「GBのゲーム制覇しましょ」のまとめ

ウィザードリィ エンパイア(スターフィッシュ)

最終更新:

匿名ユーザー

- view
だれでも歓迎! 編集
クリア条件:EDを見る
開始時間:2014/02/28(金) 12:53:02
終了時間:2014/03/08(土) 18:10:28
参加人数:1

ウィザードリィ外伝 ウィザードリィ外伝I 女王の受難
ウィザードリィ外伝II 古代皇帝の呪い ウィザードリィ外伝III 闇の聖典
ウィザードリィ エンパイア ウィザードリィ エンパイア ウィザードリィ エンパイア ~復活の杖~
ウィザードリィ ウィザードリィ
ウィザードリィII リルガミンの遺産 ウィザードリィIII ダイヤモンドの騎士



概要

プレイステーション版、PC版でも同名のゲームが出ているが一部システムや種族に共通性があるだけで別物。
通信ケーブル使用により別のカセットからキャラの転送ができる。
エンパイア復活の杖へも転送可能。復活の杖から本作への転送はできない。

システムは旧型ウィザードリィ(5~外伝シリーズ)に近い。
ただし版権はBCF(ウィザードリィ6)以降から取られており、呪文名等もそれに準じている。

ゲームバランスを壊すようなバグが多い。
後期版ROMはいくつかバグが修正されているが、完全には直っていない。
見分け方は、ダンジョンの壁にぶつかって「いてっ」と表示されれば修正版。

アスキー版Wizとの主な違い

  • 男性は力+1、女性は生命力+1の性別ボーナスが付く
    • 能力最大値は性別ボーナスにさらに10を加えた値となる
    • 忍者は男性専用、くのいちは女性専用
  • 最大HPはレベルや生命力に依存せず、職業によって上がる値が変わる(BCF方式)
    • 転職すると歳を取るので連続転職による強化はやりにくい
  • 宝箱の罠は盗賊、忍者、くのいちであれば100%安全に識別、解錠できる
  • 知恵や信仰心が低いと、呪文を非常に覚えにくくなっている
  • 酒場で善悪混合パーティーが普通に組める
  • 敵識別呪文のエンサイクロペディア(ラツマピック)は使用者のレベルよりも高いレベルの敵を識別できない
  • 両手用武器、二刀流武器が登場
  • アイテムを使わないとなれない隠し職業追加
    • アイテムのSP使用により転職してもレベル1に戻る(忍者への転職含む)
  • 倒したモンスター、手に入れたアイテムの図鑑を見ることができる
    • 不確定名のまま倒したモンスター、未識別状態のアイテムだと図鑑に載らない
  • 新職業「弓使い」追加(力10・知恵10・素早さ12、性格制限なし)
    • 弓と矢はセットで装備する(矢の弾数は無限)
    • スリングストーン:スリングで打つ
    • ノーマルアロー:通常の弓で打つ
    • クォーレル:クロスボウで打つ

システム設定

ゲーム途中でも変更できる。
設定 ノーマル マニア
マップ マップ表示 座標表示
たたかう ヒット重視・ダメージ重視を選べる 選べない
アイテム 武器投げ・戦闘中の装備変更可能 不可能
やどや 有料でHP回復、MPは無料回復 泊まる部屋を自分で選ぶ
セーブ キャンプ・戦闘後セーブ 町に帰ったときセーブ

修正版でも残っているバグ

  • 戦闘中に眠ったり、ステータス異常の泉を飲んで後列に回されると、順番が入れ替わったキャラ同士のパラメータが入れ替わる
対処法→ステータス異常になったらリセット。もしくは順番を入れ替えて同じ手順を踏み、元に戻す。

  • 全滅するとフリーズ
対処法→全滅しない。したらリセット。というかwizでこのバグはひどい。

  • 転移の兜を装備すると、1歩歩くごとに勝手にワープする。当然石の中にも…

  • データ上には存在しているが、入手方法にバグがあり、通常絶対入手できないアイテムがある
対処法→なし。

他にもあれば追加お願いします。


隠し職業になるには、転職アイテムを装備できる職業でなければならない。
また、呪文を覚えていないキャラが隠し職業になってはいけない
(戦闘中「まほう」コマンドが出ないので特技を使えない。バグ)
転職アイテムは13階のアンバーハルクが落とす。

僧侶→戦士→ムサシ
転職アイテム「もののふのかぶと」は戦士系でないと使えないので、戦士を経て転職。
二刀流できるため、攻撃力はなかなかのもの。
特技を使えば複数の敵に攻撃でき、後衛も狙える。
「しんがんのけん」でクリティカルも出せる。

僧侶→盗賊→アベンジャー
転職アイテム「ジ・アベンジャー」は戦士系のほか、盗賊でも使える。
呪われたものを呪われずに装備できる。だが呪われた防具が少ないためACは高め。
特技は後衛を狙えて、ダメージと同時に敵を足止めできる。
隠し職業としてはレベルアップがダントツに速い。

魔法使い→僧侶→ヴァリアント
転職アイテム「かごのたて」は僧侶でも使えるので、両方の呪文を極めてから転職。
攻撃力はそれほどでもないが、装備できる防具が多くACは最低。
特技は回復系。全員ステータス回復、灰から完全復活など超便利。

魔法使い→僧侶→くのいち
転職アイテム「みわくのこて」は僧侶でも使える。当然女性限定。
隠し扉感知と宝箱の罠解除はできるが、裸忍者とクリティカルと扉の鍵開け能力はない。
ダメージ2倍の装飾品「からくりにんぎょう」により攻撃力はムサシ並み。
特技は回復や忍術など色々あるが、役立つのは「かすみぎり」。敵2体の首をはねる。

僧侶→魔法使い→召喚師
転職アイテム「まどうのローブ」は魔法使いでも使える。
攻撃力は低く防具も少ないが、召喚したモンスターは最前列に並べられて
パーティーへの呪文やブレスを肩代わりしてくれるという、なくてはならない職業。
召喚するには契約が必要だが、レベルが足りないと契約できない。

15階の鍵付き扉はレベル21で開く。
そういえばNPCにレベル21の忍者がいたような・・・。
16階の扉はもっとレベルを上げないと開かないが、別に開ける必要はない。

ラスボス。せいぜい麻痺攻撃しか持ってないようです。

首が飛ぶラスボスって別に珍しくないよね!

アイテムコンプできないんじゃ、転生の書も無しですね。