【まんが王国とっとり】さらに税金を投入して【まんがミュージアム】建設へ

米子高島屋の東館フロアでの展開

米子高島屋の東館 11月に再出発 市に無償譲渡で再生
https://www.asahi.com/articles/ASM7B3HBZM7BULFA003.html
web魚拓 http://archive.is/8htYt
新たに生まれ変わる東館には、銭湯や漫画喫茶、フィットネス、子育てセンターなどが入る予定。村田社長は「本館と新施設とが一体となって、にぎわいをよみがえらせたい」と話した。

米子市にまんがミュージアム、カプセルホテル、フィットネスジムができる!11月に米子高島屋東館が大変身!
https://tottorimagazine.com/sichouson/yonagoshi/good-bless-garden/
米子高島屋東館が「GOOD BLESS GARDEN(グッド ブレス ガーデン)」として新しく生まれ変わります。オープン予定は2019年11月22日。

京都の"京都国際マンガミュージアム"とは一切関係ないとのことだが、同じ名称を使うことで迷惑がかかる可能性は考えなかったのだろうか?
また【まんが王国とっとり】そのものが【水木しげるロード】【名探偵コナンの地】等、観光地の集客コンテンツ人気を横取りしただけであり、単体としては成果を出せていないのにさらに箱物を作っていくのはさらなる税金の無駄遣いでしかない。
過去にはアニメ映画上映の来館者数まで【まんが王国とっとり】の集客数として数えているのだから呆れる他ない。

米子高島屋東館まんがミュージアムの告知
画像は
https://torisetsu-shimane.com/manga-museum/
より引用した

【まんがミュージアム】運営、またも【まんが王国とっとり】業者

ブログへ情報をいただいたので取りまとめた。

ジョイアーバン

【まんがミュージアム】運営元
鳥取)米子、22日に複合施設オープン 市街地活性化へ
https://www.asahi.com/articles/ASMCP551CMCPPUUB00C.html
web魚拓 http://archive.is/1HClL
運営管理するのはジョイアーバン(宇田川正樹社長)。

https://joyurban.jp/company/
宇田川 正樹/代表取締役

アルファビル

株式会社アルファオフィス
https://buzip.net/tottori/a-office/top/
代表宇田川 正樹

結局まんが王国とっとりは同じ業者がかかわっているだけ。
このアルファビル、そして宇田川氏が手がけた【秋葉原倶楽部】にも鳥取県の支援金が出ている。
【まんが王国とっとり】においては、【とっとりアニカルまつり】【米子映画事変】【コスプレ地域振興研究会】のように複数の団体名を使い分けて多額の補助金を受け取っていた連中がいた。
現在に至るまでほとんど活動らしい活動はない。
補助金を出すだけの事業が鳥取県では【観光事業】として成り立っているのだから驚きである。

関連記事
「アルファビルだが、経費は4900万、国が3分の2、県が511万円財政支援を行っている。

秋葉原倶楽部とは、一企業の運営にも関わらず鳥取県が家賃や経費を全面負担しているとして県議会でも問題視されていたものである。
どんな活動をしているかもまったく不明。
これを取り仕切っているのは国が税金を出して建てたアルファビルの、株式会社アルファオフィス 代表取締役 宇田川正樹氏。


外部リンクより
まんが王国とっとり秋葉原倶楽部
【運営主】 鳥取県米子市角盤町1-27-6
株式会社アルファオフィス
代表取締役 宇田川 正樹
添付ファイル