DOL研究所

臼殺

最終更新:

dollabo

- view
管理者のみ編集可
プレイヤー名 砂吹キン症候群
デッキ名   臼殺(うすごろ)

[デッキコード]
1062C526r6v6y6C6E6G6Q6U6X747d7j7D7N888k8p8N8R9Sa1

[ユニット] × 3
No003 アサシン × 1
No055 ベビードラゴン × 1
No105 不死の侯爵フェネクス × 1

[マジック] × 37
No134 命削りの風 × 1
No135 精神の秘箱 × 2
No136 精神の宝箱 × 2
No137 心削りの石 × 3
No138 心削りの杭 × 2
No139 補充の緑泡 × 1
No142 抹殺の赤風 × 2
No143 未完のキューブ × 3
No144 封魔石の欠片 × 3
No147 生命の滅亡 × 1
No150 守備強制の原石 × 1
No152 速攻反転 × 1
No158 ソーマの烙印 × 3
No162 魔道転送 × 1
No169 契約の石 × 1
No173 援軍要請の蒼玉 × 1
No174 支援要請の紅玉 × 3
No182 降魔の蓮華門 × 3
No184 手引きの十字 × 1
No205 背水の陣 × 1
No208 八卦の篭手 × 1


解説 

心削りや杭、赤風による撹乱がコンセプトの妨害型サポートデッキ。
敵のデッキタイプが妨害に向かない、機を逸したなどの事情でハンドに滞留した杭や赤風は、ベビードラゴンに食べさせたい。

デッキ名は、地方の間引きの異称から。
臼の下敷きにされて圧殺された子供の亡骸は台所や床下に埋められ、墓すら立たなかったという。
杭や赤風を撃ち込まれ、召喚されることなくハンドや墓地で腐る敵ユニットを伝承になぞらえたもの。
水子霊から座敷童とも関連があるとされる。
座敷童がいる屋敷は栄えるのか、はたまた栄えるから居つくのか。(ベビードラゴン強化)


このデッキに関してのコメントは以下のテキストボックスから
名前:
コメント: