追加配信曲

【ついかはいしんきょく】

概要

稼動後の製品(CSの場合は販売開始後)のパッケージには含まれていないが、後にネットワークを介してデータを取得し、追加でプレイできるようになる楽曲のこと。
AC版はe-AMUSEMENTを利用した稼動途中でのオンラインアップデートにより、CS版はインターネットに繋げられる環境を利用してプレイが可能になる。

これまでの作品では1つのパッケージに納める形で必要な楽曲をまとめてからリリースされる形式が基本であった関係で、新曲をプレイしたいプレイヤーにとっては新作が登場するまでの期間でプレイする意欲が沸きにくく感じることもあった。
これらの楽曲の性質として稼働状況や利用状況、イベント関連などに合わせてデータとして随時追加できる。
楽曲製作・ゲームデータ製作の期間もあるため、スタッフのスケジュールが調整しやすくなるのが利点といえる。
そのため、状況変化に対応しやすいという強みがあり、定期的にプレイヤーを店舗に呼び込みやすくしてインカムの安定化に繋げやすくするのが狙いである。
ただしオフラインになるとこれらの楽曲はプレイできなくなるという難点があるので、プレイ環境には注意が必要か。

ポップンミュージック Sunny Parkから、これまで以上に頻繁なオンラインアップデートを行って新規での楽曲配信が行われる形となった。
配信曲でも、デフォルト曲と同様に追加されてからプレイすると選択できる楽曲や、一定の条件などを満たしてプレイ可能になる隠し曲に分かれている。

該当曲

ポップンミュージック19 TUNE STREET

ポップンミュージック20 fantasia

以降の作品は楽曲一覧から各作品の楽曲一覧→該当の楽曲のページを参照。

関連用語

デフォルト曲

隠し曲

基本要素・システム