[Jailbreaker]

【ジャイルブレイカー】

ポップンミュージック 解明リドルズで登場した東方Projectアレンジ楽曲。
担当キャラクターは博麗霊夢(LT-LT絵1P)。
U.N.オーエンは彼女なのか?」を原曲とする。
追加配信曲の1曲で、ULTIMATE MOBILEで配信された東方アレンジ曲のアルバム「BEMANI presents 東方 ULTIMATE WEAPON#?」で手掛けられた曲。

Jailbreaker / Hommarju feat. かぼちゃ
BPM:180
新難易度
EASY NORMAL HYPER EXTRA
10 26 39 45
ハイライト
EASY NORMAL HYPER EXTRA
3 3 3 3
 (楽曲解説は後日予定)
番号 5Buttons / EASY NORMAL HYPER EXTRA
1
2
3

他のBEMANIシリーズへの収録

SOUND VOLTEX

ジャケット
#ref error :画像URLまたは、画像ファイル名を指定してください。
  • EXCEED GEARで、2021/09/02に東方 ULTIMATE WEAPONからの出典として追加された5曲の中の1曲。
  • こちらの機種で収録されたULTIMATE MOBILEの東方アレンジ曲は、それぞれ描きおろしのジャケットとなっている。
    この曲はEMERALDAS(IIDX 25 CANNON BALLERS初出)などのムービーを手掛けたminoru作のもの。

  • 【原曲に関して】
    U.N.オーエンは彼女なのか?」は、「東方紅魔郷 ~ the Embodiment of Scarlet Devil.」のEXTRAステージボスである、フランドール・スカーレットのテーマ曲として使われている。
    東方Projectが爆発的に知られるようになった紅魔郷は、東方というタイトルが東洋風な物を想像するため、(Windowsの)一作目は東洋風にならないようにするという発想で手掛けられている。
    この曲は「悪魔っ娘を東洋風にかつ、ミステリアスに表現できるかに挑戦した結果」で出来上がった曲であり、作者のZUN曰く「もっともお気に入り」と述べているほどである。
    曲名の「U.N.オーエン」は1939年11月に手掛けられたアガサ・クリスティの小説「そして誰もいなくなった」の作中に登場する、犯人の偽名「ユナ・ナンシィ・オーエン」を指す。
    ゲームの作中におけるフランドールのスペルカードである秘弾「そして誰もいなくなるか?」も、この小説を由来としている。
    音楽CD「蓬莱人形」にも別バージョンが収録されており、蓬莱人形の中における、同行や素性が語られていない正直者のうちの唯一の女の子に関連していると思われる。

    東方人気投票では過去に何度も1位を獲得しているほどの非常に人気の高い曲であり、第1回から通して5位より下の順位になったことが無い。
    姉のレミリア・スカーレットのテーマ曲である「亡き王女の為のセプテット」と共に、常に1・2位の座を争っているほどの票数を得ている。
    また、東方三月精 ~ Strange and Bright Nature Deityの第1巻に付属の曲「サニーミルクの紅霧異変」(サニールチルフレクションをセルフアレンジ)の曲中にこの曲のフレーズが混じっているという特徴がある。
    2021年10月に製品版が登場した東方剛欲異聞において、ziki_7がアレンジした曲が使われており、実に10年以上のブランクを空けて久々に公式作品に使われた。
    また、同年8月から配信開始となったスマートフォンの音楽ゲーム「東方ダンマクカグラ」では、原曲実装ドラフト会議において、原曲の音源でプレイできる曲として後に収録されることが決まった。

収録作品

AC版
ポップンミュージック peaceからの全作品

  • 2021/12/02の追加配信で登場。

CS版

ロング版収録

BEMANI presents 東方 ULTIMATE WEAPON#?

関連リンク

東方Project
Hommarju#?
かぼちゃ#?

楽曲一覧/ポップンミュージック 解明リドルズ

最終更新:2021年12月08日 23:09