戦闘!ウルトラネクロズマ

せんとう!ウルトラネクロズマ


概要


シ…シ…シカリ…!!


伝説のポケモン・ウルトラネクロズマとの戦闘BGM。
本作のシナリオに登場する異世界の住人・ウルトラ調査隊と関係があり、最終的に彼らが住む世界の都市『ウルトラメガロポリス』で戦うことになる。
ウルトラネクロズマとは、伝説のポケモン ソルガレオ・ルナアーラの光を喰らうことによりネクロズマがパワーアップした姿の名称である。

ネクロズマはメガロポリスの人々から『かがやきさま』と呼ばれ、かつて光の神として崇められた存在。
ハモンドオルガンによる激しくも荘厳な旋律からは、正に光の神といった神聖な趣を感じられる。
ウルトラメガロポリスのBGMやソルガレオ・ルナアーラ戦など、ネクロズマに関連する色々なBGMのフレーズで構成されているのも特徴。

またこの戦闘曲と同じくらい語り草になるのが、ネクロズマ戦の難易度の高さである。
この戦闘では最初からウルトラネクロズマの姿になっており、更に自らが発するオーラにより、全能力が1段階上がっている。
そんなネクロズマとの戦闘は過去シリーズのシナリオで戦ってきた伝説ポケモンからは想像もできないような高難易度であり、ここまで共に旅をしてきたポケモンたちがあっという間に屠られていく様を見せ付けられたトレーナーも多い。
正攻法でどうしても勝てなければ、ミミッキュの特性ばけのかわ(1回だけ必ずノーダメージ)を活かして状態異常にしたり、特殊防御を上げるスペシャルガードを活用するなどの作戦がおすすめ。

ちなみにこの時点では絶対にゲットできないので、ゼルネアス・イベルタルレックウザのように厳選に気を使う必要がないのはありがたいところ。
戦闘後は通信対戦のBGMに追加されていつでも聴くことができるようになる。
曲選択での曲名は「ネクロズマ2」。クリア後のバトル施設・バトルツリーでも選択できる。

2018年5月に行われた『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン ファンミーティング』にて、作曲者が増田順一氏であることが明かされた。

過去ランキング順位