俺の従兄弟様が居るんだぞ!
Niko : Hey, come on, man!
  • なぁ、もうよせって。
Roman : Niko Bellic! He's the fucking man, bitches!
  • Niko Bellic!コイツはハンパねぇ奴なんだぞ!クソ野郎ども!
Niko : Roman, come on, let's go... to the mansion, eh?
  • Roman、そろそろ行こうぜ…豪邸へ、だろ?
Roman : Yes, the mansion! Whoa.
  • そうだ、豪邸だ!おっとと。
Roman : Maybe you should drive...
  • お前が運転した方が良いかもな…。
Niko : Maybe I should.
  • 俺の方が良さそうだ。
Roman : Okay!
  • OK!
Niko : Okay. Hey is this a cab? Where's the sports car?
  • OK。てかコレはタクシーか?スポーツカーはどうした?
Roman : Err, it's in the shop... come on!
  • えっと、まだ店にあるんだ…。行こう!


~ 車で移動 ~(雑談の順番はランダムの可能性あり)

Roman : Drive us to our place on Mohawk, it's just up the road. I'll let you know when we're there.
  • Mohawkにある俺ん家まで運転してくれ。道を上がった所にある。近くになったら教えるよ。
指示 : Drive to Roman's place.
  • Romanの家まで運転しろ
Niko : Why don't you show me around the city?
  • 街を案内してくれねぇのか?
Roman : Fucking terrorists.
  • クソテロリスト共め。
Niko : What?
  • 何だって?
Roman : Terrorists. There's been a big scare and you can't go across the bridges so good.
  • テロリストだよ。奴らのおかげで橋の向こうにさえ満足に行けやしねえ。
Roman : You, without a visa,
  • お前、ビザ無ぇんだろ。
Roman : I would stay in Broker.
  • 俺も Broker に居てぇし。
Roman : Fuck it, stay in Hove Beach. Everyone like us does.
  • クソっ、とにかく Hove Beach に居ろ。俺たちみたいな輩は皆そうだ。


~ Romanのタクシー営業所の前を通る ~

Roman : That is my cab depot, cousin. It is where I make all the money.
  • ここが、俺の経営してるタクシー会社だ。俺の全ての金はここから入ってくる。


Roman : Niko,
  • Niko、
Roman : you ever had two women at once?
  • 1度に2人の女を抱いたことはあるか?
Roman : Four big titties to be playing with?
  • 同時に4つのオッパイをこねくりまわした事は?
Roman : (I thought I had died and gone to Heaven, man.)
  • (セルビア語で)< その時は思わずイっちゃいそうになっちまったよ。 >
Niko : (I can't prove that I have.)
  • < 俺には実感が湧かねぇな。 >
Roman : Cousin,
  • 従兄弟よ、
Roman : it's been too long...
  • ホントに久しぶりだぜ…
Roman : you should have come out earlier.
  • もっと早く来ればよかったのに。
Roman : Think of all the girls you've been missing out on!
  • 逃した女どもを今頃悔やんでも後の祭りってやつだぜ!
Niko : Our country has women too.
  • 女なら俺たちの国にもいるだろ。
Roman : Yes, but only locals.
  • ああ、でも地元臭ぇ女だけだ。
Roman : Here we have white, black,
  • ここなら、白人、黒人、
Roman : the Puerto Ricans and the Asians, Europeans on vacation...
  • プエルトリコ人にアジア人、休暇中のヨーロッパ人…、
Roman : scared Canadians, bored housewives from Midwest -Every possible choice.
  • 傷心のカナダ女や、暇を持て余す中部の人妻まで、よりどりみどりだぞ。
Roman : The city is like a big Uder Milken Ice Cream shop:thirty-six flavors of titty.
  • この街は、でかい Uder Milken アイスクリームショップみたいなものだ。36種類のおっぱいフレーバーだ。
Roman : Hove Beach is our little corner of Eastern Europe.
  • Hove Beach は東ヨーロッパの小さな街角だ。
Niko : What a charming image. (In Eastern European)
  • 「すばらしい」イメージだな(皮肉混じりに『東欧かよ』)
Niko : Hove Beach, next to the docks.
  • Hove Beach、ドックの隣だぜ。
Niko : Immigrants here do not make it very far from the boat they come in on.
  • この辺りの移民は、ボートから降りた所から離れようとしないんだな。
Roman : No, everyone seems happy where they are.
  • いや、みんな今の所で幸せだよ。
Roman : It reminds them of the Black sea or something -people leave home to hang around the people they ran away from, very odd.
  • 皆この辺りの風景から黒海か何かを思い起こすんだよ。故郷を捨てて故郷の人たちと付き合ってるんだから、変な話だよ。
Roman : Is just temporary for us though.
  • まぁ、俺たちはちょっとしか居ないんだけどよ。
Roman : Our sights are set dor the top.
  • 俺たちの視界はトップに定められている。
Roman : Mansion in Berchem, penthouse in Algonquin...
  • Berchem の豪邸、Algonquin のペントハウス…
Roman : a model on each arm -me and my cousin Niko, rulers of the world!
  • 両腕にはモデルが居てよ、俺と我が従兄弟 Niko は世界の支配者なんだ!

~ Roman の家に着く ~

Niko : This is the mansion?
  • これが豪邸か?
Roman : Just a temporary place.
  • ただの仮住まいだ。
Roman : The mansion is coming, cousin. That's the dream... follow me.
  • 豪邸は手に入れる、従兄弟よ。それこそが夢だからな…。まぁ、ついてこい。
Roman : Come in, come in!
  • さぁ、入った入った!
Roman : Make yourself at home... what's mine is yours!
  • まぁ、くつろいでくれよ…。俺の物はお前の物だ!
Roman : Got him! Little bastard. If he paid some rent I wouldn't care...
  • 捕らえた!虫ケラ野郎!家賃さえ払えば気にしないんだが。
Roman : Oh... shit... oh, that's not nice...
  • あぁ…。クソ…。へばり付いてやがる…。
Roman : Ah, cousin, it's so good to see you!
  • あ、従兄弟よ。ホントに会えてうれしいよ。
Roman : Yeah! Hmm...
  • ふーっ
Roman : Shit... well, I needed to change anyway...
  • くそ…。まぁどうせ買い替えるトコだったし…。
Roman : So!
  • それで!
Niko : So...
  • それで…
Roman : So...
  • それで…
Niko : So, you full of crap, or what?
  • それで、全てウソだったってわけか?
Roman : What?
  • 何が?
Niko : Where's luxury condo? Where's sports car?
  • 豪華な家はどこ行った!?スポーツカーは?
Niko : Where's Barbara with big titties and Stephanie who sucks like a vacuum?
  • デカパイのバーバラとバキュームフェラのステファニーはどこにいった?
Roman : What you talking about?
  • 何言ってんだ?
Niko : In your letters to my mother, in your letters to me...
  • お前が俺のお袋や、俺に宛てた手紙では…
Niko : all I hear about is Mr. Big, Mr. Roman, living the American dream.
  • ミスター大物、Roman様、アメリカンドリームを成し遂げたとしか書かれてなかった。
Niko : Sports cars, condos, women, money, the beach...
  • スポーツカーに豪邸、女、金、ビーチ…、
Niko : opportunity!
  • チャンス!
Niko : I come here, and the only thing big about your life is the cockroaches.
  • 俺が来てみれば、お前の生活で大物って言えるものはゴキブリしか無ぇ。
Roman : That's right. I got the best cockroaches, I got the best dirt!
  • その通りだよ。ウチのは一番良いゴキブリだ、それにウチの汚れも最高さ!
Niko : Screw you, idiot!
  • フザけんじゃねぇ!馬鹿野郎!
Roman : Okay, I'm an idiot, but you must admit I have the best line in bullshit you ever heard.
  • そうだよ。俺は馬鹿だ。でも俺の話はお前が今まで聞いた中では一番のホラ話だったはずだぜ。
Niko : Yeah, this I know. Asshole.
  • そんな事は分かってるよ、クソ野郎。
Roman : But here, all I needed was one good guy.
  • まぁ聞け、俺が必要なのは、1人の良き相棒だ。
Roman : One good guy, I could do well.
  • 1人の良き相棒がいれば、きっとうまく行く。
Roman : Not take over the world, but do okay.
  • 天下を取れるほどまではいかねぇが、十分上手くいくさ。
Roman : Now, maybe I have this.
  • それは、お前だろうな。
Roman : But what about you? What about you, cousin?
  • だがお前は?お前はどうなんだ、従兄弟よ?
Niko : What? What about me?
  • なんだよ?俺がどうしたって?
Roman : Well...
  • だからよぉ…、
Roman : why you leave home after all this time?
  • なぜ今になって故郷を去ったんだ?
Roman : First, I hear you're running with the wrong kind,
  • まず、お前が間違った奴とツルんでると聞いてる、
Roman : then I hear you joined the merchant navy, now you're here.
  • そしてお前が商船乗りになったと聞けば、今お前はここにいる。
Roman : You never tell me anything.
  • だがお前は何も教えてくれない。
Niko : Huh. No.
  • いや。違う!
Roman : What do you mean no?
  • 何がどう違うんだ?
Niko : No, I never tell you anything.
  • お前に何も教えるつもりはない。
Niko : Another time.
  • また今度だ。
Roman : Oooh, mystery man...
  • ほぉー?謎の男ってか…、
Roman : strange and exotic sailor!
  • 奇妙な異国の船乗りさん!
Roman : What happened? Did your captain make you pregnant?
  • 何があった?船長がお前を孕ませたのか?
Niko : Screw you! No, no, it's nothing like that.
  • クソ野郎!違ぇ、違ぇよ、そんなんじゃねぇ!
Niko : The ships were fine.
  • 商船は良かった。
Niko : It was before that, two things.
  • それよりも前の事だ、2つある。
Niko : You remember, during the war...
  • 覚えているだろ。戦争中…、
Niko : we did some bad things and bad things happened to us.
  • 俺たちはいろいろやらかした、逆にやられたりもした。
Niko : War is where the young and stupid are tricked by the old and bitter into killing each other.
  • 戦争は、若くて馬鹿な奴らが、年寄りで汚いやつに騙され、お互い殺し合いに送られる所だ。
Niko : I was very young, and very angry.
  • 俺はまだ若造だった、キレやすかったんだ。
Niko : Maybe that is no excuse...
  • 多分、それは言い訳にはならないが…。
Niko : Roman?
  • Roman?
Niko : Roman! Are you sleeping, you fat fuck? Come on!
  • Roman!寝てんのか、このデブ?マジかよ!
Roman : Huh! No! No way!
  • え!違う!違うって!
Roman : What's the time? Shit... I've got to get the cab back. it's on a shift.
  • 今、何時だ?くそ…タクシーを戻さないと。交代の時間だ。
Roman : Oh, Jesus! Tastes like a rat shat in it...
  • あぁ、ちくしょう!ネズミの糞でも入ってるみてぇな味だ…。
Niko : Roman...
  • Roman…
Roman : Niko, I've got to run, come meet me at the cab office.
  • Niko、もう行かねぇと。タクシー事務所で会おう。
Niko : Jesus... What?
  • 全く…何だって?
Roman : It's easy. Out the door, turn left, then the first left at the diner,
  • 簡単だ。ドアを出て、左に曲がり、diner(69th STREET DINER)のところを左だ。
Niko : What are you talking about? I don't...
  • 何の事だ?俺は…
Roman : go down one block and turn right on Iroquois,
  • 1ブロック下って、Iroquois通りを右だ。
Niko : I'm new here...
  • 俺はここに来たばかりだぜ…
Roman : then walk all the way down and we're right there on the left on the corner of Cisco Street.
  • ずっと歩いて行って Cisco通りの角を左に行って、右だ。
Niko : what are you talking about, man?
  • 何が言いたいんだ?おい。
Roman : It's really flash. We got lots of titties and some incredible motors...
  • そこはキラキラしているぜ。たくさんのおっぱいと信じられない車がある…。
Roman : Niko. Give me a hug. Good to have you here cousin... I've got something for you...
  • Niko。ハグしてくれ。お前に会えてよかった…。お前に渡したいものが…
Roman : Oh, damn... damn, damn, damn!
  • あぁ、くそ…、くそ、くそ、くそ!(携帯に電話がかかってくる)
Roman : Yes, Vlad, sorry, forgive me, okay, no... no.
  • やぁVlad、悪かった。許してくれ。分かった。ダメだ…、ダメ。
Roman : Please don't cut my cock off, eh?
  • 俺のチンポは切らないで、ね?
Roman : Oh okay, bye... yes, no, uh, okay.
  • わ、わかった、じゃあ…、うん、いや、え、わかった。

レーダーの☆は、このアパートの位置を示す。ここでセーブができる。
ベッドで寝るとゲームがセーブされ、6時間経過する。
レーダーのRはRomanの位置を表す。